「滝」カテゴリーアーカイブ

奥日光の穴場な駐車場

071022_ryuuzutaki
今日の竜頭滝。
まだ綺麗だけど、次の週末は厳しいかな?

071022_ryuuzuue
そして竜頭上。
こっちはさすがにピーク過ぎ。

071022_mizunara
竜頭上のミズナラ。
湯川の周辺や国道沿いは終わりかな?

071022_senjo
戦場のカラマツは少しづつ緑が抜けてきた。
個体によっては黄色い物もチラホラ。

071022_kanayamae
気になる中禅寺湖畔はまだ緑色。
そしてこの車列は…竜頭滝から続いていたりする (=へ=;)

だからね、竜頭ノ滝の駐車場は混むんだってば!
③の臨時駐車場なんて、
071022_rinji
こんなにガラガラなのに…

 

さすがに紅葉時期って事もあって、湯元の中も駐車場いっぱい。
路上駐車が出てしまうほど。

でもね、湯元にも穴場はあるのさ。
071022_6p
ほ~らね (⌒.-)=♪

Yumotomap
場所はココ。

071022_orion
ところで、昨日の流星群は見れた?
結構明るめなのも流れていたね。

写真撮れなかったけど… …ρ(。。)

次の流星群の極大は11/18のしし座流星群だね!
今度は撮れるかなぁ?

天体観測

昨日は土曜日。
恒例『星の観察会
オイラも仕事が終わってから、フィールドスコープを望遠鏡代わりに担いでった。
湖畔に着いたのが20:30頃。
空を見上げると…雲ばかり。

時折雲間から見える月のクレーターを覗いたりしてるまに21:00。
さて、今日はダメそうだから帰ろうか。

ってあら?
直上に星空が。
夏の大三角、秋の四辺形、カシオペア、ペルセウス、アンドロメダ星雲、すばる、北落帥門、アルビレオと雲の晴間に慌しく観察。
それでも、やっぱり星は綺麗だ。

そんな中、時折肌に感じる冷たさ。
暗闇を照らす微かな光に映るのは、雨とは少し違うみたい。

そして翌朝。
071021_hukkake
車の窓に白い物が。
見上げれば山は今日も白。
昨夜は山の雪がふっかけていたみたい。

今日は諸々で外に出られなかったのだけれど、他のスタッフが吹割の滝に出かけたのでその写真を。
071021_hukiware

071021_keikoku
さすがにまだ早いみたい。
菅沼のあたりが綺麗だったって言うから、近いうちに確認に行かなきゃ。

そうそう。
今日はオリオン座流星群の極大日だそう。
22:00を過ぎる頃には月も山影に入り始めるし、オリオンも上るかな?

午前2時は辛いけれど、明日が呼ぶ頃なら平気そう。
雨は降らないらしいし、今夜も天体観測を始めようか。

予報外れの雨に打たれないといいけれど。

報告

デジカメが壊れた… orz
071013_koware
ん~…去年も直したんだけど、もう限界?
マニュアル設定も出来るし、単3電池で動くってのが良かったんだけど…
あれ?でも2年半しか使っていない??
前のデジも2年半だったか。

まぁ、ほぼ毎日使っているんだから、十分元は取れたか…
ご苦労様でした。

って事で、デジカメが使えないので更新暫く休みます。
悪しからずご了承下さい。

なんて、この時期に言ったら刺されそうだ(笑)

071013_mizunara
竜頭上のミズナラいい具合に色が抜けてきている。
でも、ちょっと茶色くなりかけもあるから、やっぱりここ2~3日で見頃を迎えるんだろうな。

行ったついでに竜頭の滝上。
071013_takiue
昨日の写真と見比べてもらうと、違いが分かる?
色づきにはさして変化無し。
違いは滝の右岸。
暗いでしょう??
昨日の写真は11:20頃、今日の写真は12:10頃。
この僅かな違いで日が当たらなくなってしまうのさ。

ってことで、竜頭の滝上から写真を撮るなら、お昼前にしましょう!

もういっちょ竜頭滝ネタ。
これからアチコチのメディアで取り上げられていくと思うんだけど、そうなると必然的に起きるのが駐車場渋滞

滝の観瀑台近くの駐車場はすぐに満車になってしまうんだ。
071013_ryuuzu1
①こんな具合に。

ところが、近くの駐車場は
071013_ryuuzu2
②まだまだイケそう。

更には
071013_ryuuzu3
③余裕綽々♪

位置関係はこんなかんじ。
071013_ryuuzup

まぁ、渋滞にどうしてもはまりたいってんなら無理にとは言わないけどさ。 ヽ( ´ー)ノ
071013_ryuuzubunki

併せてご報告。
先日の『ほら、怖くない…』へのB.D.様からのコメントでコメントトータル200となりました!!
皆様からの暖かいコメント、ありがとうございました。 m(_ _)m
更新の励みになります。
今後とも、よろしくお願い致します。

初氷

今日はイベントガイドの日。

071007_yudaki
お天気も良くて、暑すぎず寒すぎず、抜けるような秋晴れの下のんびりゆっくりお散歩。
湯滝で甘酒ご馳走になっちゃった♪

楽しんでいただけたみたいで何よりです♪
ご参加ありがとうございました m(^-^)m

そんなガイドの最中、メールが着信。
『今朝初氷観測しました。』

ネタの提供ありがとう!!
071007_hatugoori

ん~…ようやく秋めいてきたかな?
昨日の星空はやっぱり秋の星だったし。

そういえば、告知をしていなかったような… ” f(¬_¬)
いやぁ、ずっと週末天気が悪かったもんでさぁ…

実はね、9/末~10月の土曜日、20時~21時星空観察会をやっているんだ。
参加費はなんと無料!
まぁ、お天気悪いとやらないから、そんなライト感覚でよければ足をお運びくださいな。
場所は湯ノ湖の畔、レストハウスの脇辺り。

夕方には戦場ヶ原のガイドウォークがあるし、
日中はオイラのイベントがあるし、
夜は星空観察があるし、
早朝はVCの早朝散策があるし、

なかなか秋もイベント盛り沢山でしょ?(⌒.-)=☆

another world

今日は自然博物館のガイドのお仕事。
今日の子供達は元気だったなぁ…
葉っぱ食べたり、揉んだり、臭いを嗅いだり。
サルナシの木のツタに登ったり。

そこに行くまでにチョット寄り道。

Usagijima_1
湯ノ湖畔の兎島

Ryuuzu_4
渋滞必至の竜頭滝。

兎島も竜頭滝もチョット、ピークを過ぎたかな?

中禅寺の友人からは『八丁出島が今綺麗だよ~!』って電話が入っていたし、散策するならそろそろ中禅寺湖畔が良さそう。

でもね、華やかな紅葉も好きなんだけどさ、

個人的にはこっちの方が好きなんだなぁ。
枯葉舞う森の小道。
Komiti
穏やかな天気の日は、こんなところをノンビリ歩きたいもんだ。

紛らわしい話

川は、上流に向って
右側を左岸
左側を
右岸

と、言うのさ。

ところが、二俣に分かれているときは向って
右側を右俣
左側を
左俣

と呼ぶのさ。

今ねぇ、竜頭上から見ると右岸が結構いい感じ。
竜頭の滝は右俣がいい感じ。
Ryuuzu_1
イズレニシテモマギラワシイ… (-_-)

写真は昨日撮影したものだけどね。
宿泊の方用に、紅葉のポイントマップを作ろうかと思って走り回っていたのさ。
Hattyou
半月とか(西側はサッパリだったなぁ…)

Tatiki
立木とか。(今年はカツラがオレンジ色に色づいてるんだよなぁ (゜゜?)ゞ

:

で、午後には中宮祠であった日光の昔話を聞きに。
なかなか面白かった。

昭和の初めに中禅寺湖にカワウソがいたとか、歌ケ浜には遊覧飛行船があったとか、中禅寺の町中にはインド人の墓があるとか、とかとか。

実は今、中宮祠中禅寺なんかで昔の写真や資料を展示してるんだ。
今回の昔話はその一環だったみたい。
歴史が好きな方も、自然が好きな方も、日光が好きな人なら楽しめると思うよ。
100nentirasi

ただなぁ…難点が1つ。
中宮祠中禅寺の他に、どこに展示があるのかがわからない…
〝┐( ̄ヘ ̄)┌“
蕎麦屋の新月さんがやってるとは聞いたけど…

ちなみに 中宮祠 中禅寺 とこう使い分けていたりする。
紛らわしかった??

まいなすいおん~。

さてさて、本日は西ノ湖の奥にある滝、隠れ滝へ。

前に行った赤岩滝同様、そこに行くまでの遊歩道はないし、あまり一般には知られていないけど、これが良い滝なのよ。

どんな滝かって?
Kakuretaki
こんな滝♪

名前の由来は…現場に行かないとわかりづらいだろうなぁ。
とにかくね、近くに行っても滝の落ちる音しか聞こえないの。

ただ、道中こんなものが。
Douhyou
だからね、遊歩道じゃないんだってばさ!

あまつさえ、こんなものまで (`へ´〆)
Kanban
こんな看板を作って、持ってきて、付けて、付かなかったのか壊れたのか知らないけれど、放置して行きくさりおって…
(ノ`0)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳ ヌオリャー

まぁ同じ事で管巻くのもなんだから、赤岩滝のネタをご覧下さいな。

う~む…
マイナスイオンを浴びに来てカリカリしていてはいかん。
マイナスイオンが足りないか?

もうイッチョ行っとくかぁ?

Souemontaki
隠れ滝の上流、三右衛門滝-ソウエモンタキ-
これもいい滝でしょ?

しかし…偉そうなこと言っておきながら、ルート選択間違えて、帰れないかと思ったぞ…

赤岩滝

赤岩滝

奥日光の秘瀑 赤岩滝

そのうちお客様を案内したいと思って、ヒサビサに様子を見に来てみた。

昔は冬にXCスキーで来たんだよなぁ。 でも今は無理かな?

所々崖が崩れてたり、倒木が出てたりするから。 歩いて行く分には問題ないけどね。

でも初めて行く人は案内付けることをおすすめ。 地図が読めれば話は別だけどさ。

とりあえず赤岩滝直下からモブログ投稿。

こんな所でも電波が届くとは… 便利っつうかなんつうか。 (; ̄_ ̄)=3

編集後記…
久々に行ってきたのだけれど、大きな変化は無かったかな?
いつもの水場も使えたし、渡渉できない程の増水も見られなかったし。

ただ、最後の渡渉ポイントには
Tosyou
こんなものが。

親切だと思う??

個人的にはこういうのは反対。
っていうか、キライ!

試しに渡ってみたのよ。
そしたら、仮橋は一足ごとに大きく揺らいでバランスを崩しやすいし、ロープは弛んでいて体を支える役には立たない。
こんななら、無いほうがマシ。

そもそも、赤岩滝って遊歩道じゃないんだ。
で、こういうところは(こういうところに限らないけど)自己責任で行くもの。
つまり、自己の力量で行けるかどうかを見定めて、無理だと思えば引き返す。
そういう判断を自分で下さなきゃいけない場所。

そんな場所に、例えばしっかりとした道案内をつけたり、こんな橋を架けたりしたら、当然それを頼りにする。
では、帰りに橋がなくなっていたら?
バランスを崩してロープを掴んだら??
景色に見とれて道標を見失っていたら???

それを頼りに進んだ人は無事帰れるだろうか????

橋を架けたり、道標をつけたり、親切だと思う?