「2020年秋まで戦場ヶ原は通れない」タグアーカイブ

戦場ヶ原は2020年秋まで通行止め

【2020.3.1】
台風19号後の戦場ヶ原自然研究路に関する歩道状況について お知らせ

※環境省日光国立公園管理事務所より連絡を受けましたのでお知らせいたします。

■戦場ヶ原歩道:赤沼~ワタスゲデッキ(赤沼から片道15分ほどの三角型に張り出した展望デッキ)までの通行は、2020年4月中旬頃までは可能ですが、その後、赤沼から入る自然研究路への分岐から通行止めとなります。
なお、通路の幅も狭く、すれ違いの際に危険なため、足元に十分ご注意ください。

 *観光協会サイトから抜粋


戦場ヶ原周回線歩道の復旧工事について
環境省日光国立公園管理事務所

 昨年10月の台風による被災以降、戦場ヶ原周回線歩道の一部については通行止めが続いており、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

 復旧工事の実施について、現時点での状況は以下の通りです。
 <現在の状況>
・令和2年度早々に復旧工事が行えるよう、現在設計中です。
・復旧工事は令和2年秋頃の完了を目指しており、詳細が確定するのは工事受注者決定後となります。
・復旧工事完了までの間、下図の区間は通行止めとなる予定です。

※通行止め期間については、現在の見込みであり、今後現場の状況等によって変わる場合があります。変更となる場合には、再度お知らせいたします。
 
※小滝~小田代橋間の歩道復旧については、復旧工事を検討中であり、まだ復旧のメドを示すことができない状況です。
 
引き続きご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


台風19号関連記事


今日は朝から電話しっぱなし。
1月に聞いた時には3月にはどうするかはっきりしているって言っていたんだけれど・・・
 
一番最初に情報が載ったのは、夕方に観光協会のサイト(!)
なので、リンクはそちらに。

この辺は3月になると、春からの修学旅行の下見の調整が始まるんだよね。
そして、修学旅行の予定ってのは、1年前から決まっている。
 
修学旅行は戦場ヶ原が人気スポット。
戦場ヶ原の入り口には、管理者がつけている来場者カウンターがある=一日の利用者数を誰よりも正確に把握できているはず。
 
そして、この工事の情報を、湯元の旅館組合に流したのはなぜかオイラ。
 
事前に! 
わざわざ! 
プライベートで!
伝えておいたんだけれどなぁ・・・

色々と噛みつきたいww