カテゴリー別アーカイブ: 金精道路の紅葉

八丁出島が見頃!だと思う。

我ながらなんとも曖昧なタイトル(苦笑)

これが今日の八丁出島。
画像を見る限り、もう少し色が出そうな気もするけれど、現場ではじっくり確認できなかったからなぁ。

一つには、今日は昼前から天気が今ひとつ。
15分くらい待ってようやく手にした、日差しの入る瞬間。

ただ、写真を撮ったら、すぐに撤退。

なんせ、こんな状態でさ。
きっと他の人も日差しの入った状態の八丁出島を撮りたいだろうから。

そして、オイラが撮っている間、展望台が揺れたのよ(汗)
手前の木が伸びてきてしまって、角の3人分くらいのスペースしか八丁出島がちゃんと見えないの。

なので、みんなその眺めを求めて展望台の片隅に集まる、と。

さらに、オイラが展望台を撤退してからすぐに20人からの団体さんがやってきた。

オイラより前にいた人は日差しを40分待ったっていうし、オイラは運が良かったのかも♪

そして、半月第2駐車場からは、恒例のこの眺め。
なんかで紹介されたのかなぁ?
以前はさほど人がいなかった気がするんだけれど、

今日はすごい人。
まぁ、気持ちはわかるよね。
半月の展望台も、こんな風にどこからでも八丁出島がちゃんと見えるようだったらなぁ。

そんな感じで、足尾側は見頃で、八丁の盛りは週末から週明けぐらい?

ただ、台風が来るとかなんとか・・・


今日は別目的の仕事二つを一緒にこなしていたので、オマケの写真をいろいろ貼り付けてオシマイ。

パッと見良さそうな金精道路だけれど、

黄葉が少し残るくらい。

中禅寺金谷前。
いつもの感覚だと、手前の葉が散るころに、菖蒲の尾根が染まるんだけれど、今年はどうかなぁ?

盛りを過ぎた感じの湯滝。

騙す気で撮ったのに採用されなかった湯元の紅葉と、

 

同じく採用されなかった湯ノ湖。

湯ノ湖ももう終わりだねぇ。

でも、絵面としては紅葉にしたいから、やっぱり騙すw

 

そういえば、最近竜頭の写真を載せていなかったっけ?

10/16に行ったときがこれだから、竜頭滝もやっぱり終盤。

 

2017竜頭滝紅葉見頃、とか。

「紅葉の画像データを寄こせ」という人がお仕事上いるので、とりあえず、画像を時系列で貼り付け。
撮影日は全部10月10日。
あとでコメントを入れる…つもり。

朝、明智平の眺め。若干変わりつつある。

見下ろす方等・般若滝は岸壁付近が変わり始め?

ズズっと走って、中禅寺湖ボートハウス前。
手前の木々は色づいているけれど、全体としてはまだ。

竜頭滝上の紅葉、右岸が見事!
朝の時間は左岸が撮りづらいんだよね。

一昨日はまだ綺麗な黄色だった竜頭滝上のミズナラ林は、あっという間に褐色に。
3日くらいしかもたないって言うと凄い驚かれるけれど、やっぱそんなもの。

戦場ヶ原もいい具合に色が抜けてきた。

戦場ヶ原の国道沿いでみられるカラマツは、まだ緑が残るので見頃まではもう少し。

湯ノ湖は恒例、兎島の入り江。
これは見頃で良いでしょう♪

湯元の入り口も素晴らしい色合い、見頃見頃♪

そして、8マス戻る、と。

華厳滝、オイラは4~5分程度と説明をした。
誰にって?
東京からコンシェルジュの人達がやってきて、その移動中のバスガイドをすることになったんだわ。
華厳より上は、その仕事までの合間に撮影していったもの。

どうやら紅葉時期に来るのは初めてだったようで、皆さま歓声が。

上から下まで紅葉見頃。

アチコチで皆さん立ち止まって写真を撮影するものだから、時間が無くなる無くなるw
主催者が下見に来た時には、紅葉が見頃になると思っていなかったそうで、立ち止まる事を考慮してなかったんだって。

これは・・・立ち止まるでしょう(笑)
ここまでの天候は奇跡的に曇天。
そして、更に好条件は続く。

なんと湯滝に着いたら・・・

見事な青空!
やっぱり湯滝の紅葉は青空バックじゃないとね。
オイラの案内は湯元まで。

コンシェルジュの皆さまと名刺交換をしたんだけれど、皆さんオイラの周りに群がったので、まぁ成功でしょうw

湯元で別れた後は、別のお仕事用に写真撮り。

金精道路は紅葉に黄葉が混ざって、走りたい道に。
素敵な眺めが連続するけど、余所見は禁物。
見たい時には安全な駐車帯などに車を停めてからにしましょ~。

最後は光徳へ。
FBの方では、良いコメントが寄せられた写真だけれど、実はすごい簡単な、本当になんでもない場所で撮っているというww
右隅を見るとヒントが見えるかも?

10月連休お奨めの紅葉

こういうタイトルを書く時は、捻る頭が無い時で(苦笑)
なので、内容もサクッとね。

まずは、湯ノ湖の朝。

兎島は色が増してきたけれど、見頃まではまだもうちょっと。
感覚的には3~5日で見頃に入る感じ?

その湯ノ湖の畔にある、湯元温泉の入口。
まだ黄色にちょっとクスミが残るものの、まもなく見頃。
これで日差しの入る朝なら、すっごい爽やかな秋の朝の景色になる事間違いなし!!
想像してみてよ。
この空が、青空だったなら・・・


 

同じく、黄色系を主体にいい感じなのは、

竜頭滝の滝上。
もうちょっと赤の発色が増しそうだから、一応7分って事で。

竜頭滝の滝下は、まだちょっと早いので5~6分。

 

湯元と竜頭の間で3枚。

竜頭滝寄りも標高は上だけれど、湯滝の紅葉はいつもノンビリ。
まだまだ3分4分。

竜頭滝上ミズナラ林。
これは、この連休中に盛りに入りそう!

戦場ヶ原も彩りが増して・・・くぅ、日差しが欲しい。

でも、「こんな風に日差しが無い時こそチャンス!!」って場所もある。

え?西ノ湖??

あそこはまだちょっと早いと思うなぁ。

今回お奨めの、曇りの日紅葉スポットはこちら。

山王林道ピークの山王峠をやや川俣方面に下って、振り返った山王帽子の斜面!

今日走ったなかで、オイラが一番「おおっ!」と思ったのがここ。
本当は、川俣方面から走って来ると、この紅葉が迫って来て雰囲気良いと思うんだけれど、下の方はまだまだだろうから、光徳から入って治山碑辺りで折り返すといいんじゃないかな?

で、同じくらいの金精道路の方は・・・

今日は行けなかったんだけれど、遠望する限りは見事見事。

というわけで、オイラお奨めの10月連休、奥日光の紅葉お奨めスポットは、赤字で書いた場所。

山王峠、金精道路、湯元入口、戦場ヶ原、竜頭滝上ミズナラ林、竜頭滝滝上

こんな感じ?
あ、待てよ?この感じなら、小峠から見る尾根とか、刈込北岸の一角とか、於呂倶羅なんかも良いはずだなぁ。

ま、あくまでもオイラのオススメなので、もっといい場所もあるかも!?
ご自分の目で探してみてね~♪

さて、オイラは8、9、10とガイドのお仕事だが、どこ行こうかなぁ?(←決めてないんかいっ!)

 

初霜初氷2017&紅葉見頃に

いよいよ公式発表!

戦場ヶ原、初霜初氷の報が届きました。

いや、その前にもカメラマンの方から、霜が降りていたよ、とか霧氷見たよ、なんて情報があったんだけれど、奥日光的にはここの発表が公式かな、とね。

なんか今年は遅いなぁ。。。と思っていたのだけれど、同じ事を2014年にも書いていたw

2014年 初霜初氷

この報せが届けば、いよいよ秋が深まり、まもなく紅葉シーズンに突入♪

・・・

・・

なんて油断してる場合じゃないのよ?

初霜初氷の下りたこの日、金精峠はもう見頃と言っても差し支えない状況に。

いつもの黄色い景色になるには、もう少しかかるかな。

菅沼畔も道路沿いに紅葉が見られるので、一足早めのドライブなんていいんじゃない?

車が無くても、丸沼高原のゴンドラ利用者向けの無料送迎バスや、日光尾瀬片品エクスプレスを使うと、この辺りの景色を車窓から眺められるよ。

あぁ、白根山に登りに行きたい!


丸沼高原

日光尾瀬片品エクスプレス

奥日光の紅葉シーズン開始!2017

今朝は爽やかな青空。

湯ノ湖が・・・

色づいてきてるね?

チェックアウトのお客様に
小田代の草紅葉への行き方なんかをご紹介したら、紅葉情報収集に出発~!

竜頭滝上は黄色味が強くなってきていて、

ちょっと時間が悪くて、明暗激しいけれど、色が出始めたのが判る?

ここから、金精峠へと向かうと…

 

あらぁ、曇っちゃった。。。
先に金精、後から竜頭にすべきだったか。

でも、金精峠付近はかなり赤が出て来ていて、間もなく見頃になりそうなかんじ。

その先の菅沼湖畔も紅葉ドライブに良さそうな具合。

今年の秋は早いのかも?

奥日光の紅葉_16年10月31日

10月最後の更新は頼まれ仕事の中から。

161031_konseizan

金精道路からの眺め。
カラマツも名残程度。

161031_yumoto1

湯元のパッと見紅葉っぽい画像。

161031_yumoto2

同じくなんとなく紅葉っぽい?

 

 

161031_yunoko

湯ノ湖湖尻側のカラマツはそこそこ綺麗だけど、

161031_yumotohukan

でも、やっぱりカラマツを残す程度。

161031_boathouse

何せ、中禅寺湖でかなり遅くまで残る菖蒲が浜の紅葉が、もう終わりかけだもの。

そろそろ、下界の紅葉を追いかけに行かねばなぁ。


紅葉も飽きてきたので、オマケ。

161031_saru

金精峠方面へ登って行ったら、おサルが。
古巣時代には、湯元でさえも殆ど猿の姿を見なかった気がするんだけれど??

161031_magamo

午後のガイド中に見かけた、オスのマガモのバトルシーン。

奥日光の紅葉_16年10月24日

ひねり無しでそのまま。

161024_konseitouge
金精峠付近・・・カラマツ散り際。

161024_ryuuzu

竜頭滝・・・終盤

161024_ryuuzunaka

竜頭滝中ほど・・・まだ見られるが、間もなく終了

161024_yumotogensen

湯元源泉・・・盛り過ぎ

161024_yunoko

湯ノ湖・・・散り際

 

なんか、オイラのいない会議で、『あいつに撮らせれば・・・』的な話になったらしい毎週の奥日光ポイント写真。

・・・オイラにもオイラの仕事や都合があるので、毎回良い画像を求められても困る。

& オイラが急遽行けなくなったらどうするんだろう??

自分の仕事は正副予備まで考えないと不安なタイプです。

奥日光の紅葉_台風一過

台風18号が通過した奥日光。
取り立てて異常はなかったっぽい。

雨も然程降らず、風は強かったけれど落枝さえ殆どない程度。

台風が過ぎた後には、爽やかな青空。
前回投稿の金精峠も・・・

161007_konseidouro
やっぱり青空の方が素晴らしいね♪

って事で。

金精峠より 画像は全部今日の物。
161007_konseitouge
赤は盛りで、黄色はこれから。


湯ノ湖 兎島

161007_usagijima
兎島突端は色づいたけれど、見頃にはまだ早い。

湯元

161007_yumoto2


小田代原

161007_kihujin
赤くならずに終わってしまった草紅葉も、こうしてみると渋い色合いがアクセント。
カラマツが色づき始め。

161007_odasiro
小田代原周辺のミズナラ林の黄葉が始まっていた。


戦場ヶ原

161007_senjou
まだ緑は残る物の、草紅葉がいい感じ。
戦場は赤を必要としない草紅葉だから、今年も綺麗に色づくのかな?


竜頭滝は光条件により、いろんな写真。

161007_ryuuzutaki

あまり変化を感じないなぁ。

161007_ryuuzuueugan
竜頭滝上右岸

161007_ryuuzuuesagan
竜頭滝上左岸

161007_yukawa
おまけ。

あくまで感覚的なものなんだけれど、例年の9月末な感じ。
こんな時は紅葉予測とかはかなり難しいから、やんなっちゃうぁ。

奥日光の紅葉_見頃 金精峠

ようやく、見頃の言葉が使えるっ!!

161005_konseidouro

金精道路 10月5日 見頃。

161005_konseitouge

161005_konseiyori

カラマツの黄葉はこれからだけれど、赤系は今年の中では見頃といえそう。


刈込湖 10月5日

161005_yanagi

う~ん・・・ ヤナギが緑緑しているけれど…

161005_karikomiko

見頃までもう少しかなぁ?
なみなみと水を湛えているけれど、まだ休憩スペースはある。

161005_kotougehukin

小峠付近の斜面は鮮やかに。
このくらいの色づきを見せてくれれば、見頃!って言いやすいのだけれど。

現状の紅葉の見頃は、標高1,700mより上の範囲の様子。


湯元温泉 10月5日

161005_gensen

源泉付近。一本だけ鮮やかなのは、ハウチワカエデ?
近くによれず、ちょっとあやふや。

161005_onsendera

入浴ができる事で有名な温泉寺。
裏手のヤマブドウが真っ赤でカーテンの様!


竜頭滝 10月5日

161005_ryuuzu

観瀑台からの景色はあまり変化を感じなかったけれど、

161005_ryuuzuue
滝上は色彩が多様になって来た!

161005_ryuuzuueue
滝上の上はちょっと紅葉っぽい景色に。
竜頭上のミズナラ林を直感的に、(あと3日?)と思ったので、連休頃によくなる。。。かも?


中禅寺湖 10月5日
161005_tyuuzenjiko

華厳滝 10月5日
161005_kegon

この辺は推移を追う為の参考画像。


というのが、今日の画像なんだけれど、問題は・・・

そうだよね。
台風18号だよね。

週末にガイドが二本入っているから、歩道がダメになるような風はヤメテほしい。

雨が多いと、刈込湖や西ノ湖は溢れそうになって、滝は軒並み大迫力に。
そして、小田代原はもしかしたら小田代湖へ。

さぁ、どうなる台風っ!