「西ノ湖の紅葉」タグアーカイブ

奥日光の紅葉見頃なれど

今日は朝からアチコチと動き回ってました。
FBのお約束なので、まずは明智平の撮れたて紅葉画像を。

珍しくRAWで撮ったのだけれど、考えてみれば現像用のソフト入れてないやw

紙焼き用にちょこちょこと補正かけたので、ディスプレイでみるとちょっとキツイかなぁ?
でも、現場の感覚としてはこんな感じ。

明智平の駐車場は8:30の時点ではほぼ満車。
オイラもたまたま出る車がいて、そこに滑りこんだ感じ?
ロープウェーの駅舎に入って、乗車まで15分待ちくらい。

陽射しを見つつ、上の写真を撮って戻って9:30頃。

乗る前には曇っていたけれど、見事な青空。

そして、凄い行列・・・

画面左側に伸びているのは、乗車待ちの列。
道路まで届いていた。
そして画面右側に伸びているのは、チケットを購入する列。

ロープウェーは15名まで載せていて、片道3分。
乗降に各2分として・・・
1時間くらいは待つことになるのではなかろうか?

明智平のロープウェーに乗ろうと思うなら、早めに行動しておくと良さそう。

それから、忘れていないと思うけれど・・・

10/27~11/4の間は、湯元・中禅寺方面から明智平へアクセスできないからね。

そうそう。
いろは坂も紅葉見頃になってきてました。


で、この後オイラは移動。

雲が出ちゃって、ここでも待つことになった半月展望台からの八丁出島。

雲が出てくれたおかげで撮ることが出来た足尾のモフモフ。

中宮祠足尾線も紅葉がいい感じだけれど、明智平から見たいろは坂の方が色づきが進んでいる気がするな。


移動途中のユーコン前。
この辺一帯の紅葉が綺麗で、沢山の人が車を停めてた。

でも、オイラの目的地は違う!

低公害バスの車内から、小田代のカラマツ林を一枚。
目指すは西ノ湖!!

陽射しが出てしまった。。。

途中で卒業校の関係者と国の関係者に行き会って立ち話をしていたら、薄日が差し始めてさぁ。

慌てて走ったよ(笑)

陽射し射し掛けで、ギリギリ間に合った。
半端に光が入ったせいか、左半面がちょっとどぎつい。

ところで、西ノ湖にこんなミズナラが立ってるの、知ってる?
立ち話の中で、「そぞろでも紹介して」と言われたので、軽く触れてみました。


湯ノ湖が間もなく終了で、

湯元は週末ぐらいまではギリもつかな?

金精峠まで(しかたなく)足を延ばしたのだけれど、当然絵になるような黄葉が撮れるわけもなく、今日の分はこれでオシマイ。


明智平ロープウェー

いろは坂(国道120号線)一方通行化社会実験について

湯川通行可になりました!

本日のニュース!

台風24号の影響により

2018年10月1日 湯川沿い

通行不可になっていた湯川沿いの歩道が・・・

通行可能になりましたっ!!拍手っ!

あの規模が、まさかこんなに早く通行できるようになるとは…
鉄パイプと工事用に使われるような金属の足場なので、通る時は気を付けてね。

これで、湯滝から戦場ヶ原を通って赤沼まで歩けるようになりました。


明日、ラジオで現場から生中継をすることになっているのだけれど、どこからしよう?
ラジオ放送後に行動するとしたら、現在よりも未来も必要?

とか考えつつ湯滝へ。
天気が曇りの内に、西ノ湖の様子でも見に行くか。

あ。日差しが・・・

頑張って撮ってみた。五分くらい??

小田代の西の斜面がいい頃合いかなぁ?
カラマツは若干黄色くなり、小田代池は更に小さくなる。

湯元に戻って、

湯元の源泉付近

湯ノ湖。

ふむ。
今年は赤が渋い感じで、黄色が目立っているかんじか?
他は何を喋れば良いのでしょう?

まぁ、スタジオには社長さんがいるから、適当にしゃべってもなんとかしてくれるだろww

と、たらたら書いてきたけれど、明日はまたもラジオに電話で生出演。
自然計画社長のトークをお楽しみに!


県西環境森林事務所

石丸謙二郎の山カフェ