カテゴリー別アーカイブ: 竜頭滝

奥日光の紅葉シーズン開始!2017

今朝は爽やかな青空。

湯ノ湖が・・・

色づいてきてるね?

チェックアウトのお客様に
小田代の草紅葉への行き方なんかをご紹介したら、紅葉情報収集に出発~!

竜頭滝上は黄色味が強くなってきていて、

ちょっと時間が悪くて、明暗激しいけれど、色が出始めたのが判る?

ここから、金精峠へと向かうと…

 

あらぁ、曇っちゃった。。。
先に金精、後から竜頭にすべきだったか。

でも、金精峠付近はかなり赤が出て来ていて、間もなく見頃になりそうなかんじ。

その先の菅沼湖畔も紅葉ドライブに良さそうな具合。

今年の秋は早いのかも?

中禅寺湖、ヒメマス持ち帰り可!

既にニュースで知っているかも!?
タイトル通り、中禅寺湖の特産ヒメマスが持ち帰り可能になります!

2012年度からだったから5年ぶりの解禁かぁ。
この解禁に合わせて釣りの規定も少し変わるようなので、「いっちょヒメマス狙うかぁっ!」っていう方は中禅寺漁協のサイトで確認してみてね。

中禅寺湖の岸釣り解禁は4/1からで、きっとこの解禁を待ちわびた多くの釣り人で賑わうことだろう。うん。



まぁ、今のところはとても静かなたたずまい。
東岸ではようやく咲き始めたマンサクと、雪をかぶった奥白根や男体山などの山々が、澄んだ湖水の向こうにそびえる、この景観。

オイラ、この季節が結構好きなんだ。

こんな静けさを味わいたい方は、中禅寺湖の東岸へ。

いやぁ、春だねぇ。
って思っていたのは昨日の話でさ。


今日は一転冬に逆戻り。
おかげで今日のツアーは大成功~♪


本格的な春が来る前には、時折雪の日があるから、もう暫くは奥日光にお越しの際はスタッドレスで。


中禅寺湖漁協WEBサイト

丁酉


新年あけましておめでとうございます。

今年は酉年という事で、去年撮れた鳥の写真の中から、この子を年賀状用にチョイス!

とは言え、まだ書けていないのは相変わらずなんだけれど。。。
去年は『意外と余裕♪』と思っていたのに、12月になってから色んなものに巻き込まれ過ぎた( ̄Д ̄)

酉年は収穫の年とか。
撒いた種が色々と収穫できると良いなぁ。


そんな元日、いつものように竜頭滝の土鈴をゲット!

・・・したのは朝になってから f(¬¬)
今年は暖かすぎて、氷は殆ど成長なし。

雪、積もりそうもないなぁ。
そろそろ1mくらい欲しいんだけれど。
出来ればあと3日の間に。

何はともあれ。
旧年中は閲覧いただきありがとうございました。
今年もより多くの奥日光の新鮮な情報(と腹黒いコメント)をお届け出来る様に頑張りたいと思いますので、お付き合いください。

皆様の新たな一年が、驚きと発見に満ち溢れた素晴らしい年となりますように。

道路臨時閉鎖と冬季閉鎖一覧図

今日は予報通りの雪模様。
161124_ryuuzu
まぁ、首都圏で雪が降るのに、奥日光で降らないわけもない(苦笑)

161124_0800_5cm

朝方5cm弱の積雪を綺麗に除雪をしたのに、その後さらに雪が降り、しかも湿り雪で乾き切らずに凍るという。。。

夜から朝にかけての路面はかなりデンジャラス!!

そんなわけなので、以前に予告をしていた山王林道と中宮祠足尾線の冬季閉鎖は、急遽早まり今日でオシマイ。

そのせいで、せっかく冬季閉鎖一覧図を作ってあったのに、また書き直しという。。。

11/19に第一稿が出来、11/22に第二稿、11/23に決定稿が出来た!

16wintermap
と思っていたのに、今日また改稿 (T^T)

そんなオイラの苦心作、どうぞご利用下さい。
PDFの方が使いやすいという意見があったので、PDFも用意しました。

奥日光 冬期道路・施設等閉鎖一覧図.pdf



明日あたり、この辺に上記規制の文字列打ち込む予定。
でも、来年からはこれを作らなくても済むようになるかも!? ♪♪

竜頭滝の紅葉_2016年9月29日

と、昨日の画像。

160929_ryuuzutaki

今朝の竜頭滝。

以下、昨日の竜頭滝関連。

160928_ryuuzu_naka

160928_ryuuzu_totyuu

160928_ryuuzu_ue

160928_ryuuzuueue


と、オマケ。

160928_kurinsou

今年も咲いた菖蒲のクリンソウ。

160927_ryuukodou

竜虎像 in 竜頭滝茶屋駐車場前の龍虎堂。
随分昔にヒメコマツの材で作って貰ったんだそう。
最近公開を始めたんだってさ。

160928_sika2

と、昨日国道沿いに現れたニホンジカ。

 

雪虫、だと!?

ガイドを終えて湯元に戻ったら、

160912_yukimushi
雪虫だとっ!?

過去の記録を見ると、9月末には確認しているので、いてもおかしくは無いのかもしれないけれど。。。

160912_ryuuzu
ユキムシを見て気になったので、竜頭滝の様子見。
こっちは例年よりもちょっと遅い感じかなぁ?

と、過去の状況をblogで見ようと思ったら去年はFBしかやっていなかったんだっけ。

う~ん。。。使いづらいなぁ。

竜頭滝、ピーク・・・かな?

今日の夕方、そろそろかと思って竜頭滝へ行ってみたのだけれど・・・

160522_ryuuzu

竜頭滝の正面。

160522_ryuuzuhidari
左側、

160522_ryuuzumigi
右側。

160522_ryuuzunaka
中ほど。

・・・見頃、かなぁ?
思っていたほど、滝壺のトウゴクミツバが増えなかったような。
でも、蕾が殆ど残っていないから、見頃みたいだね。

更には、戦場ヶ原でズミが開花!!

160522_senjou
と、思ったんだけれど、どうもエゾノコリンゴっぽい。

今一つネタが締まらないなぁ。 ”f( ̄~ ̄

160522_akaituki
やたらと赤い満月のせいって事にしておこう。

今週末は、ここっ!!

160518_ryuuzutaki

ふむ。竜頭のトウゴクミツバが開花してきてるな。

160518_ryuuzuhidari

 

160518_ryuuzunaka
滝横の階段を下りていても、目の前にパっと花が飛び込んでくる。

この開花の感じは・・・
もしかして、2012年以来の当たり年なんじゃね?

ちなみに、2012年ってこんな感じ。

見頃は、そうさなぁ。 今週末かねぇ?

でも、今週末なら竜頭滝だけじゃなくて、明智平方面もオススメ。

160518_siroyasio
華厳滝と白雲滝を望むいつものアカヤシオポイントは、一転シロヤシオポイントへ。

160518_sirakumoue
白雲トンネルの上も素晴らしい。

160518_nantaikyouen
いやぁ、なんて春らしい景色でしょ♪

週末は丁度オイラ、ガイドなんだよね。
ヘビーリピーターさんからのご依頼で、ここを歩く予定。
いやぁ、良かった良かった。

ご一緒出来ない皆さんの為に。

どうよ?

目玉が飛ぶ。

昨日は中禅寺湖北岸を見た後、低公害バスで戻って湯ノ湖のアズマシャクナゲの様子を…

と思っていたのだけれど、11:30頃の熊窪にて一人の山ガールに声をかけられる。

G:あのぉ…西ノ湖への歩道ってまだ先ですか?
β:斯く斯く云云

G:なにか、西ノ湖の近くで滝が見られる場所があるって聞いたんですが、わかります?
β:(どっちだ??) どこで聞いたんですか?

G:栃木の山150っていう本に乗っていた地図をコピーしてきたんですが、この赤岩滝までって遠いんですか?

G:今度友達を連れてこようと思っていて、その下見のつもりなんです。
β:・・・今日の行動予定は?
G:向こうの砂利の駐車場に車を停めてきたので、そこまで往復して帰るつもりなんです。

β: ( (◎~◎) 目玉が飛び出るかと思った・・・)

唐突ですが、ここでクイズっ!!

この山ガールが駐車場に戻るのは何時になるでしょ~かっ!
そして、あなただったら、どうしますか??

ね?
本が悪いとは言わないけれど、相手の好奇心をくすぐりそうな場所は気楽に地図にプロットしたり、GPSデータをアップしちゃダメなんだって。


そんな次第で予定のバスには乗り遅れ、今朝湯ノ湖へ足を運ぶと…

160514_yunoko

160514_azumasyakunage

アズマシャクナゲが素晴らしいじゃないのさ!!
花数の多さを画像では伝えきれないので、動画でどうぞ。

素晴らしい花付なれど、花が淡い色彩になっている個体も多かったので、あまり長持ちはしないんじゃないかな。
まだ蕾もあったけれどね。

・・・長持ちしないかぁ (´・Д・`)


続けて竜頭滝へ。

160514_ryuuzu

160514_nakahodo 160514_ryuuzuyoko_sita

ん~~~。
週明けには、見頃を迎えて景色映えする場所があるな。

160514_tubomi

160514_ryuuzutaki

全体としては・・・
週半ば以降、かな??

・・・週の半ばかぁ (´・Д・`)


いやぁ、実はさ。
5月23日(月)にツアーオーダーを受けているんだ。
しかも、貸切じゃない奴。

追加募集中で、ツアーの目玉の一つは湯ノ湖のアズマシャクナゲ群落。
今年は季節が早いから、もしかしたら竜頭滝のトウゴクミツバが目玉に使えるかも?

なんて思っていたのに・・・

目玉が飛んだ・・・ orz

これは小ネタ多めの、トークを頑張らないとならない系のツアーじゃないか??

と言うわけで、ツアー参加者募集中です。

日時:5/23(月) 9:00~15:30頃。
コース:湯ノ湖~湯滝~湯川~戦場ヶ原~赤沼~竜頭滝
料金:7,000円/一人(小西ホテル宿泊者4,200円)

詳細・御申込みはこちら。

たまには仕事をしてみるww

バリアフリーな散策路

一昨日、ホテルに来客。
担当者が手が離せなそうだったので、代わりに暫しおもてなし。

雑談をしていたら、

奥日光で、車椅子でも散策が楽しめる場所ありませんか?

 

σ(°、°)ありますねぇ。

1.さかなと森の観察園

ここは平坦な園路で、鱒類が放流されていて、餌をあげる体験も出来る。
紅葉時期は、意外や意外、穴場な紅葉見学だったりする。

2.イタリア大使館別荘記念公園付近

基本的に車が入ってこない道なので、車いすでもなんとか。
英国大使館の横がちょっと勾配きついので、体力のある介助者の方が欲しい所。
博物館に申請すると、障碍者マーク付きの車は進入許可が貰えます。

(3.小田代原)

小田代の木道、構造はバリアフリーなんだけれど・・・

4.湯元温泉周辺

あれ?意外だった??
湯元の中は元々車の通行量少ないから、街中をブラブラしやすいのだけれど、今回は「自然散策」って言われたのでちょっと変更。

1605_kurumaisu

この地図の実践部分をトコトコと。
ビジターセンター横から入って白根沢を越えて西側トイレに行くあたり、ここはレンガ敷きになっているので、車いすでの移動も問題無し。
ちなみに、地図上のWCは両方とも車椅子でも利用可能なトイレ。

その区間の中に、小さく破線で描いている場所があるんだけれど、ここだけはちょっとオススメしづらい。
なにせ、斜度が9%。
・・・イタ大に行くよりはマシか??

この区間は

6月にはこんなにきれいなレンゲツツジの小径になるんだけれど。

そこから湯ノ湖の畔までは木道があって、その先の展望台は

Exif_JPEG_PICTURE
湯ノ湖越しに男体山を望めるポイント。

もう一つ木道を通してあるのが、湯ノ湖の国道側。
随分昔に記事を書いたっけね。

これを進めば、湯ノ湖の景色を眺めながら進めるはず。

なんて感じの事を、軽く同行しながら歩いていたら・・・

160509_misosazai

目の前に現れたミソサザイ。
そして・・・

160509_yunoko_mituba

トウゴクミツバが咲いただとっ!?


そして今日。

160511_yumoto_mituba
うそぉ。この株、もう見頃じゃん・・・

さらに。
160511_ryuuzuyoko
竜頭滝でも咲き始めた・・・ ( ̄  ̄;)

今年は20日頃が竜頭の見頃かと思っていたけれど、まるで読めない・・・