男体山のライブカメラまたも復活

お待たせしました!
長らく故障していた、男体山のライブカメラ、7/11付けで復活しました!!

・・・またも復活に駆り出されました(; ̄Д ̄)
地域の為ならえ~んやこ~ら、っと。

今回はいつもの社長さんがご都合がつかず、その部下の人と。

うん、この頃はまだ元気だったなぁ。

杖かw

人様に見せられない顔なので、本人のリクエストでぼかしを入れてありますww

赤ザレを必死に登っております!

ご一緒した神社さんとの対比www
もう少しだぞ。
振り向くと絶景だぞ~!

それでも、登りながら取引先に電話したり、山頂でライブカメラ復活させたりと、なんだかんだで大したもんだよなぁ。

と、弄りまくっているけれど、それなりにエライ立場だったような気が(笑)

あ、上のは360度カメラで撮影したもの。

こんな写真もあるよ~。

と、余裕綽々のオイラなわけだが。
オイラの本当の仕事は、帰り道に待っていた。

いつぞや持ち上げたバッテリー20㎏の荷下げ。

朝には素晴らしかった景色も、下山時にはガスが一面に広がってきて。

まぁ、何はともあれ。

登拝祭に間に合って良かった。
登拝祭の期間は、7月31日~8月7日。
この期間は夜間登山が出来るので、山頂ではご来光に出会えるかもっ!


二荒山神社 大国乃眼

日光観光ライブ情報局 日光パノラマビュー

男体山からご来光

「男体山のライブカメラまたも復活」への6件のフィードバック

        1. 匿名様
          おいでませ~♪
           
          今度は鐘を鳴らせたのだそうでw
          良縁祈願していますww
           
          またお越しくださいまし。

  1. べー太さんお疲れ様です!
    午前中は梅雨とは思えなくらいの晴天でしたね☀
    写真綺麗ですね!✨
    部下の方、是非もう一度良縁♥の鐘を鳴らしにリベンジいかがでしょうか!?(^^)

    ライブカメラ関連の過去日記拝見してびっくり。。。
    皆様のお蔭で私達は楽しんで登らせて頂いているのですね
    ありがとうございます!

    登山では持ち歩かない鉄の黒い箱‥異様でした
    20KG●~*確かにありそうでした。
    しかも背負子の下部に括り付けてあるので辛いですね(;^ω^)

    勝手ながら・・・m(__)m
    私達に男体山登山のきっかけを下さったベー太さんに
    その男体山山頂付近でお会い出来た事がすごく嬉しかった山行になりました。
    2度目の男体山、私には登りがやっぱりキツかった
    でもコースタイムに近づけるよう、又3度目登頂に挑戦します(^^)/

    1. mami 様
      おいでませ~♪
       
      その節はソソクサと下山をしてしまい失礼を。
      バッテリーを背負っていた背負子からミチミチと嫌な音がしていたもので。
       
      部下の方は体力不足を嘆いていたので、奮起して上がるか、二度と上がらないかの2択かと。
      後者の場合は、きっと二荒山のご加護が授かれない事でしょうw
       
      百名山の番組でしたか。
      きっかけはあくまできっかけ。
      登ると決めたのはmamiさまご自身ですよ。
       
      また奥日光のどこぞでバッタリ遭遇しましょう。
       
      またお越しくださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。