「道路・交通」カテゴリーアーカイブ

積もったあ~~!!

21/12/28 湯元積雪
21/12/28 金精道路入口
21/12/28 湯ノ湖

昨日は他の仕事で上がれずに、ようやく金精道路の閉鎖をこの目で確認。

開通は来年、2022/4/25正午 の予定。

スキー場はどうなったかな?と思ってサイトを見てみたら、12/27は滑れなかったのに、12/28は朝から全面滑走可能に!

フィールドはどうかなぁ?
昼前には打ち合わせで、いろはを下ってしまったので、様子が確認できないけれど…
下草が無いあたりだったら、なんとかスノーシューも出来るのかなぁ?

最近は殆ど同じ構図の間違い探しレベルな画像投稿ばかりだ。。。

湯滝駐車場、一時閉鎖らしい

今朝の奥日光は各所で雪景色。
(とはいえ、オイラは出先でいないのだけれど…)

湯滝の駐車場は11月一杯は使えて、12月以降は積雪により閉鎖っていう予定なのだけれど、どうも一時的にクローズしているらしい。

あそこは、料金所から駐車場までの傾斜がきつくて、冬になると準備不足の車が上がってこれないのだよね。

そんな次第で、皆様もご注意を。
オイラも冬タイヤに履き替えなければ・・・

湯元でこれなら、金精峠は言うまでもなく、冬タイヤ必須。

先日、山王林道の閉鎖予定を書いたけれど、山王の閉鎖は早まるかもしれないなぁ。

各所のライブカメラや、情報の確認をお忘れなく。


奥日光ライブカメラリンク

金精道路等道路冬季閉鎖予定 2021

2021年11月24日 中禅寺湖

今朝の中禅寺湖

2021年11月24日 戦場ヶ原1

今日の戦場ヶ原

2021年11月24日 戦場ヶ原

振り返って戦場ヶ原。

う~ん、冬っぽい。
今日の戦場ヶ原は雪だかあられだか判らない物が降ってくる、そんなお天気。

2021年11月26日 スカイライン閉鎖予告

というわけで、奥日光の道路は冬季閉鎖目前。

11/26正午 ~ 4/8正午 中宮祠足尾線(中禅寺湖スカイラン) 

12/1正午 ~ 4/末 山王林道

12/27正午 ~ 4/25正午 国道120号線 金精道路


日光土木事務所 (金精道路・中宮祠足尾線)

県西環境森林事務所 (山王林道)

第二いろは坂 一時通行止め

2021年11月11日(木)
14:00~15:30
第二いろは坂(上り)が通行止めになります。

いろは坂に至る道中のアチコチにこんな看板やら、電光掲示やらで告知をされているので、見落とすことは無いと思うけれど、スケジュールは大きく狂うはず。

ご注意を。

2021年、奥日光初雪?

2021年10月21日 中禅寺湖畔より奥白根

今朝の中禅寺湖畔。
おぉ、結構低い所まで雪が見えるなぁ。

2021年10月21日 湯元

と思ったら、湯元も積雪していた。
スタッフに聞いたら、昨日は軽く吹雪いていたそうな。
オイラ昨日はオヤスミだったのだよね。

さて、湯元でこの状態という事は・・・

2021年10月21日 金精道路

道路には除雪の跡が。

2021年10月21日 金精トンネル群馬県側

まぁ、栃木県側で雪があるなら、群馬県側はもっと多いよね。
撮影時間は9:30頃で、車載温度計は0℃。
ちょうど、トンネルの中の車がいる辺りは、路面が圧雪状態。

気温が上がる日中はまだしも、朝夕の時間帯は路面凍結の可能性を考慮すべきだな。

と、書きつつ明日の湯元の天気予報を見てみると、10時と16時以降になんと雪マーク!

なんだか、秋らしい秋にまだ出会っていないのに、飛び越えて冬が来た感じ。

低公害バス運休・施設休館延長

なかなか普段通りには戻らないなぁ・・・

緊急事態宣言延長に伴い、低公害バスの運休や、博物館やVCなどの施設休館も延期になりました。

どうやら、明智のロープウェーも土日のみの運行の様だし、いよいよ行く場所が無くなってきたなぁ。

というわけで、戦場ヶ原。
こちらも徐々に秋の気配。

秋の戦場ヶ原では、ついカメラ撮影の練習をしたくなるw

低公害バス明日から運休

感染症の対策として、低公害バスが明日から運休だってさ。

運休前に満水になっているはずの西ノ湖に行きたかったけれど、昨日も今日も小田代原止まり。

その他、公に近しい施設は軒並み運休・休館。

他、日光自然博物館、イタリア大使館別荘記念公園、英国大使館別荘記念公園、中禅寺湖ボートハウス、赤沼情報センター、日光湯元ビジターセンター、田母沢御用邸記念公園 等。

霧降高原キスゲ平園地の施設は今のところ情報無いけれど、今後閉まるかもなぁ。

まぁ、昨今の流行見ている限りはしょうがないやね。

2021/8/22時点 感染症対策による施設閉鎖情報まとめ(日光旅ナビ)

電気バス、運行開始

本日、低公害バスの運行再開日。
しかも、今年はなんとバス車両の入れ替えがあるのです♪

ってことで。

EVバス外観 1

これが新しい低公害バス車両。
従来よりも、窓が大きいのが印象的。
あと、奥日光の景色や生き物がラッピングされている。
 
そして、上部を見ると
【 電気で走る地球にやさしいバス [EV BUS]】の文字。

そうなのです。
このバスは、電気バスなんですねぇ。

EV バス 外観 乗降口

こちら、逆サイドの乗降口。

EV bばばsばすバスバスバス 車内

そして、車内。
座席数はちょっと少なく、27席。(うち一席は使用不可。)
画面右側にはラゲッジスペースもある。

低公害バス ←従来型 新型→

左が従来型、右が新型。
変わったのは、外観だけじゃないっ!
なんと・・・

EVバス 車窓

車内からの眺めが低い座席も出来ました!
だけじゃない。

USBポート

降りるときのボタンが押しやすくなりましたっ!
しかも、USBで携帯の充電ができるようになりましたっっっ!!!
充電切れそうになっても安心だね♪

というのは、些細な話。

実は、このバス床が上下(斜め?)します。

乗降口 走行時
乗降口 低床時

適当な比較対象がなかったけれど、わかるかなぁ?
大体40㎝弱くらいまで、床が下がります。
今までは、階段が・・・2段だっけ?あったけれど、今回は床が基本的にフラット。
なので、今までよりも乗降が楽になった。

だけでもないっ!

今回、ギミックの確認が出来なかったけれど、なんと後部ドアからスロープが出るんだって!!

そして、車内には車椅子の固定フックが2台分。

なので、バスにも大きく車椅子のピクトがあるんですねぇ。
(新旧比較画像参照)

これで、車椅子で千手ヶ浜の景色を見たり、小田代原の景色を見たりできるようになったわけだけれど・・・

現時点では残念なお知らせが一つ。

車椅子で乗り込みが出来る電気バス。
車椅子の人からすると、「いつ電気バスが動いているのかが知りたいっ!」だと思うのだけれど、現状では不定なんだって。
 
今年配備されたばかりで、実際に運用してみないとって事みたい。
カタログ値だけじゃ、ねぇ?

まぁ、基本的には電気バスを優先的に動かすって事なので、遭遇率は高いと思うよ。

と、そんな感じのレポートでした。

しかし、電気バスも進化したなぁ。
初期のなんて、パワー不足で千手ヶ浜に行ったら帰ってこられない仕様だったもの(笑)


日光自然博物館 低公害バス

今日はGW明け。

今朝の湯元は、なんと積雪。
シャーベット状の雪が2~3cm程度?

対して、日光市街地は…

金剛桜が見頃を迎えていました。
駐車場の方に伺ったら、昨日は三分咲きくらいだったのだそう。
気温が暖かく、みるみる開花していったのだそうな。

オイラの頭の中では、金剛桜はGWが明ける頃に見頃を迎えるものなのだけれど…

暑いような陽気だったので、ランチは今年初の冷製メニュー。
居酒屋 あきの 冷やしゆばそば。

https://www.facebook.com/okunikkou/posts/3575598982454525


個人的にはとっても懐かしい感じのメニュー。

そして、午後の会議に向かった金谷ホテルの前では

早くもシロヤシオが満開(汗)

そぞろ歩きのFBには、金剛桜の動画も上げておきました。
なんか、埋め込みが上手くいかなくなったのよね…(¬Д¬)

https://www.facebook.com/okunikkou/videos/207101184200075