初冠雪と黄葉とモミジ

今日は朝から曇り空。
但し、天気は回復する予報。

(今日は中禅寺湖の東岸から半月へでも向かうか・・・)

なんて思っていたら、

「これからガイドお願い出来ますか?」

行きましょう!

出発時刻には、湯元は気持ちの良い空が広がる。

今日のリクエストは小田代~戦場。
最近西ノ湖ばかりだったけれど、青空の下ならこのコースも良いね♪

貴婦人の背後のカラマツもクスミが抜けて来て、そろそろ見頃。
流石にホザキシモツケの赤がダメになっちゃったか。

おや?
ラッティングコールが聞こえる。
これはオスジカの鳴声で・・・

「「「え? これ鳥じゃないんですか?」」」

お客様より早く反応をする一般ハイカーw

 

っ!
なんかいるっ!?
動きを止めて気配を伺うと・・・

ネコ~~っ!?
さすがに小田代にいるのはマズイんでないかいな?

そこから抜けた戦場ヶ原も、そろそろオイラ好みの色合いに。
日差しがあたったこの金褐色な感じがなんとも言えないのよねぇ♪

振り返った白根方向の景色もまた素晴らしい。

なんでも、今日は白根の初冠雪だったとか。

雪虫の知らせは意外と正確なのかも?

戦場ヶ原・小田代原のカラマツ黄葉はそろそろ見頃かねぇ。

今日のツアーはここで終了。
お客さまからオニギリを頂いたのだけれど、おかずが欲しいなぁ。。。

あ。
この前の切刈ツアーの日に、気になる物を見つけたんだっけ。
よ~し、そこにしよう♪

 

やって来たのは、湯元では珍しく日帰り入浴と食事だけの施設、ゆの香。

店内には自家製の果実酒や

梅干しやお漬物なども販売中。

さて、お目当てのものを注文せねば。
お願いしま~~す。

鹿肉ときのこのオリーブオイル焼き♪
最近話題のスキレットに、最近話題のジビエ=鹿肉。

キノコをどけてみたら

なかなかのボリューム♪
シカ肉は近年、低脂肪高たんぱくなんて人気が高まっているからなぁ。
味わいはクセも無くて、なかなか美味なのよ

 

手軽に食べられる場所が少ないのが難ではあるのだけれど。

え?
鹿肉食べてみたい??

実は、タダで食べられるイベントがあるのだけれど・・・

記事が長くなってきたので、イベント情報はまた後日のお楽しみ♪

え?タイトルの黄葉とモミジはなんだって?

黄葉は、カラマツの黄葉(おうよう)

モミジは紅葉肉=シカ肉。

お後が宜しいようで ^^


源泉 ゆの香

日光MOMIJIKA

「初冠雪と黄葉とモミジ」への4件のフィードバック

  1. 小田代のネコちゃん、白くてかわいい!
    でも、やっぱりマズイですよね。キャットフード食べてるとも思えないし。。。
    ”きふじん~”て、
    だれか、ペットにしてくれるといいですネ♪

    1. 湯元ネコさま
      おいでませ~♪
       
      人をあまり警戒せず、前を歩いたり、後ろをついて来たりと可愛い子ではありましたが、特別保護地区の中と考えると、ちょっとね。
       
      またお越しくださいまし。

  2. 「黄葉」(おうよう)って読むのですか! 知らなかった!! 
    ズーッと(こうよう)って読んだり・書いたりしてました!

    1. arase susumuさま
      おいでませ~♪
       
      言語学的にどちらが正しいかはわかりませんが、一般的には、【こうよう】だと思います。
      が、音として【こうよう】だと、赤なのか黄色なのかわからないので、黄色メインの時は【おうよう】と言い分けることがあります。
      今回の内容はカラマツが主体なので、【おうよう】としましたが、【黄葉と紅葉(おうようともみじ)】ってタイトルでも良かったかな?

      ちなみに、褐葉(かつよう)なんて言葉を使うこともありますよ。
       
      またお越しくださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。