リクルート。

今日は女子大生と一緒にのんびり湯元を散歩し、

130318_vc_recruit
VCに行ってみた。

就活中なんだってさ。
で、人と接するのが好きで、普段から自然ふれあいなんかをやっているから、それを活かす方向性として、エコツーリズムも視野に・・・と考えていたのだそうで。

なんで、オイラが付き合うかって?
いやぁ、やっぱ態々女子大生が会いに来てくれたんだもの、そりゃご一緒するでしょ[E:heart04]

件の國立公園の寄稿文、これを見てわざわざホテルにメールしてきてくれたのさ。
あんな文章読んでくるなんて、なんて物好きなww

まぁ、興味があるかどうかは解らないけど、なかには物好きさんもいるかもしれないので、駄文をアップしておきましょうかねぇ?

「旅行会社と企画する国立公園旅行のおもてなしとその可能性.pdf」をダウンロード

ちなみに、12月のラムサールシンポジウムも、ちょっと展開こそ違う物の、話の筋は同じ。
「何を話したの?」とかってたまに聞かれるので、こっちも載っけときますか。

「121201_ramsar_itiran2.pdf」をダウンロード

130318_risou
こんな姿が理想だと思うのだけどなぁ。

「リクルート。」への3件のフィードバック

  1. 難しいことはよくわからないけど…[E:coldsweats01]
    でも、子供のころから大好きな場所で、新しい興味の種をまいてくれる人がそこに存在する。
    そのことに、ホント。感謝です。[E:happy01]
    …いやぁ、春風も心地よかったことでしょう♪

  2. まずはリンク先論文のプロフィール
    「宿の隙を見ては抜け出し」に吹きました。
    また 是非是非ガイドをお願いいたしますー
    (笑)
    って、ポイントはそこじゃない?
    是非採用してください。
    私も女子大生と歩きたいから
    (やっぱりポイントはそこじゃない?)
    さて本題
    私も、奥日光好きです
    ゆっくり論文を読ませていただきます(爆)

  3. chikoやん様
    湯守♪様
    おいでませ~♪
    >chikoやん様
    モノ好きですねぇ(笑)
    興味の種が、沢山撒けると良いのですけど。
    その為には、まだまだ精進っ!
    >湯守♪様
    他の方のプロフはもっと真面目なんですよ。
    採用の裁量が私には無いのですが、こんな人達が活躍出来る場所を作り上げたいと思いつつ…まだまだ至りません。
    暇つぶし程度にご覧ください。
    またお越しくださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。