「トウゴクミツバツツジ」カテゴリーアーカイブ

朝晴夕曇

今朝の奥日光は雲の上。
半月のてっぺんだと…ちょっと雲海には足りないか。

湯ノ湖は微風ながらも水鏡が。
昨日の夕方は全体的に曇っていたんだけれど。
でも、今は曇り空が丁度よい♪

そう、竜頭の滝ならね!

ん~・・・
よく見ると、トウゴクミツバが咲いているのがわかるんだけれど・・・

ちょっと今年は花芽が少ない気もする。
まだ階段歩いてないんだけれどね。


そして、今日も夕方には曇り空。
仕事を終えて外に出ると、

キョロン キョロン チー!!

ち、近いぞっ!!!

https://www.okunikkou.com/2020/05/24/朝晴夕曇/手振れが・・・昨日の夕方に撮った竜頭滝のトウゴクミツバツツジと共に。アカハラ、ねぇ。。。

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年5月24日日曜日

なんど見ても、コイツをアカハラと呼ぶのには妙な抵抗が(笑)
腹は白だよなぁ。

20年春の奥日光歩道工事一覧

なんやかんやと5月も下旬にさしかかり。
事務所留守番とかでフィールドに出られないながらも、アチコチ季節は進んでいく。

湯ノ湖でもミツバツツジが開花。

ということは当然、中禅寺湖でもミツバツツジが咲いている。
こんな季節には、やっぱり中禅寺湖の北岸を、菖蒲から千手にかけて歩いていきたいところなのだけれど・・・

コロナとは関係なく通行止め中。
もともと工事が予定されていてね。

中禅寺湖北岸の工事は7/20頃までだって。

実は、そんな工事があれやこれや。

5/23時点ではこんな感じ?
赤いのは通行・利用ができない状態。

さっきの菖蒲~千手間は5/11~7/20の間で通行止め。

同じ工期が予定されているのが、中禅寺から茶ノ木平。
これをうっかり忘れて明智平ロープウェーの再開後に歩き始めたりすると、中禅寺の街に降りられないなんてことになるかも。

戦場ヶ原は事前に聞いていたのは、赤沼の分岐付近から通行止めだったけれど、ちょっと距離が縮小された?
工期をずらしてやるのかなぁ?

湯ノ湖の通行止めは解除不明なんだけれど、湯元の駐車場の解除と同じ頃かな?と勝手に予測。

低公害バスは、発表を見る限り「クリンソウ時期の混雑を鑑み」とあるから、6月の半ばまではまず間違いなく、もしかしたら6月末頃まで運休かも。

で、今日5月23日から利用できるようになったのが、湯滝の駐車場。
利用できるようになった=料金徴収も始まった。

でも、ここから入れば、以前からお知らせをしていた青いラインの仮設歩道が歩ける。
この仮設歩道が通行可能になったから、湯滝~北戦場~光徳とか、湯滝~小田代~赤沼とかのルートが利用可能になって、ようやくハイキングらしい様子になったかな?

地図の緑で線を描いた湯滝横の階段は、こんな看板が。
通行止めとは書いていないけれど、一時的に止まったりすることもあるのかも。
期日は8月8日まで。


おまけ。
5/18の菖蒲が浜 クリンソウ。
他の写真も5/18のもの。
 
最近は事務所のお留守番勤務だったり。
そろそろ、再開に向けて情報を集め始めないと♪


中禅寺湖北岸 歩道工事

茶ノ木平 歩道工事

戦場ヶ原迂回路 開通

湯ノ湖および戦場ヶ原歩道等

低公害バス運休

予想外に見頃

さて。月末だし、そろそろ頃合いか?

竜頭滝とトウゴクミツバ

あれ??

竜頭滝とトウゴクミツバ
竜頭滝とトウゴクミツバ

まだ蕾があるし、ちょっと早かったか。
週末が見頃だろうかなぁ?

25時頃から激しい雷雨になったので、ちょっと水量が増したみたいだから、タイミングは良さそうだよね。
 
昨日?のNHKで、ライブカメラから中継があったそう。
次の週末はかなりの人が写真を撮りに来るんじゃないかな?


そこから、ちょびっと場所移動。
週末には様子を見にくることができなかったけれど、まだイケるでしょ♪

湯ノ湖とアズマシャクナゲ

おぉ、結構いいじゃん♪
さてさて。
 
???
 
さてさてさて?

湯ノ湖のアズマシャクナゲ

な、なんてこったい・・・

予想よりも遥かに花の付きが良い!!!
・・・そして、既に色が白い・・・

おや?
アズマシャクナゲを撮っているのは?

小杉国夫さんではありませんか!
(実は、竜頭滝でもお会いしていたりしてw)

湯ノ湖とアズマシャクナゲ

まだ色の濃い株が残っているので、お早めに!


頑張ったけれど撮れなかった一枚。
この時期のスズメバチって、朽木を齧っているイメージがあるんだけれど、やっぱり花の蜜にも来るんだねぇ。

中禅寺湖北岸3連荘

ただいま、その中日。
 
昨日は菖蒲から千手のクリンソウの庭へ様子見。
今日は菖蒲から千手へガイド。
そして、明日は菖蒲から千手へイベントなのであります。

皆さん、北岸の状況が気になるでしょう?
一枚で表すとこんな感じ。

新緑の森の中に、トウゴクミツバツツジが鮮やか。
そこにシロヤシオが続々開花中。
背後の中禅寺湖の青さと相まって、現場で見ると中々の景色♪
 
今年はミツバもシロも、個体によって花の付き方にバラツキがあるように思うな。
ミツバツツジはそろそろピークを過ぎたと思うから、見に来るならお早めに。

昨日見たシロヤシオは、一分咲き位で、今日は二分から三分咲きくらいのイメージ。
多分、来週末にはシロヤシオとヤマツツジが良い頃合いではないかと思うのだけれど・・・
 
今日は暑くてねぇ。
明日も明後日も、その次も暑いらしいじゃない?
一気に開花が進んだらどうしよう?

千手に着いたら、クリンソウの様子の確認はしておかないと。

一応開花したけれど、大半はまだ茎が伸びていない。
やっぱり、6月10日頃になる・・・と思っていたけれど、この陽気で自信が無くなった(苦笑)

一昨日、湯滝で初鳴きを確認したエゾハルゼミは、あちらこちらに抜け殻沢山。
まだ鳴声が本格化していないけれど、そろそろ賑やかになるのだろうな。
 
せっかくなので、最近のオイラ的初認を色々。 
5/23 エゾハルゼミの鳴声@湯滝、カッコウの囀り@戦場
5/24 カジカガエルの鳴声@中禅寺湖、ヤマキマダラヒカゲ@石楠花橋
5/25 アサギマダラ@千手ヶ浜

および、

赤岩の階段手前の折れた木と、

小さ~い、ユモトマムシグサ。
こんなに小さいの!?