カテゴリー別アーカイブ: 戦場ヶ原・小田代原エリア

情報は正確にね!

この動画は昨日の撮影です。

今は降っていないけれど、今夜から降雪予報なので、景色はまた変わるはず。

 

しかし、動けん。。。

最初の情報も途中の情報も不正確で、帳尻合わせが大変で…

何のための会議で、何のために出席してるのやら。
しかも当人たちには問題の自覚がないと来た。
情報は正確にね(^_-)-☆

もういっそ、最初から自分でやらせてくれ・・・(=Д=)=3

にっぽんトレッキング100 奥日光編放送決定!

新年早々更新が止まっていたのは、ロケ対応をしていた為でして。。。


1月5日 歌が浜


1月6日 小峠


1月7日 戦場ヶ原

3日間に渡る奥日光ロケも無事終わり、ついに情報公開!

番組はNHK-BS にっぽんトレッキング100.

2017年1月27日(金) 19:00~19:30 奥日光冬編

直前までまるで雪が無くて、ドキドキやきもきしていたけれど、取材日は奇跡的とも言える3日間!

どんな景色が見られたかは、番組をお楽しみに!

って所なんだけれど、そぞろ読者の皆さんには、その一部をそっとお知らせ。

どうよ?いいでしょう~♪

是非、見てみてね(^_-)-☆


と、いう所で、内心ツッコミ入れた方、よく覚えてましたねぇ。
わずか1行の告知を。

テレビロケ終わった~!

実は、この日の取材も同じNHK-BSのトレッキング100.

この日の放送は、奥日光冬編の前日に放送されます。

2017年1月26日(金) 19:00~19:30 奥日光秋編

 

つまり、二日間連続でテレビで奥日光が放送されるわけです! ハイ,ハクシュ~!

秋編の撮影日も、素晴らしい天候に恵まれた日だったので、併せてお楽しみください。

ご案内させて頂いたのは、2回とも黒川芽以さん。
途中、女優さんに対してチョイチョイ失礼なガイドを展開したけれど、笑って対応してくれた良い方でした~。


思えば、NHK-BSとは不思議とご縁が。。。

2013年 撮影放映の にっぽん百名山 男体山

2015年4月29日生中継 にっぽんトレッキングBEST20

 

いやいや、ありがたやありがたや。
けっこう声をかけて頂けるのさ。

「テレビ見ましたよ!」って。

オイラの出演云々よりも、奥日光の露出が上がるのが素晴らしい。

もっとも、併せて「鼻の下、伸びてましたね。」とか言われるけれどもさ。(=”=)

別に黒川芽以さんや浅田舞さんなんて美人さんと一緒だったからとか、そんなんじゃないかんね?

オイラ、ガイド中は常に笑顔だからね?

ホントだよ??

・・・いつもと同じ笑顔だよね?


NHK-BS にっぽん トレッキング100

黒川芽以さんツイッター

初冬の刈込湖&戦場ヶ原

久しぶりにフィールドに出たので、簡単に写真で状況を。

刈込湖がもう少し凍っているかと思ったけれど、まだ多少水面が見える。
戦場ヶ原は木道に雪はないけれど、男体山は真っ白。
同行の人共々、「「戦場ヶ原の方が寒い・・・」」
写真はどれも12/14撮影。

さぁて、これからの半月。どれほど雪が積もるやら。
Xmasには予約が入っているのに、早く積もってくれないと、スノーシュー出来ないぞ。。。

あ、今年もスノーシューツアーはやります。
既にご予約いただいている日もあるので、ご依頼はお早目に!!

千手ヶ浜の雪景色

161122_senjou
11/23 戦場ヶ原

161125_senjou
11/25 戦場ヶ原

いやはや、晩秋から初冬へと一気に季節が変わったなぁ。

;

今回の雪は、ちょっと珍しい景色をもたらした。

161125_kegon

161125_yutaki

青空と雪の華厳滝や湯滝もなかなかにレア。

更には、

161126_kouyouyuki

秋と冬のコラボレーションなんてのもあったけれど、意外と珍しいのはこの景色。

161125_senju

161125_senju2

「千手ヶ浜の雪景色なんて、別に珍しくないじゃん」

なんてお考えのアナタっ!
よく考えてみて?

低公害バスは、12月1日~4月25日まで冬期運休。

つまり、雪の季節に気軽に千手が浜には行けないのさ♪
なので、今回の雪はチャンスっ!!!

って思っていたんだけれど、明日から雨だって。。。

冬から晩秋に、またも逆戻りしそうだね。

サンクスギビング

11月の第4木曜日は感謝祭。
でも、市街地から大雪予報が出ているので、一足早く独り感謝祭。

何をしたかって?

そりゃぁ、感謝祭なんだから、感謝を込めての収穫祭ですよ♪

161122_can

161122_gomi

雪が積もっちゃったら、出来ないからねぇ。

しかし、久々に歩いた気がするな。

161122_odasiro

久々の小田代から、

161122_senjou

戦場ヶ原へと。

葉っぱを落とした森の中、動物たちも収穫の季節?

161122_ten
何もそんな所にしなくても。。。

161122_turuume
こちらはテーブルの上の落とし物。
ツルウメモドキを大量に食べているっぽいのだけれど、誰の落とし物かなぁ?

冬枯れの森を歩くと、普段見づらいものが見えるのも収穫の一つ。

161122_sikasaku

シカ柵の効果って、やっぱり比較してみるとすごい物があるな。

そんな感じで、小田代→戦場へと歩いたのだけれど、泉門池の付近には
161122_saru

161122_situgensaru

どうやらサルの群れがいるっぽい。

しかも、オイラが見ている時に小学生の団体が
「うぉ~!サルだぁ!!!!!!」 などと大騒ぎをしながら通過したんだが、向かって来ないものの、慌てて逃げる気配もない。
距離は10m程しかなかったんだけれど。。。
ちょっと注意が必要かな。



しかし、このサルの写真、サルじゃなくてシカだったなら、

この手ぬぐい@1,000円が貰えたのにっ!!

なんか、今ビジターセンターで、戦場のシカ柵内のニホンジカの写真を募集中だそうでさ。

シカ柵内には殆どいないシカの写真を収めると、感謝の印が貰える、と。

惜しかった。。。


ビジターセンター&シカネタもう一本。

次の日曜日、このシカ班 奥日光シカ管理専門員が宇都宮に出没するらしい。
その名も、【狩学ノススメ】。

下野新聞読者の方は、
161113_simotuke
【イノシシガールズとシカレディース】なんて記事をご記憶かも?
・・・あれ? レディースじゃない人が一人・・・

イノシシガールズの内容含め気になる内容なんだけれど・・・当日は行けない ( ̄~ ̄)

 

と、ここまで広報しておけば、感謝のしるしに当日のレジメ位貰えるだろ(笑)


鹿の写真展

下野新聞カフェ(狩学ノススメ 会場)

奥日光の紅葉_2016年10月3日

と言いつつ、10月2日の画像をとり混ぜて(笑)
…昨日あげるつもりで寝てしまったとか、そんなことは決してないからね? (///)

湯元温泉、湯ノ湖、小田代原、西ノ湖、竜頭滝、中禅寺湖の6か所。


湯元温泉 10月2日
161002_yumoto

10月3日
160103_yumoto

160103_akigesiki

160103_enti


湯ノ湖 10月2日

161002_yunoko

.

同じく湯ノ湖 10月3日

160103_yutakiue


小田代原 10月2日

161002_odasiro

161002_hozakisimotuke

まだ葉をつけている株もあるけれど、ホザキシモツケの色合いを見ると今年は終わりかも。。。


西ノ湖 10月2日

161002_sainoko

肉眼では紅葉が始まっているのがわかるけれど、写真だとイマイチ。
途中のカラマツ林も同様。

161002_sainoko_karamatu


竜頭滝 10月3日

161003_ryuuzusita

竜頭滝壺

161003_ryuuzuue

竜頭滝上。
去年は10月1日に滝上が見頃だったけれど、今年はようやく黄色くなり始めたっていう感じ。
台風抜けて冷え込んでようやく?


10月3日 中禅寺金谷ホテル前

161003_kanayamae

竜頭でまだなら、いわんやをや。

 

初霜初氷2016

昨日の午後、雨上がりの合間に小田代へ。
低公害バスで往復しようと思っていたのに、バスに間に合わず徒歩で向かう。

道中のぬかるみがひどかった。
もうね、大きな水たまりやら、大きなぬかるみやらがアチコチに。
まぁ、最近雨続きだったから、致し方ない所ではあるのだけれど。

え?画像ないのかって?
いつも使っているPCが長時間のシステム更新に入ってしまって。。。
予備PCで作業してるんだけれど、画像はいつものPCの中という( ̄Д ̄)

でも、肝心の小田代の画像はあるのでご安心を。

草紅葉の様子が気になっているでしょう?

160929_odasiro

う~ん。。。
色づいてはいるんだけれどねぇ。
もうちょっと冷え込みがあれば?

幸い、ここのツアーは10月2日に組んでいるから、それまでに多少は冷え込みが来るでしょう。


なんてノンビリ構えていたら、

三本松茶屋FBより
三本松茶屋FBより

冷え込みがキタ。
というか、霜が降りて氷が張った (=△=)

いやぁ、どうしましょ??
霜が降りると、草紅葉も終わることが大半なんだけれど。。。

いや、今年は例年のように発色する前だったから、もしかしたら無事かも!?

・・・10月2日はしゃべり倒すことになりそうだ。。。


ちなみに、去年の初氷は10月3日、初霜は9月22日で記録してあって、その前は・・・

面倒くさいのでリンク。 2014 初霜・初氷


三本松茶屋FB 当該記事

小田代草紅葉ツアー

シリーズ【奥日光の紅葉】

今年も9月が終わろうとしている。
これからの凡そ一か月半、紅葉状況の確認&アップの日々が続く。

奥日光の紅葉を、ここ何年にもわたり、誰よりもどこよりもアップし続けて来たという自負がある。

・・・なんだけれど!!

「あのさ、情報が検索に引っかかってこないんだけれど?」

うわ、本当に出てこない。。。 (||| ̄Д ̄)

そんな次第で、カテゴリー追加。
そして、今後の紅葉情報は【○○の紅葉】としてアップをしてみる事にする。

文章や写真の配置で遊べなくなるけれど、タイトルや文章考えなくて済むのは繁忙期に便利~♪


160927_konseizan

金精道路からみた金精山…木々の色が薄くなり始める

160927_konseitouge

金精峠…上部の赤味が目立つようになる

160927_sugenuma

菅沼…全体的に黄色みが強くなる


160927_usagijima

湯ノ湖兎島…突端の赤味が目立ち始める

160927_yumoto

湯ノ湖…湖畔のサクラやヤマボウシなどの赤味が見える様に。
シラカバが黄色くなり始める

160927_yunoko

湯ノ湖尻…全体的に薄らとした色づき
釣りは今月末までなので、多くの釣り人が竿を振る


戦場ヶ原…草紅葉が進むも、まだ緑色が残る。

160927_senjou

160927_senjou2

160927_senjou3


160927_wakasagituri

中禅寺湖…山の上部は葉の色が抜けるが、湖畔はまだ。
ワカサギ釣りを楽しむボートが湖上に多い。


今日の個人的イチオシ。

160927_yumoto_tutaurusi

湯元休暇村裏のツタウルシ。蒼天に映える。

小田代の草紅葉・・・??

例年ならば、そろそろ小田代の草紅葉が見頃の頃。

2014/9/18
2014/9/18

160924_kusamomiji

・・・あれ??
全然色づきが進んでいないぞ??

そういえば長雨続きで、朝の気温が15度を下回る日が無い気が??
普段ならそろそろ初霜初氷の頃なのになぁ。

温度低下が無いせいで、発色しないんだろうな。
次に発色するのはいつの事やら。

なんて情報でお仕事資料を作ったので、今回はそれをコピペ。

~~~~~~~~~~~

秋の長雨が続いており、つい一月ほど前まで殆ど水の無かった西ノ湖は満水となり、湖畔のヤチダモ林が水に浸かり始めた。歩道上には春と秋に活動するツチハンミョウ、
水面には渡りの途上とみられるアカエリヒレアシシギの姿が見られるなど、秋を感じさせる生き物に出会う事が出来る。

戦場ヶ原などでは夏の花が僅かに残り、リンドウが咲き誇る。例年ならば小田代の草紅葉が赤く鮮やかに見え始める頃だが、長雨の影響で朝晩の気温が下がらない為か、今一つ発色が進んでいない。イタドリやホザキシモツケなどの葉が色づく。

竜頭滝の色づきは例年並みに進んでいるようだ。

西ノ湖の畔でイノシシの足跡を目撃した。また戦場ヶ原でもイノシシが掘り起こした痕と思われる物が見られ、8月初旬から日に日に増えていっている。従来奥日光にイノシシはいないと言われていたが、近年目撃が相次いでおり、定着した可能性が高い。

160924_itadori

160924_sainoko

160924_tutihanmyou

160924_rindou

160924_akaerihireasisigi

げんにぃびぃ、しんい

今日の白根山登拝祭は都合によりお留守番。
なので別ネタ。

そろそろどんな具合だ?と出かけた昨日の小田代原。

160910_odasiro

徐々に縞模様が明らかになりはじめ。
今年の色はどんな具合に出るだろうかなぁ?

160910_itimonjiseseri

咲き残るニッコウアザミの蜜を吸うイチモンジセセリなんかも、やっぱり秋の雰囲気。

秋を感じるのは、何も視覚ばかりではなくて。

昨夜事務所で仕事をしていたら、外から響き渡るシカの声。
ラッティングコールを聞いたのは、今年初。

ちょっと用事があって訪れた今日のVC。

160911_vc

吹き抜ける風は涼やかで、仄かに漂う甘い香り。

意識は早、華やかなりし秋へと走る。

・・・これで秋を味わっておけば、全部そろったのになぁ。

眼耳鼻舌心意 -げん、に、び、ぜつ、しん、い-

皆さんも六識で秋を楽しみません?

;

ただし、彼らの活動も活発化してきたみたいなので、森で遊ぶ時には気を付けてね。
160910_kiirosuzume