カテゴリー別アーカイブ: クリンソウ

ワタスゲ・クリンソウ・レンゲツツジ

今日は朝からガイドで、昼まで。
最近は自分のスケジュールが真っ黒で、外に出る時間が取れず、午後の半日で気になる所を駆け回る。

まずは戦場のワタスゲ。
う~ん・・・見頃だとは思うんだけれど、

近年としてはボリューム控えめ。
もうチョイ増えそうな気がしていたんだけれど、今年は天気から何から訳がわからん。

続いて千手のクリンソウ。
低公害バスは混みそうだったので・・・

陽光に波の煌めく中禅寺湖を機船で渡る。

新造船も随分と完成してきたみt ・・・??

人人人人、凄い人 (;´・ω・)
どうもツアーバスが来ていたらしいのだけれど、これってばもしかして帰りに乗れなかったりする???

「あ、大丈夫ですよ。こちらでコントロールしていますから、乗れないって事は無いです。」

・・・ふぅ、焦った・・・

「ただ、たまに乗船の方が多すぎてチケットを買えないという事もありますけれど。」

・・・それって、【イコール乗れない】なんじゃ??

とは言いつつも、全員乗船完了。
ってことは、さっきの話はよほどの時って感じかな?

さて、肝心の千手が浜のクリンソウへ。

まぁ、見頃かな?
見頃の期間は来週末くらいまで。

でも、以前と比べると随分ボリュームが減ったなぁ。

さて、今度は湯元へと。
まずは菖蒲が浜に帰らねば。

ありゃ、ちっちゃくなっちゃったw

オイラが乗ったのは、菖蒲が浜14時発、千手が浜15:25発。
この最終便は小さくなることがおおいのだそうな。
確かに、周辺には然程人がいなかったものなあ。


取って返して、湯元ではレンゲツツジの咲く小径が見頃であることを確認して、

ついでに綺麗めなシウリザクラを撮って、とりあえずオシマイ。

もうちょっとゆっくりと時間を使いたいなぁ (´Д`)

クリンソウ、見頃には早いっ!

6月6日に千手ヶ浜のクリンソウの様子を見に行ったら…

「クリンソウが見頃だっていうから来たら、全然じゃないのっ!!」

・・・いや、奥様、オイラに言われても困るんだけれどなぁ。。。

今はこんな状態よ?

見頃に見えるかも知れないけれど、これは騙す写真w
ほら、よく見ると、どの写真も花が伸びていないでしょう?

遠景で撮るとこんな具合。

まだ4分咲きとかそんなもん。
今週末ではまだちょっと早いよ。

6月3日撮影

今週末に見に行くなら、菖蒲が浜の方が良いと思う。

千手が見頃を迎える週末は、来週末だろうなぁ。

誰だ、半端な情報を流しているのは・・・

すっごい期待して半端な景色に行きあったら、その人次は来ないと思うんだがなぁ?

 


でも、6月6日の平日でさえ駐車場は満車だから、週末はきっと混むはず。

ミツバどころか・・・

5/18には、中禅寺湖でもトウゴクミツバを確認。
個体差があるけれど、週の半ばには見頃を迎えそうな気配。
きっと、新緑とミツバの鮮やかなコントラストが美しいはず!

なんて書いていた5/21.

トウゴクミツバツツジが見頃どころか・・・

シロヤシオが見頃で、

ヤマツツジさえも咲いていた(汗)

 

明日あたりだったら三色競演だった!?

でも、トウゴクミツバは少しずつ散り花が出始めていたから、どうだろう?

まだ見頃の個体もあるけれど、中禅寺湖の北岸でトウゴクミツバを見たいなら、早い方が良さそう。

・・・明後日と明々後日のイベントイメージをトウゴクミツバにしたけれど・・・

ま、いいかぁ(笑)
自然には逆らえません ^皿^

新緑もバッチリ綺麗だし、十分にお楽しみ頂けるはず。

それに、どちらも竜頭滝に行くから、トウゴクミツバはそこが見頃になっているさ♪


そんな今日の一日を、1枚で表現するとしたら・・・

こんな感じかな?


ちなみに、千手のクリンソウは開花を確認したけれど、

いつも早くに咲く水際がこれだもの。こっちはまだまだ。


そんなこんなな中禅寺湖を、ノンビリと歩きましょう~。

小杉国夫さんと行く 奥日光写真撮影ツアー

中禅寺 湖畔のトウゴクミツバジを撮る
芽吹きの森に色鮮やかなトウゴクミツバツツジ。 背景には青い湖や新緑の山々を組み合わせて。

日 程 :2017年5月28日(日)
時 間 :9:00~13:00(8:45集合)
コ ー ス:千手ヶ浜~中禅寺湖北岸で写真撮影~菖蒲ヶ浜~竜頭滝
集合場所:赤沼情報センター前
解散場所:竜頭滝駐車場
特記事項:赤沼⇒千手ヶ浜の低公害バス代は実費(300円)です。


奥日光フラワートレッキング 中禅寺湖編

日 程: 2017 年 5月 27 日(土)、6月 3日(土)
時 間: 12:00 ~15:30 (11:45 集合)
コ ー ス:竜頭滝~中禅寺湖北岸~千手ヶ浜
集合場 所:竜頭滝駐車場トイレ前
解散場所:低公害バス千手ヶ浜バス停

おすめポイント!
・滴るような新緑。
・週替わりのツジ群落。
・青い湖水と白砂浜の入江。
・適度なアップダウン


お奨めは・・・写真ツアーの方かな(苦笑)
だって、小杉国夫さんが講師で、オマケにオイラもお仕事同行するのだからww

御申込みは日光おでかけサロンまで。
電話:0288-54-2700

暑くて急加速!

昨日の夕方。
菖蒲ヶ浜でクリンソウが咲いていた。

最近通るたびに見ていたんだけれど、見落としていたのか気づかなかったのか、はたまた連日の夏の様な陽気で急激に咲いたのか。

中禅寺金谷ホテルの前ではシロヤシオが見頃っぽかったし、竜頭滝のヘアピンではヤマナシが見頃。

国道から見ると竜頭滝のお茶屋さん付近でトウゴクミツバツツジが咲いているのが見える。

う~ん・・・

色々と行かなきゃならない場所が沢山あるのに、まるで動けない~~~!!!
明日もダメだし、水木で週末のイベント下見に行かなければっ!!!


奥日光フラワートレッキング 中禅寺湖編

小杉国夫さんと行く奥日光写真撮影ツアー

いずれも日光おでかけサロンから。

竜頭滝の紅葉_2016年9月29日

と、昨日の画像。

160929_ryuuzutaki

今朝の竜頭滝。

以下、昨日の竜頭滝関連。

160928_ryuuzu_naka

160928_ryuuzu_totyuu

160928_ryuuzu_ue

160928_ryuuzuueue


と、オマケ。

160928_kurinsou

今年も咲いた菖蒲のクリンソウ。

160927_ryuukodou

竜虎像 in 竜頭滝茶屋駐車場前の龍虎堂。
随分昔にヒメコマツの材で作って貰ったんだそう。
最近公開を始めたんだってさ。

160928_sika2

と、昨日国道沿いに現れたニホンジカ。

 

クリンソウ、早々見頃に。

なんでも、昨日のNHKで千手ヶ浜のクリンソウを放送したんだって?

出遅れたけれど・・・

160601_kurinsou1
千手ヶ浜のクリンソウ、見頃を迎えています。

160601_kurinsou2
全体として八分。
花個体を綺麗に見るならあと一週間。
景色として楽しむなら、あと二週間って所かなぁ?

普段は低公害バスで往復するか、菖蒲が浜~千手が浜間を片道歩いてなんだけれど、

160601_sennjugahama

今回はお船!!

160601_yamatutuji

あぁ、熊窪のヤマツツジが美しい。
やっぱり歩k・・・いやいや。
初志貫徹、お船で菖蒲ヶ浜へ向かいましょう!!

げ。 ∑( ̄□ ̄)

・・・低公害バスで帰るか・・・

160601_busmati
千手が浜バス停。 低公害バス発車予定の15分前。

160601_hassyago
同、発車直後。 オイラも危うく乗れない所だった・・・ ε=( ̄ε ̄;;

160601_kisencapture
今日は中禅寺側の風が強くて、遊覧船が出せなかったんだそうな。
まぁ、たまにはこんな事もあるけれど・・・

千手が浜で遊覧船に乗ると、行きつく先は菖蒲が浜。

160515_nagame
この写真の左側の桟橋、ここが発着点。

160515_syouburest
乗船券は、ここの菖蒲が浜レストハウスで購入する事になっている。

実は、千手に行く遊覧船は
160601_timetable_capture
午後の便が一時間に一本、計3本。

上手に使えば、色んな楽しみ方が出来るはず。

ところで、この菖蒲が浜レストハウス、過去にも登場してるんだけれど、覚えてる?

今回の日光土産

この時の鱒の燻製もあまり知られていなかったけれど・・・

ここのランチもあまり知られていないけれど、リピーターさんが多いんだな。

160515_masusioyaki

そばやうどんもあるけれど、一番人気はニジマスの塩焼定食。
焼き立てを提供する為に、注文してから20分くらいかかるそうなんだけれど、小鉢が日々変わるそうな。

オイラが写真撮りに行った時には、こごみのお浸しと、ワカサギの甘露煮、ヒジキの煮物、揚げ巻湯葉がついていた。

奥様が料理好きで、前に伺った時には梅のゼリーが出て来たり、マスの燻製を作っている頃にはマスの燻製を使ったマリネが出て来たり・・・

季節替わりの食事が楽しめるのも良い所♪

奥様は他にも日光彫で新聞取材を受けた事も。
160515_nikkoubori

なので、店内には日光彫が色々と展示販売されている。

じゃぁ、ご主人はと言えば・・・

160515_soudarin

店内にはこんな操舵輪が・・・

なんと、遊覧船の船長をなさっていたのだそうで。
そして、現在では日光自然ガイド連絡会の一員でもあるという。

時折オイラが 油を売って 情報交換をしている姿を見かける事もあるかもね?

ちなみに今なら・・・
160601_syoubu_kurinsou

レストハウスから徒歩3分程の場所で、間近まで寄れるクリンソウの花畑があったりして。


低公害バス

中禅寺湖機船

マスの塩焼定食 1200円
菖蒲が浜レストハウス

新緑の美しさ

昨日は午後から子供ガイド。
でも、千手方面も気になるし・・・

半日あれば何とか行けるっ!

160519_kurinsou
問合せの多いクリンソウは、今こんな具合。
良い感じでしょ?

160519_kokodake
極々一部だけだけど。
写真は騙すためのものっ!(笑)

160519_senju
でも、個人的には今のこの雰囲気の方が好きなんだけれどね。

続いて北岸歩道へ。
160519_yamatutuji
これは・・・週末にはヤマツツジも来てるんじゃね?
これが咲いてくれると、三色躑躅のそろい踏みになるんだけれど。
随分と昔に一度だけ見た記憶があるけれど、なかなか三色揃う事って無いんだよね。

そこから取って返して、バスの発車までに千手ヶ原周辺へ。
160519_zumi

ズミが来てるっ!
1002号線の草加自然の家近辺は、週明け頃に見頃になってるんじゃないかなぁ?

なんてのが色々あったんだけれど、このエリアのイチオシはこれっ!!

160519_totikubo

この種々多様な色彩の緑で彩られた森の美しさ。
ミズナラの芽吹きも始まったみたい。

160519_sinryoku_tunnel

ブナやイヌブナの新緑時期は、陽光に透ける淡い緑が綺麗なんだ♪
こんな新緑トンネル、歩いてみたくない?

写真は騙すもの!

一つ前でのお約束通り、今度は竜頭滝のトウゴクミツバツツジと、千手ヶ浜のクリンソウの様子。

竜頭滝のトウゴクミツバは、

・・・

・・

と書き連ねようと思ったんだけれど、今回は画像見てもらった方が面白いと思う。

トウゴクミツバはこっち。

クリンソウはこっち。

…タイトルで既に出落ちだな(笑)

カメラマジック!

140613_retu
千手ヶ浜の人の列。

行先はもちろん、クリンソウ。

140613_kurinsou_ippai

クリンソウは、現在2段目の開花が中心。
今週末、来週末頃が見頃かな?

って、こんな写真を見せて過大な期待を持たれると何なので・・・

140613_kurinsou_niwa
撮り方間違えるとこんな感じ[E:coldsweats01]

対してあまり人がいなかったのが、戦場ヶ原。

140613_juutan

こんなに一面のワタスゲが見事なのに、千手の1/5くらいじゃないのかなぁ?
勿体ない。

ちなみに、戦場ヶ原は
140613_senjou

カメラマジック使わなくても結構いい感じ。

140613_mittiri

むしろ魔法をかけすぎると、何が何だかww
ワタスゲの見頃も、今週末来週末?
レンゲツツジが咲き始めたので、来週末は共演が見られるかも。

さらに人がいなかったのは、西ノ湖。

140613_nishigahama

元々水が多かったのに、最近の雨で更に増水。
未だに西側から水が流れ込み続けているので、まだ拡大しそう。

140613_sainoko

湖畔のヤチダモが水の中。

ここはカメラマジックってのは無いんだけど・・・
男体山見えている画像がある意味マジック?
ここ、道が無いんだな。
その上増水しちゃって、長靴じゃないと辿り着けない感じの状態。

でも、オイラの足元はローカットシューズ。
いっつ まじ~っくっ!!ww

コメント下さっている皆様、放置でゴメンナサイ。
もっと書きたいこと、お知らせしたいことも沢山あるのだけれど、追いついてません。
もう少し時間下さい m(_ _)m