「いろは坂・国道120号」カテゴリーアーカイブ

10月4日いろは坂通行止め

第二(のぼり)いろは坂の通行止めという情報があります。

期日:2019年10月4日(予備日 10月8日)
時間:14:00~15:30頃


この規制に合わせて、東武バスにも影響が出る時間があります。
 
運休:JR 日光駅発車時刻…14:07発、14:32発
遅延:JR 日光駅発車時刻…14:22発


また、中禅寺温泉の駐車場(日光自然博物館、華厳滝横)も、一部利用規制がかかり、大型バスは駐車不可。普通乗用車は駐車可能台数が少なくなります。
 
期間:2019年10月2日(水曜日)18時~10月4日(金曜日)15時

それぞれの詳細は、各リンク先からご確認ください。
 
また、明日令和元年10月1日から、第二いろは坂の明智平~中禅寺温泉間が一方通行となり、湯元・中禅寺方向から明智平へ車両により移動するには、いろは坂を一周せねばなりませんので、ご注意ください。


第二いろは坂通行止めのお知らせ
 
東武バスの運休・運行遅延
 
県営華厳第一駐車場の一部閉鎖について
 
第二いろは坂の完全一方通行化

第二いろは坂完全一方通行化

情報が溜まってるけれど、一つずつ。

まずはいろは坂の一方通行化のニュース。

「もともと一方通行じゃん」とお思いの貴方!あまーい!!

第二(登り)いろは坂は、明智平から中禅寺の丁字路までの間は対面通行なんですぅ。

いや、『でした。』ん?日本語で未来完了って、どう表現するんだ??

そろそろ、「なんのことだ!」と怒られそうなので。

2019年10月1日から、明智平~中禅寺間が一方通行になります。

文書コピー


国道 120 号 第二いろは坂の一方通行化の実施について
1 概 要
二荒橋前交差点を先頭とする渋滞緩和のため、今秋から、第二いろは坂を恒久的に一方通行化します。
2 実施時期
令和元(2019)年 10 月 1 日(火曜日)から実施予定
3 実施内容
路 線:国道 120 号 第二いろは坂【上り坂】
区 間:明智平~二荒橋前交差点手前の立木観音に至る道路との交差部
【約2km】
内 容:片方向1車線(両方向で2車線)の対面通行を2車線とも一方
通行に変更します。
4 今後の予定
7月~ 道路利用者・交通事業者・旅行業界等への周知
9月~ 区画線や標識等の工事
10月1日~ 恒久的に一方通行化

栃木県 国道120号第二いろは坂の一方通行の実施について


つまり。
この規制により、湯元・中禅寺方面から明智平へ行くことが出来なくなると言うことだね。

結構、湯元に泊まってから翌日に明智平に行くって人いるんだけれど。

そもそも、華厳滝は東側が開いているから、午前中に見に行くのがオススメで、宿泊の人が見ようとすると、午後のチェックイン前に立ち寄るしか無くなる=オススメの時間にはいろは坂をぐるりと一周しないと行けなくなるわけで。

これから紅葉時期やアカヤシオの時期はぐるりといろは坂を一周?
+20kmの30分が追加されるのはキツイなぁ。
車がビュンビュン走るなか、道路の際を歩くのもイヤだし。

ね?
最後の明智平ツアーだったでしょ?

だいたい、文書を見ると、

【二荒橋前交差点を先頭とする渋滞緩和のため】なんだよね。
 
ここの渋滞の発生要因は、華厳滝の駐車場入場待ちであって、明智平じゃないぜ?
さらに、明智平と中禅寺の間で救急事案が発生したらどうすんだろ?
今度は下から上がらなきゃならん。

というか、ここが原因で渋滞を起こすのは一年365日の間で、精々2週間。多くても一月に満たない。

よくぞ地域が承諾したなぁ。。。
オイラにはそっちが不思議でならんぜ。

え?
良いんじゃない?
ホラ、オイラってば謎の匿名個人だし(笑)

土砂降り続き

なんだか最近、午後になると土砂降り&雷雨。

挙げ句にこんな具合に。

白根沢は最近殆ど水がないのに、一気に濁流と化す。

幸いにもご予約はないけど、当面赤岩滝とかの水遊び系は怖いなぁ。

それに今日はいろは坂の黒髪付近で倒木が発生して、右車線が通れなくなったって情報が。

又聞きだけど、いろは坂が川になって、四駆以外は馬返しで停止指示が出されていたなんて話も。ほんとかねぇ?

なんにせよ、最近天候が落ち着かないので、常に逃げ場をイメージして遊んだ方が良さそうだね。

平成最後の寒波

今日の奥日光は雪。

なんと、湯元は轍が出来る程。

10cmくらいかと思っていたけれど、計ってみたら17cmくらい。

竜頭滝も冬の景色に逆戻り。

FBに投稿した湯滝観瀑台からの動画。
湯滝の駐車場は冬季閉鎖のまま。
料金所付近に車を停めて、徒歩で行くことになるかな。
実際は、冬季閉鎖ではなく、今度は白線を引き直す為らしいけれど。
日曜日に、「来週半ば」って聞いたけれど、お天気次第?
湯滝のお茶屋さんは、20日頃からチラホラやってきて、27日から正式営業だそうだ。

で、湯元に戻ってきたら…

除雪をされた道路はすっかり濡れた路面に。
今時期の雪は直ぐ融けるからなぁ。

でも、明日はなんだか市街地でも雪予報。
平成最後の寒波だって??
まぁ、残り一月も無いのだから、確かにそうかも。
便利な言葉だww

ただ・・・

市街地の有名な高田家の枝垂れ桜や、向かいの虚空蔵さんの桜は、昨日4/8時点で既に開花。
明日の寒波で、アカヤシオみたいに花が傷まなきゃいいけれど。

新元号の発表で釣る

4月1日で、新元号発表で、だったので釣り師が現れるかと思ったけれど、そんな事はなかったみたい?


あたらしい元号は「令和」だそうで。
きっとこんなスクショがネット上には沢山溢れてるんだろう。

さて、新元号が発表になった平成31年4月1日朝。

湯元は積雪してました。除雪していない所では10cmくらい。

所々では路面も凍結。
4月になっても、まだまだ油断できないのが奥日光。
でも、日差しが当たるとすぐに溶けて乾くんだけれど。
なんてことを書いていたら、外では雪がチラチラ。
よもや明日の朝も積もっているんじゃあるまいな?
除雪したのに。。。

さてさて。
新元号の発表で釣る人はいなかったようだけれど、新元号の発表日でも釣っている人が沢山。

今日は中禅寺湖の岸釣り解禁日。

しかし、水少ないなぁ・・・
20m程湖が小さいや。

ちなみに。
新元号「令和」初日は、湯ノ湖の釣りの解禁日。
10連休の最中でもあるし、例年以上に賑わうのかも。

その他、4月から奥日光はアチコチ春仕様。
今年は地図が作れなかったけれど、大雑把にはこんな感じ?

冬季閉鎖解除・施設再開予定日
4/1  東武バス春ダイヤ運行開始
   中禅寺湖ボートハウス
   中禅寺湖岸釣り
4/2  英国・イタリア両大使館別荘
4/12 中禅寺湖機船
   正午 県道中宮祠足尾線
4/20 湯元足湯あんよの湯
4/25 正午 金精道路
4/26 低公害バス・赤沼情報センター

毎年恒例、人気アイテムもアップしておきましょう。
東武バスの抜粋時刻表。(確認してはいるけれど、使う人は自分でチェックしてね。)


春の雪景色

昨夜からの雪は、奥日光を白く染め・・・
 
たけれど、この景色はやっぱり冬のものじゃないなぁ。

湯元は昨日の午後より尚白く。

積雪は8cm程?
オイラが積雪量を計っている横を、スノーシュー履いた人達が歩いていく。
・・・まぁ、このくらいあれば一応?
予報だと、この週にはもうちょっと雪マークが表示されている。
 
8日の午前中に団体様のツアーが入っているけれど、なんとかなりそうな感じになってきたかな?

雪だぁ~!・・・

今日は午前中がツアー。
終了後のお客様は、
「べー太さん、まだまだスノーシュー出来そうじゃない。」
 
お楽しみ頂けたのは嬉しいけれど、オイラとしてはもはや雪が固すぎて不満。。。
 
そんなツアーの終わりがけに、白い物がチラチラと。

雪だ~!!(湯元)
雪だ~!(湯滝)
雪だ~!(中禅寺)

8日にツアーが入っているし、雪が積もればまたスノーシュー出来るようになるからありがたいけれど。
 
予報上は明日は一日雪。
明後日は朝から晴れるらしいので、良い景色が見られ・・・
 
あ。オイラ明後日動けないじゃん・・・

青空のスキー場開き

昨日の投稿でも書いたけれど、今日は湯元のスキー場開き。

会う人会う人、「積もって良かったねぇ!」
ここ何年も、テープをカットして解散だったけれど、久々に・・・

松明滑走を見る事が出来ました♪

しかも、こんな青空の下で。
 
そうなんです。
他のスキー場は知らないけれど、湯元スキー場は神主さんが安全を祈願しつつ滑走してくるんだよ。
こんなシーンも海外の人にウケたりして?

その後、ちょっと中禅寺まで道路の様子を見に行って、

戦場ヶ原へと。
早くスノーシューのシーズン、来ないかなぁ?

と、思っていたら、明日から光徳のクロカンコースが一部滑走可能になるらしいので、様子を見に行ってみるかねぇ?

そして、今回の雪で、湯ノ湖の歩道は一部が冬季閉鎖になったってさ。


日光湯元スキー場

日光アストリアホテル

光湯元ビジターセンター お知らせ