サトウムシカ

今日は市街地で来年の本DCの打合せ。

イロハを登って中宮祠に来たら、

車の中にカブトムシが!?

・・・標本箱の中にいると、もっと本物っぽいんだけれどなぁ。
なんとこれ、全部紙。

切折り紙っていうらしいのだけれど、凄いよね。

今、博物館でやっている企画展『奥日光最強の能力者たち』

のイベントの一つで、実際にこれを作れるんだそうな。

作れるのは明日明後日(8/12、13)と、8/19。
時間は 午前の部10:30~12:30
午後の部13:30~15:30 だってさ。

今年の昆虫展は、

カードバトルの様相を呈しています(笑)


湯元に戻って、今度はビジターへ。

なんと、こちらでも今日から企画展が。
オイラの記憶の限りだと、ビジターで企画展やったのは、これが初めてじゃないかなぁ?

企画展の内容は、
第2回 「山の日」記念企画展
「サー・アーネスト・サトウが築いた国際的避暑地日光」

・・・ん?第2回??
去年もやっていたんだっけ???

この辺りに並べられている資料は閲覧自由だそうなんで、時間のある時に見に行きたいなぁ。

でも、DCの企画提出が8/19までになってしまったから、それが終わらないと余裕が。。。


ちなみに、ビジターでもクラフト体験を実施中。
博物館の切折り紙に対して、ビジターは鹿革細工教室。

チラシには日程が書いていないのだけれど、8月の予定は9,11,12,13,14,21,25,26,27,28日 15:00~

だってさ。

実はこの鹿革クラフト、とある目的で行われるらしいのだけれど・・・
それは参加してのお楽しみ♪
(このチラシの裏に書いてあるんだけれどね(笑)

というわけで。

1.サー・アーネスト・サトウが築いた国際的避暑地日光
2.切折り紙で昆を作ろう
3.鹿革細工教室

この夏直近のイベント3つのお知らせ記事でした。


日光自然博物館 切折り紙で昆虫を作ろう

日光湯元ビジターセンター 企画展お知らせ

同     鹿革細工教室

「サトウムシカ」への2件のフィードバック

  1. 遅くなってスミマセンm(u u)m
    先日のツアーは
    ワクワク、ドキドキ、予想以上の達成感!
    大変お世話になり、ありがとうございました。

    アドバイスのおかげで、切り折り昆虫は数少ないチャンスに参加できました♪
    薄明かりで見ると、思わずドキッとしますネ(笑)

    1. シロヨメナ様
      おいでませ~♪

      こちらこそお返事遅くなりました。m(u u)m
      いつもご参加ありがとうございます。
      切折り紙もお楽しみ頂けたようで何よりです(あれが料金の内に入っていて良いのか、ちょっと疑問ですが。)

      ドキっとするのは、それだけ出来が良かったということで。

      またお越しくださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。