「いろは坂・国道120号」カテゴリーアーカイブ

春なので

春なので、色々と変わります。
職場でプチ混乱が発生したので、久しぶりに作ってみた。
突貫で作ったけれど、データは正しいと思う。

・・・多分。

奥日光 道路・施設冬季閉鎖解除一覧図

奥日光 道路・施設冬季閉鎖解除一覧図

主要な所としては…

交通・運輸機関

4/1~ 東武バスダイヤ改正 日光駅~湯元温泉間
4/1~ 東武バス運行開始  中禅寺温泉~立木観音・遊覧船発着所間

4/9~ 中禅寺湖機船 運行再開

4/26~ 低公害バス 運行再開

道路冬季閉鎖解除

4/9 12時~ 中宮祠足尾線
4/下  山王林道
4/23 12時~ 国道120号線 金精道路

施設冬季閉鎖解除    

3/20~ さかなと森の観察園
4/1~  イタリア大使館別荘記念公園
     英国大使館別荘記念公園
     中禅寺湖ボートハウス
4/23 9時~ 湯元足湯あんよの湯
4/26 赤沼自然情報センター

駐車場

3/19~ 湯滝駐車場
     ※ トイレは利用不可
4/1~ 赤沼駐車場
4/上~ 中禅寺湖畔丸山駐車場

その他

4/1~ 中禅寺湖 岸釣り解禁
     ※ 持ち帰り対象魚種増加
4/20~ 中禅寺湖 船釣り解禁
5/1~ 湯ノ湖・湯川釣り解禁

期日未定 湯ノ湖周回線歩道開通
4/25~ 男体山 開山
~5/9  丸沼高原スキー場

・・・大半打ち込んでしまった(苦笑)

東武バスダイヤ改正


改正ダイヤの抜粋版。
あと、上でもチラと書いたけれど、立木観音・大使館方面へのバスが今年は春から運行を始めることになり、バスが利用しやすくなった!!

一方で、大型車駐車場(湖に向かって左半面)は、バス駐車並びに路線バスの展開場所となったので、以後一般車両は駐車不可。
まぁ、元々「大型バス用」だったので、当然と言えば当然の話ではあるのだけれどね(笑)

毎度のことではあるけれど、データを使うときは自分で確認してね~。
東武バス 日光夏ダイヤ

また変更情報が入ったらお知らせします。

嘘みたいだろ?

2020年10月20日 11:25 ローソン前
2020年10月20日 11:25 ローソン前

嘘みたいだろ?
平日なんだぜ? これで。
 
嘘みたいだろ?
NHKが取材に来てたらしいんだぜ? 紅葉で。

2020年10月20日 12:15

嘘みたいだろ?
10月21日よりも少ないんだぜ? これで。
(10月21日の正午ごろ、同マップが有料道路野口付近まで赤く染まってました…)

2020年10月18日 

嘘みたいだろ?
下りいろは坂にお店が出来たらしいぜ? とんでん。


2020年10月20日 下りいろは坂 剣ヶ峰の眺め

嘘みたいだろ?
展望台のつもりなんだぜ? この眺めで。

2020年10月20日 剣ヶ峰から放等滝堰堤

嘘みたいだろ?
「左方等滝」って書いてあるのに、見えないんだぜ? これが。
(よく間違えられるけれど、白いのは堰堤。滝はこの下。)

栃木県が魅力度ランキング最下位になったのって、こういう観光地なのに観光が分かっていない感じのところにも、一因があるんじゃね?


2020年10月20日 大薙紅葉
2020年10月20日 般若滝

春と冬とを行ったり来たり

今朝の高田家。

七分八分って感じ?
つい先日、開花したばかりだと思っていたけれど、暖かい日が多かったからなぁ。

こちらは今日の中禅寺湖畔。
路面は乾燥状態なので、単車でも走れるけれど・・・
 
なんだか、いろは坂では昨日、凍結からのスリップ事故で通行止めになった時間があったとか。

予報上は、また明日以降も奥日光には雪マークが出ている。
 
冬になったり春になったり、しばらくは行ったり来たり。
まぁ、冷え込み過ぎなければ、かえって花が長持ちしていいかも?

いろは坂は高低差500m

12/27の日光地域には大雪警報が発令。
ただ、日光市街地は、ちょっと降ったくらい。
栃木県の四分の一が日光市だから、もっと詳細に伝えてほしいよなぁ。
 
とは言え。
日光に大雪警報ということは、一番怪しむべきは奥日光地域なわけで。

12/28朝のいろは坂、黒髪平。
結構下の方から路面にお尻フリフリした痕が残っていたのだけれど、案の定、あちこちに動けないで停まっている車が。
 
その後、宿の関係者の情報では、警察のノーマル検問があったとか、単車がスリップしていたとか、逆走車がたくさんいたとか。

明智平の標高がおよそ1270m。
馬返し付近が840m。
細尾大谷橋(いろは坂手前の最後の信号)が740m。
 
ざっと、標高差が500mあると思いねぇ。
気温はガンガン落ちるでしょ?
カーブが多いということは、日陰も多いのさ。
 
いろは坂に入る前には、十分に情報を集めてからにしましょう。

っていうか。

死ぬ気か?
他人を巻き込んで殺す気か?

冬のいろは坂にノーマルタイヤで挑むってのは、そういう意味だぜ?


1912228_大鳥居

今回の雪は、太平洋側よりも、

191228‗湯元

日本海側に積雪をもたらし。

湯元スキー場もなんとか滑走可能な状態に!

一方、湯ノ湖の周回線歩道は全面通行止めになりましたとさ。

南岸低気圧じゃなぁ。

今日は神橋から行ってみよう~!
朱塗りの橋に光が射して、いい感じ。
背後に青空出ていたんだけれど、空を入れると神橋が映えないんだよなぁ。

馬返し。
これは、明智平からの眺めが素晴らしいのではないか!?
と思って狙って来ていたんだけれど、9時スタートであることをうっかり忘れてた。
9:30までには湯元にいないとならないので、断念。

とっても日本的で、とっても奥日光らしい1枚。

今朝の中禅寺は積雪13cmってところ。

戦場ヶ原も薄っすらだけれど、お日様が出てきたので、除雪された場所はみるみる溶ける。

冬の湯滝の写真としては、もう少し雪が乗って欲しいなぁ。

湯滝の駐車場は、今年も料金所のところで通行止め。
奥に進んでいるタイヤの跡は、管理者のもの。

なんと、今年は湯ノ湖が未だに凍らない。
湖向こうのスキー場は、一応明日、スキー場開き。
山向こうに抜ける金精峠は、25日の正午で閉鎖。
 
でもねぇ。。。

湯元の積雪はほんの5cmばかり。
 
ね?南岸低気圧は期待できないでしょ?

路面に積もったよ。

2019年最初の路面積雪は、不在にしていたけれど、今日も奥日光は路面積雪。

中禅寺金谷ホテル付近から、路面が白くなっていたかな。

竜頭のカーブ付近には、うっすらと滑った痕があったり・・・

除雪車も出動。

湯元の積雪が2cm程度。

金精峠を越える際は、わかってるね?
奥日光お越しの際は、ご注意を。

第一いろは坂夜間通行止予定

ってものが、事務所に来てた。

というか、この通知2度目なんだが。

最初はなんと、明日から的な。
(華厳滝ライトアップの時期になんとチャレンジャーな)とか思っていたら、すぐに変更に(笑)

詳細は画像を見てもらうとして。

通行止期間:2019年11月25日~11月27日
通行止時間:20時30分~翌5時00分

まぁ、一般的にはあまり影響のない時間だとは思うのだけれど、一応ご注意を。

10月4日いろは坂通行止め

第二(のぼり)いろは坂の通行止めという情報があります。

期日:2019年10月4日(予備日 10月8日)
時間:14:00~15:30頃


この規制に合わせて、東武バスにも影響が出る時間があります。
 
運休:JR 日光駅発車時刻…14:07発、14:32発
遅延:JR 日光駅発車時刻…14:22発


また、中禅寺温泉の駐車場(日光自然博物館、華厳滝横)も、一部利用規制がかかり、大型バスは駐車不可。普通乗用車は駐車可能台数が少なくなります。
 
期間:2019年10月2日(水曜日)18時~10月4日(金曜日)15時

それぞれの詳細は、各リンク先からご確認ください。
 
また、明日令和元年10月1日から、第二いろは坂の明智平~中禅寺温泉間が一方通行となり、湯元・中禅寺方向から明智平へ車両により移動するには、いろは坂を一周せねばなりませんので、ご注意ください。


第二いろは坂通行止めのお知らせ
 
東武バスの運休・運行遅延
 
県営華厳第一駐車場の一部閉鎖について
 
第二いろは坂の完全一方通行化

第二いろは坂完全一方通行化

情報が溜まってるけれど、一つずつ。

まずはいろは坂の一方通行化のニュース。

「もともと一方通行じゃん」とお思いの貴方!あまーい!!

第二(登り)いろは坂は、明智平から中禅寺の丁字路までの間は対面通行なんですぅ。

いや、『でした。』ん?日本語で未来完了って、どう表現するんだ??

そろそろ、「なんのことだ!」と怒られそうなので。

2019年10月1日から、明智平~中禅寺間が一方通行になります。

文書コピー


国道 120 号 第二いろは坂の一方通行化の実施について
1 概 要
二荒橋前交差点を先頭とする渋滞緩和のため、今秋から、第二いろは坂を恒久的に一方通行化します。
2 実施時期
令和元(2019)年 10 月 1 日(火曜日)から実施予定
3 実施内容
路 線:国道 120 号 第二いろは坂【上り坂】
区 間:明智平~二荒橋前交差点手前の立木観音に至る道路との交差部
【約2km】
内 容:片方向1車線(両方向で2車線)の対面通行を2車線とも一方
通行に変更します。
4 今後の予定
7月~ 道路利用者・交通事業者・旅行業界等への周知
9月~ 区画線や標識等の工事
10月1日~ 恒久的に一方通行化

栃木県 国道120号第二いろは坂の一方通行の実施について


つまり。
この規制により、湯元・中禅寺方面から明智平へ行くことが出来なくなると言うことだね。

結構、湯元に泊まってから翌日に明智平に行くって人いるんだけれど。

そもそも、華厳滝は東側が開いているから、午前中に見に行くのがオススメで、宿泊の人が見ようとすると、午後のチェックイン前に立ち寄るしか無くなる=オススメの時間にはいろは坂をぐるりと一周しないと行けなくなるわけで。

これから紅葉時期やアカヤシオの時期はぐるりといろは坂を一周?
+20kmの30分が追加されるのはキツイなぁ。
車がビュンビュン走るなか、道路の際を歩くのもイヤだし。

ね?
最後の明智平ツアーだったでしょ?

だいたい、文書を見ると、

【二荒橋前交差点を先頭とする渋滞緩和のため】なんだよね。
 
ここの渋滞の発生要因は、華厳滝の駐車場入場待ちであって、明智平じゃないぜ?
さらに、明智平と中禅寺の間で救急事案が発生したらどうすんだろ?
今度は下から上がらなきゃならん。

というか、ここが原因で渋滞を起こすのは一年365日の間で、精々2週間。多くても一月に満たない。

よくぞ地域が承諾したなぁ。。。
オイラにはそっちが不思議でならんぜ。

え?
良いんじゃない?
ホラ、オイラってば謎の匿名個人だし(笑)