カテゴリー別アーカイブ: 霧降エリア

ちょっと乗り遅れ…

#キリフリハナダンゴ

霧降滝周辺は只今、ヤマツツジが綺麗!

まだ蕾も多かったから、きっとこの週末から週明けにかけてが満開?

芽吹きも出揃い、新緑も今が盛り!!

お昼は昨年OPENしたばかりのcafe & Kitchen K の Cowboyカレー

実にハッシュタグにふさわしい写真の数々。

キリフリハナダンゴハイクが前日行われたばかり。
ちょっと乗り遅れたのがなぁ… (´Д`)

掲載タイミングはさておき、霧降のヤマツツジ群落は実に見事なので、開花期に乗り遅れないように出かけましょう!!

【ハッシュタグ #キリフリハナダンゴ で盛り上げよう!】は継続実施中です。


写真の撮影はどれも5/11.
うん、イベントの翌日だったんだな(苦笑)

実はこれらは宇都宮に出かけた帰り道。
ちょいと別のイベントの広報協力のお願いに行っていてさ。

出かけ先では、「今日は夏日なんて言ってましたよ。」というやり取り。

で、奥日光に帰ってくると

まだ中禅寺湖では桜が満開というね(笑)
季節感が違うわぁ。

広報協力のお願いに上がっていたのは、DCイベント。
協力の依頼先は、サトーカメラ様。

サトーカメラへの依頼という事は・・・
写真のイベントだよね。

なんと、あの小杉国夫さんを講師にした写真イベントが奥日光で開催されるのです!!

その名も、【奥日光写真撮影ツアー

奇しくも、小杉さんは先日新刊【奥日光 花と絶景ウォーキング】を上梓なされたばかり。

そんな裏話も聞けちゃうかも!?

って事で、オイラみたいにイベントに乗り遅れないようにご注意ください。


日光霧降高原の魅力 #キリフリハナダンゴ

奥日光写真撮影ツアー

奥日光 花と絶景ウォーキング (河出書房)

 

山の日制定記念イベント実施!

【海の日】に【山の日】の記事を投稿してみるww

県内在住の方は、今朝の下野新聞見て知ってるんじゃないかな?

新たな国民の祝日として【山の日】が制定されました。
今年の山の日は、2016年8月11日。

これを記念して、県内各地で山の日イベントが開催されるってさ。

Exif_JPEG_PICTURE

その内のメインイベントは、【栃木県『山の日』制定記念フェスティバル】。

金子貴俊さんのトークショーや音楽演奏、登山基礎知識講座、小枝の鉛筆づくりや、虫よけアロマ作成等々、無料のイベントから有料のイベントまで色々。

また、会場ブースでは天然氷のかき氷や、シカ肉コロッケなどの食のブースも出展。

場所は日光だいや川公園で、時間は10時~16時まで。


また、翌日の8/12にはファミリー登山教室が霧降高原で開催されるそうな。

こちらは、丸山コース、赤薙山コース、隠れ三滝コースに分かれて、山岳指導員のサポートを受けつつ登山を楽しもうという物。

ファミリー登山教室は、各回40名で事前申込み制。

申込み締切は8/5だけれど、定員になり次第締め切りって書いてあるから、興味がある人は早めにね。


奥日光では関連イベントが何か開催されるかな?と、冊子を見てみると…

  • 7/23~24 第5回親子登山教室 (光徳周辺・男体山)
  • 7/30(予定) 森林わくわく体験ツアー(日光湯元)
  • 7/24 親子で夏の滝探検 (庵滝)
  • 7/30 ネイチャートレッキングin社山 (社山)
  • 8月の土日 戦場ヶ原ガイドウォーク (戦場ヶ原)
  • 8月の土曜 戦場ヶ原ナイトハイク (戦場ヶ原)
  • 8/11 男体山女人登拝 (男体山)
  • 8/12,19,26 中禅寺湖ナイトハイキング (中禅寺湖)

と、こんな感じかな?


え? オイラは何かやらんのかって??

その日はガイドのリクエストを頂いていて、追加募集中なんだけれど・・・

リクエストテーマが【湖畔の歴史と自然 & モーターボート】

・・・f(^^;;) kondo ha yamanohi ni uminohi …


栃木県 「山の日」イベント情報

上記イベント情報・パンフレットがPDFで掲載されています。

ネイチャーウォッチングツアー

キスゲ平から英国大使館へ

今日は朝方青空が広がっていたので、一路霧降高原へ。

狙うは、青空に咲き誇るニッコウキスゲの群落!!

・・・

160701_gas
・・・まぁ、こんなもんだよね・・・

暫く待っていたら、ガスが晴れて来た♪

160701_hareru

さぁて、下山しつつ撮影撮影。

160701_tenboudai10

今、一番多いのは天空回廊の展望デッキ11番の辺り。

160701_kisugemigoro

これで青空だったらなぁ・・・なんて思いながら撮っていると、

160701_gasuhutatabi

またガスが出る、と。( ̄_ ̄)

今日はずっとこんな感じで、

160701_ereag

中部のG付近。

160701_eread

下部のD付近へと。

レストハウス付近は流石に盛りを過ぎているけれど、歩いて登れる人なら、あと1週間は十分に楽しめそう。

ただ、今日もかなりの人が歩いていて、先週の土日は朝7:30に最寄りの駐車場が満車になったらしいので、シャトルバスをうまく活用してね。

 

なんて歩いていたら、向かい側から

『あっ!』 m9(・o・)

記憶検索。ヒットなし!これは・・・撤ta 『百名山のっ!!』

逃げそびれたorz 悪さが出来なくなっていくぅ~。。。

せっかくなので、名刺をお渡ししようとしたら、車の中。
レストハウスに預ける約束したので、レストハウスへ行くと。。。

160701_cd

この前の野鳥のCDが特価で販売されている!!
初回仕入れ分のみのディスカウントで、かなり売れているそうだから、チャンスはこの週末くらい?

横に書籍も扱いがあったんだけれど、

160701_syoseki

真ん中の【とちぎの野生動物】は、研究者の共同執筆な感じなので、普段知る事が出来ない生態なんかが記載されていて面白い。
章によってはちょっと固いけれどね。

別の意味で面白かったのは、となりの【野鳥おもしろ図鑑】。
どう面白いのかはちょっと説明しづらいけれど、『図鑑を見ても鳥の名前と特徴が覚えられない!』なんて人は手に取ってみると良いかも。


そこから下山して、チロリン村で今季初のかき氷♪

160701_mattya

抹茶小豆は中にも隠れてた♪

で、奥のカウンター上にはこんなもの。

160701_himuronosizuku

【氷室のしずく】
なんとね、天然氷を溶かした水で作ってるんだって(笑)
思わずツッコミ入れたら、製造元は徳次郎氷を扱っている千葉の方のお店だそう。
なるほど。なっとくだ。


そんなこんなで午前中が終わって、午後は予定通り英国大使館でスコーン食べてきましたよ。

けど、長くなりすぎるので、英国大使館は次の記事で。

そんな感じが今日の仕事(笑)
なんて知人にメッセージを送ったら、

【いい仕事じゃのーう】と返って来た。

オイラもそう思う(^皿^)

でも、ここに辿り着くまで、結構大変だったのよ。
しかも、今はオイラだから許されているのであって、余人が同じ事をしたら大変。

ただ、地域的にはきっと必要な事だと思うんだよね。

さて、これをどう仕組みとして残していくか、なんだよな。。。


霧降高原キスゲ平園地

チロリン村

四代目徳次郎

ニッコウキスゲが来たぞ~。

午前中は事務所を大きく離れられず、昼過ぎになってから奥日光を出発。

いろは坂をさがって、神橋付近までやってきたら。。。

160624_famima

あら?
ここってば、おおるり山荘の湯けむり号の集合・再分配場所だったはず?
何時の間にファミリーマートが??
6月30日の7時にOPEN予定だそうだよ。

そして、霧降へと向かうと、
160624_kirihuridou
案の定、真っ白け。( ̄Д ̄)

160624_nikkoukisuge

それでも見事に咲き誇るニッコウキスゲたち。
下部はもう見頃だよね。

160624_tenkukairou

上部の天空回廊付近も、そろそろ見頃。

今月中には全体が見頃で、7月一週目くらいまでが見頃期間じゃないかな?

例年よりも一週間くらい早いから、早目に動かないと見逃しちゃうかも。

そして、今年も付近ではシャトルバスの運行があるそうな。
運行予定は、6月26日(日)、7月1日(金)、2日(土)、3日(日)、4日(月)だってさ。
(明日は大雨予報の為、取りやめだって。)

詳しい事は、霧降高原キスゲ平園地のサイト上でご確認を。

160624_kansatukai

そういえば、霧降園地では、花の観察会をやっているんだって。
こちらは8月までの土日の9:30~10:00まで。
シカ柵で囲っている草原だから、結構お花の種類と数が多いんだよね。


霧降高原キスゲ平園地

モンベルフェア@仙台

1464949640084

は~い!
こちら、晴天の仙台、夢メッセみやぎです。

1464949648839

セッティングも無事完了し、あとは明日明後日のモンベルフェア本番を待つばかり。

今回は、【東北の人って日光知らないんじゃない?】という事で、奥日光のイメージをお借りして展示に追加。

このイメージは、前も書いたように学生さんが作ったものなんだけれど、6/1から始まったキリフリ谷の藝術祭の企画の一つとして、日光駅のホワイトルームでも同じコンセプトの絵画が展示されているんだってさ。

仙台に来られそうもない方は、そちらもチェックで。


キリフリ谷の藝術祭 FB

早春恒例、霧降へ

モンベルフェアの準備が終わったので、ちょっと一息。
昨日は休暇 \(^o^)/

なれど、やることが然程変わらないのはいつもの話ww

160406_kirihuritaki

そろそろ、画像右下辺りにあるアカヤシオが咲いたかと思っていたんだけれどなぁ。

160406_tesuri

160406_tenboudai

新しくなった手すりや展望台周辺では、

160406_akayasio_tubomi

アチコチで蕾が沢山見られるものの、開花しているのは無いなぁ・・・

 

・・・一つみっけ!
160406_akayasio_kaika

 

160406_akayasio_takusan
と思いきや、旧展望台への尾根線上などでは結構咲いていた。

この週末は、見頃を迎えるかも知れないなぁ。
オイラ、いないけれど。

160406_tyoujitaki
ついでに足を伸ばした丁子滝周辺では、いつものメンバーが揃い踏み。

160406_katakuri
カタクリ

160406_yamaengosaku
ヤマエンゴサク

160406_kikuzakiitige
キクザキイチゲ、コガネネコノメ、キブシ、etc

状況的には、この辺と同じ感じだね。

160406_hananekonome

で、ハナネコノメの写真を撮って、同行者に見せたら・・・

H:うわぁ、やらし~写真っ!!
A:わかるぅ~っ!!

・・・いや、さっぱりわからないんですが??
どういうこと???

 

~~~~~~

そうそう。
伝えてあったかどうか不明なので…

160406_haidou

以前から橋が流され続けた、ハードルの様な歩道、廃道になりました。
地図上のカーソルから霧降側に下りる歩道ね。

・・・この地形図も大概古いな。
現在の歩道が載っていないし、上で書いた昔の展望台への道が載っているし、なにより滝壺へ降りられるようになっているなんて(笑)

・・・ふむ。(°、°) (^皿^)

スパルタツアー参加者の方にはよく言ってるんだけれど、
【地形図読むのは大事。でも100%正しいわけじゃない。だから現場経験が大事なんですよ。】

 

以上、追記でした。

連休があけて…!?

昨日一昨日は連休。

されど、やる事は然程変わらずww

160218_tyouji

160218_tamasudare

160218_makkura

霧降のカクレ三滝をブラつき、

160218_mansaku

マックラ滝の前に咲いているマンサクにビックリ。

160218_hudou

マックラ滝の前に、古いお不動さんが新設されているのにもビックリ。
どっから来たんだ?これ??

翌日は、やりかけの鹿の毛皮鞣しの続き。
11月頃から放置してしまっていたのだが、なんとかなりそう?

用足しついでのお出かけお昼は今市みとや寿司の宝石チラシ。

160218_mitoyazusi

タコにマグロに、鉄火に胡瓜、カニ、玉子、こんな感じ?
ちらし寿司も美味しかったのだけれど、壁に張ってあるメニューが旨そうで・・・

今度は夜に呑みに行こうっと♪


 

160220_konsei

予定していた金精の森ツアー。
天気予報で雨だ雨だと言うものだから、出来ないんじゃないかとドキドキ。

でも、ツアー時間に降り出したのは湿り雪。
これで明日の雪上探検ツアーもバッチリだね♪

 

と、喜んでいたのもつかの間。
只今、湯元の外はバシャバシャの雨! ||||(; ̄□ ̄)||||

どうなる、明日!?

花盛り!

鳴虫山の標高900m付近で見頃という情報を聞きつけ、しまったぁ~~!!!

150418_kirihuri
霧降滝のアカヤシオが散りかけに・・・

気にはなっていたのだけれど、ちょっと公私共に色々忙しく、記事も落とせば見頃も外すという orz

書く事は沢山あるんだけれどね。

取り急ぎ、本日の状況。

150418_tougokumituba
アカヤシオの次は自分と、既にスタンバっているトウゴクミツバツツジの蕾。
霧降滝の周辺では、キブシの花が道路沿いで目立って、イヌブナが芽吹き始めと春めいてきた森。

一転市街地では
150418_daimyouhotel

桜が見頃。

150418_kokuzou

早めに咲いた虚空蔵尊の枝垂れ桜は少し葉が出始めたけれど、

150418_kannnonnji

まだしばらくは桜の季節が楽しめそう。

で、だ。
オイラが記事化した過去の鳴虫山は2011年の4月27日
この時は標高800m位が見頃で、翌4月28日に霧降滝が見頃やや過ぎ

この年の明智平は5月14日に見頃

・・・今年ももしかしてGW中に見頃を迎えるのか???

天空の収穫祭に行ってみた。

今日は霧降高原、天空の収穫祭の日。

ちょっと下界に用足しに行ったついでに寄ってみた。

141119_newkirihuri

会場はニュー霧降キャンプ場。
てっきり野外でやっていると思っていたんだけれど、室内なんだなぁ。

さてさて、中はどんな風になっているy

141119_syuukakusai

すっげぇ人!!

と、思ったら「まだまだ昼前だし、こんなもんじゃないよ?」との声が…

マヂデスカ[E:eye]

141119_buppan1

会場正面は物販コーナー。
新鮮野菜の袋詰めや、霧降のグラススタジオポンテのお店、更にフェアトレードのお店も。

141119_babyalpaka

えっ!? 
ベビーアルパカの手袋って、3000円ちょっとで買えるの!?
って事で、お買い上げ~[E:dollar]
親指は、スマホ仕様なだけで、破れているわけではありません。

141119_buppan2

こちらも物販&体験コーナー。
正面ははじめのいっぽ手作りの品々、左は霧降キスゲ平園地のクラフト。

画面左には霧降文庫、画面右にはキャンドル作り体験コーナーがあったので・・・

141119_candle

作ってみた♪

どんな風に仕上がるかは後でのお楽しみとか。

Skmbt_c35314111914061

12/20のクリスマスキャンドルカフェで点灯されるんだってさ。
12/20?
・・・行けないじゃん[E:down]
行ける方、オイラの作ったキャンドルもあるはずなんで探してみてね[E:bleah]

他にも、くじら食堂の天空パスタとか、野菜カフェ廻のフェアトレードカレーとか、かまや×ギャルソンのスイーツ、お母さんの霧降鍋なんてのが食べられるコーナーもあったんだけれど…

141119_uketuke

オイラ到着時点で、既に当日券は完売[E:sad]
チケットが無いとありつけないとは[E:crying]

ちなみに、チケット持っていると、空くじなしの抽選会も出来たらしい。

141119_tyuusen

・・・これが当たるんかい!!

このイベントは霧降高原天空(19)の日のイベントのはずだから、きっと来年も11/19に開催されるはず。

来年こそはチケット購入して行ってみたいなぁ。

霧降高原、霧を抜ければ。

(・・・お仕事がらみで市民病院に行かねばならぬ。何か他の仕事を絡められまいか…)

140709_b

そんなことを、画策してやってきました霧降高原。

と、その前に、キスゲ平園地のレストハウスに寄り道。
140702_kirihuritenji

あれ? 地形図の展示???

確か5月の末は…
140531_kirihuritenji

そうだよ、鳥の展示だった!
狭い空間使って、展示替えとは大変だぁ。
・・・来月の展示は何だろう?
ちょっと興味をそそられるが、とりあえず目指せ天空回廊。

140711_gas

とは言え、行く先がこれでは登り切ろうという気持ちが殺がれる[E:catface]

・・・

・・

1445段を登り切り、下界を見渡せばおおっ!!

140709_unkai_deck

そうか、2段下の展望台ならガスの中だったのか。

登ってきた甲斐があった♪
140709_unkai

連なる山々と青海波のような雲、そしてこの青さ。
天気が悪いかと思っていたけれど、なんのなんの♪

140709_nikkoukisuge

ニッコウキスゲもまだ楽しめそうだし、明日(既に今日か)は久しぶりに晴天になりそうだしで、明日はシャトルバスが運行されそう

現場に誘導員がいたら、その方の指示に従いましょ~。

雲海の動画も撮ってみたけど…
現場の興奮が伝われば?

降りて来てまた市民病院に立ち寄り、用務を済ませ。
お腹が減ったので、ごっ飯!

140709_kogasicurryomu

炙りチーズオムライスのランチセット。

140709_zensai

前菜と、撮り忘れたデザートのブラマンジェ、飲み物がついて・・・

あれ?1600円だっけ??

メニューをよく見ていたら、量も値段も7割のお子様(高齢者)メニューもある事に気付く。
オイラも食べ終わったら結構おなか一杯だったので、女性の方にもオススメかも。

ご飯を食べたのは、市民病院近く、久々のくじら食堂
神橋⇒日光駅に下がっていく途中に、7/11に新しくCafe&BarがOPENするというので、近いうちに、ふぃふぁ様、特派員O、特派員L辺りで近々アップされる・・・

と思っていたら、まさかの即日アップ!!
くじら食堂の新店舗、【Bar de nikko くじら食堂】の新装開店は、ふぃふぁ山荘ブログか、特派員O様のブログにて。