「未分類」カテゴリーアーカイブ

スノーシューコース閉鎖と湯滝開通

昨日の雪から一夜明け、湯元は爽やかな青空。

こんな青空の中、スノーシューとワカンをぶら下げて、湯元の中で道を尋ねている2人が。。。

β:どこいくんですか?
②:刈込湖へ。

β:地図持ってます?
②:ありますよ。
β(道を聞いているのに??)
:夏と冬でルートは違いますけど、知ってます?

②:え?入口はどこですか?
β:入口は同じだけれど、ルートが違うんです。
②:え?入口違うんですか?
β:・・・入口同じだけれど、ルートが異なるんです。

②:踏み痕ありますよね?

昨日は雪降っていたっちゅうねんっ!!
自分が最初だったらどないすんじゃ。
バス停辺りで歩道の入口わからん人が、山の中で地図読めるんかい?
地図はお守りじゃないんだぞ。


って朝から吠えたところで。

先日お知らせした金精道路の除雪により、湯元のスノーシューコース、一部閉鎖です。
閉鎖は緑色の石楠花平コースと、小峠の②~③~④。


および、こちらも先日お伝えしていた湯滝駐車場の車両進入禁止措置、昨日付けで解除。

やっぱり車で入れるようになると、利用者数が違うよね。

これから国立公園満喫プロジェクトで利用者を増やそうなんて言ってるんだから、利用者の動きに応じた管理をしないとね。


スノーシューコース閉鎖情報、湯滝駐車場閉鎖解除情報、いずれもビジターセンターのサイトが情報ソース。

日光湯元ビジターセンター

ちょっと待って!

今日、公開予定と聞いたんだけど、まだ連絡が来ない。

もうちょい待って。

 

大平のアカヤシオは綺麗だよ。

 

続報 10:47

先方に電話確認したら、『まだ情報公開は待って下さい。』ってことなので、もう少々お待ちを。

Happy Day

嬉しいなぁ。

夜中だと言うのに叫び出したい程だ。

自身が評価を得られていた事よりも嬉しい。

頬が緩まないようにするのが大変。

 

折れずに良かった。

諦めずに良かった。

捨てずに良かった。

無理だと幾度も言われたが、ざまぁ見ろ。

自分でも無理かもしれないと思ってしまったが、ざまぁない。

自分の力不足を嘆いてたが、違うんだ。

 

いつか嫉妬をする日が来るかもしれない。

でも、しばらくは目にするだけで力を得られる。

これでまた歩ける。

 

思えば春から良い流れだ。

道が繋がっていく。広がっていく。獣道じゃなくなった。

夢見た場所が見えて来た。

あぁ、今日は本当に幸せだ。

 

これは自分の力ではない事も良く分かっている。

明日からはこの道が続く事を真剣に考えなければ。

でも、だから…

この10年をちょっと背負っていてもいいかな。

目覚めるまではこの余韻に浸っててもいいかな。

 

おいおい、秋だぜ…

相変わらずがぞうはFBの方なんだけど。
今日は、明後日のガイド連絡会主催クリーンハイキングの下見で菖蒲→千手ケ浜へ。
まさかの鮮やかな紅葉。
この時期にここを歩く機会はほとんどなかったんだが、こんなに染まるか??
これほど染まっていたら、10月末まで持つまいに。
紅葉は赤岩の所など極一部だけど、ビックリだ。
それと、熊窪の岬当たりで熊の食事痕が。
多分、今朝のもの。
周辺に姿は見えなかったけれど、これまでの傾向を見ると、食事始めるとしばらく居着く事が多い気が。
朝晩の行動は特に気を付けてね。

森のコンサート、ファイナル!

20年以上続いた奥日光森のコンサートも、いよいよ今回で最終回。

今日はビジターセンターを会場に、
1.13:30~14:30(日帰り可)
2.16:00~17:30(宿泊者限定)
3.19:45~21:15(宿泊者限定)
の3回公演。
お越しをお待ちしています。