「道路・交通」カテゴリーアーカイブ

嘘みたいだろ?

2020年10月20日 11:25 ローソン前
2020年10月20日 11:25 ローソン前

嘘みたいだろ?
平日なんだぜ? これで。
 
嘘みたいだろ?
NHKが取材に来てたらしいんだぜ? 紅葉で。

2020年10月20日 12:15

嘘みたいだろ?
10月21日よりも少ないんだぜ? これで。
(10月21日の正午ごろ、同マップが有料道路野口付近まで赤く染まってました…)

2020年10月18日 

嘘みたいだろ?
下りいろは坂にお店が出来たらしいぜ? とんでん。


2020年10月20日 下りいろは坂 剣ヶ峰の眺め

嘘みたいだろ?
展望台のつもりなんだぜ? この眺めで。

2020年10月20日 剣ヶ峰から放等滝堰堤

嘘みたいだろ?
「左方等滝」って書いてあるのに、見えないんだぜ? これが。
(よく間違えられるけれど、白いのは堰堤。滝はこの下。)

栃木県が魅力度ランキング最下位になったのって、こういう観光地なのに観光が分かっていない感じのところにも、一因があるんじゃね?


2020年10月20日 大薙紅葉
2020年10月20日 般若滝

男体山で初雪

2020年10月17日 男体山ライブカメラ 初雪

なんか寒いなぁ・・・と思って、薄手のセーターをまとって出勤。
湯元から見える五色山腹の上部に白いものが。
大体、標高2,100とか2,200とかそんなもの?

男体山の山頂ライブカメラを見てみたら、こちらも一面真っ白。
夕方、山の恰好をしてチェックインなさったお客様とお話をしていたら、白根の山頂には4~5cmの積雪があったってさ。

しばらくは山に登るときは日陰に注意。


以下、今週撮影していた紅葉画像。
・・・紅葉はリアルタイムに意味があるのに(´Д‵)

10月12日

2020年10月12日 湯ノ湖 兎島
2020年10月12日 湯元 紅葉
2020年10月12日 金精道路遠望
2020年10月12日 戦場ヶ原
2020年10月12日 ミズナラ林 黄葉見頃
2020年10月12日 キツネ
2020年10月12日 山王林道

10月13日
日光駅から霧降を越えて川俣、山王林道と走ってまた日光市街へ。

2020年10月13日 霧降六方沢 紅葉見頃
2020年10月13日 蛇王の滝
2020年10月13日 瀬戸合峡
2020年10月13日 川俣湖
2020年10月13日 山王林道 路肩崩壊
2020年10月13日 山王峠

10月14日

2020年10月14日 竜頭滝 紅葉見頃
2020年10月14日 竜頭滝上 紅葉盛り
2020年10月14日 湯ノ湖黄葉
2020年10月14日 湯ノ湖 紅葉見頃
2020年10月14日 湯ノ湖 紅葉
2020年10月14日 湯滝 紅葉見頃

金精峠にバス停が!

2020年10月8日 竜頭滝

今日はシトシト雨。
こんな日は竜頭滝に行くチャンス!
パッと見、紅葉している風の画像w

2020年10月8日 竜頭滝上 左岸
2020年10月8日 竜頭滝上 右岸
2020年10月8日 竜頭滝上 ミズナラ林

ミズナラの森がもうちょっと黄色くなると思ったのだけれど、思ったほど進まないなぁ。

今度は事務所に行って、こんな画像も含めて、過去の画像を漁って送付。
おぉ、もう11時を回っている。

Ring! Ring!

「・・・かくかくしかじか・・・」

協力してあげたい気持ちはあるんだけど、そんなに画像をまとめて出すには、全部仕事を止めないと無理っ!
5か所を3枚づつ、今日中とか (;^ω^)

自分が出演しているとか、画像買いますとかなら、そりゃぁやらなきゃならないけれど、「お仕事」じゃなさそうだし。

2020年10月8日 金精道路

今年は様子を見に来られなかったけれど、金精道路も上の方は見頃だね。

2020年10月8日 金精峠

おおぉ~~!!!
本当にあるよ、バス停。

2020年10月1日以降 日光尾瀬かたしなエクスプレス時刻表

どうも、10月1日からバス停が出来たみたいだね。
最近は登山の人の車で金精峠横の駐車場が満車だったなんて話も聞くから、ちょうど良いかもね。
一日に4便なので、乗り遅れの無いように。

・・・なんてことをやっていたら、湯元に週末イベントのチラシを撒けなかった・・・


14枚送ったけど、何が使われるかな?
録画しておこうっと♪

テレビ東京系 10/9 15:40~  よじごじDays

日光尾瀬かたしなエクスプレス

とりなおして小田代

ないものは無い。
が、無いと困るので、気を取り直して撮り直し。

乗車定員は41名です。
と、カメラを向けたとたん、ノリのいい組の二人w

入口ゲートには注意書き。
すっごく長く見えるけれど、読めばなんということはない。

・ 乗る前に検温します
・ 乗る前にアルコール消毒してね
・ 乗っている間はマスクか、無ければ口を覆いましょう
・ 車内では静かに
・ 椅子席に座れる人数だけ
・ 混雑したら整理券だすからね

検温用のサーマルカメラはiPad.

入口にはアルコールスプレー。
運転手さんの周りはシートでガード。
運転席に近い座席は使用不可。


レンゲツツジは撮るほどじゃなくなっているので、写真割愛。

ゲートはこんな感じ。
暫定的なものだってさ。

アヤメは一面見頃だけれど、ノハナショウブが混ざり始め。
来週あたりはノハナショウブメインになりそうだな。

アヤメに夢中の足元には、ニガナとウマノアシガタが綺麗。

この前の写真なら、距にアキアカネが止まっていたのに。
でも、前日にはここまで咲いていなかったし、なによりも

ノイバラの数が違ってた。
今は湿度が高いせいか、華やかな香りが留まって、芳しさ倍増し♪
とくに今年は花が多い気がする。
戦場ヶ原の国道沿いとかでも見頃なので、ドライブしていても香るはず。

ってな感じで~す。

アヤメの動画も撮り直したんだけれど、ズーム状態では、カメラ振るのがちょっと早すぎた。
 
ので、今回は埋め込みなし。
見たければFBの方へドゾ。

低公害バス運行再開したけど、なってこったい!

今日は低公害バスの運行再開日。
そりゃぁ、当然行くでしょう!

バスの正面に掲げられているのは、乗車定員の数字。
運転手さんの真後ろの席を除いて、計41席。
低公害バスは今、3台あるけれど、どのバスも乗車定員は同じ。

赤沼情報センターの前には、低公害バスの運行に関わる注意事項あれこれの掲示。

いままでと何より違うのは、バスの乗降口前に設置された三脚とiPad。

何かな?と覗いてみたら、なんとサーモグラフィーカメラ。

試しに水を汲んだペットボトルをかざしてみたら、そこだけ明らかに温度が違う。

対象の体温も数字で表示されるので、一目瞭然。

いざ乗り込んでみれば、入口には消毒スプレー。
運転手さんの周りには、ビニールで仕切りも。


そんな違いはあれど、この低公害バスが運行を再開してくれたおかげで、小田代・西ノ湖・千手ヶ浜などへのアクセスが出来るように♪

ってことで、小田代原に到着~。
昨日の下野新聞にレンゲツツジが見頃だって載っていたけれど・・・
オイラの感覚的にはもうおしまいなんだよなぁ?

おや?
い、入口が~~!!!!
なんと、あの回転ドアがなくなっている!!
シカの対策の為に、代わりにネットを下げることにしたみたい。

うん。
やっぱり、レンゲツツジはもう名残ばかり。
でも、赤沼情報センターに貼ってあった27日の写真では確かに見事だった。

まぁ、今の季節に小田代歩くなら、北東部を目指すべき。

ほら、この一面のアヤメ!!
時期的にはそろそろノハナショウブに切り替わりはじめ・・・お、ノハナショウブも咲いてら。

その他にも、ハクサンフウロ、サワギク、ニガナ、イブキトラノオなどなど、初夏の花のラインナップ。

今日は湿度が高かったせいか、ノイバラの花の香りが芳しいこと♪
眺めるだけじゃなくて、ぜひ、香りでも楽しんで欲しいなぁ。

・・・写真はどうしたって思ってるでしょ?

うん。
オイラもそう思っている。

カメラ、持って行った。

メモリー、入っていた。

アヤメ群落の動画も撮影した。

撮影出来ていることも確認して、赤沼のお茶屋さんにも見せたし、この画像使っていい?的な確認を博物館にもした。

のだけれど!

パソコンに取り込もうと思ったら、メモリーがエラーを起こしたらしく。。。

今日の画像はスマホで撮影していた分の、この2枚だけ(T^T)

7月1日、いよいよっ!

昨日は湯元の作業の日。
なんの作業かと言えば!

湯元温泉足湯、あんよの湯の開所準備。
普段なら4月も半ばには開所準備を行うのだけれど、コロナの影響で今までノビノビ。

7月1日から、湯元の足湯も利用可能になる予定。
座席には✖印貼ってあるから、ソーシャルディスタンスに気を付けてご利用ください。


もう一つ7月1日に再開されるのが、低公害バス。
千手のクリンソウも終わった頃合。
ようやく国道から西側にアクセスしやすくなる!

折しも、戦場ヶ原の木道は工事の為に赤沼の分岐から通行止め。
低公害バスがあれば、千手も西ノ湖も、小田代原も当然サクっと行けるようになるわけで。


オイラもまだちゃんと歩けていないのだけれど、最近は・・・

久しぶりに北戦場に足を運んだくらい。

今年の北戦場は、ツルコケモモが凄いっ!

この画像でわかるかなぁ?
もの凄い沢山咲いてるのっ!

今年はサギスゲも結構良かったなぁ。
多分、過去形で語るのが正しいと思うのだけれど。

他にも、

ハクサンフウロが咲いたり

ツマトリソウが咲いたり。
初夏の花々が咲き始め。

アヤメも咲いているし、そろそろ小田代の群落も良い頃合かな?

赤沼から低公害バスと組みあわせて見に行くのも良いねぇ。
小田代のアヤメ群落を見て、泉門池を経由して北戦場を通過して、光徳入口へ。
東武バスを捕まえて、赤沼へと戻る。

光徳入口のバス停付近では

ホザキシモツケも開花。
・・・ってことは、そろそろ霧降高原のニッコウキスゲ見に行かなきゃいけないんじゃないのっ!?
 
いやぁ、色々と忙しいなぁ♪

戦場ヶ原レンタサイクル

FBにクイズを出したまま、一週間が過ぎてしまった・・・

この写真をアップしたんだよね。

自動販売機の横に自転車が見えるでしょ?

どっかで見た事あるでしょ?

奥日光レンタサイクル

博物館の前に設置されているものと同じレンタサイクル。

うん。比喩的な意味の同じではなく、本当に同じもの。

博物館前に設置されていたレンタサイクルの内、6台が三本松に移動して、三本松でもレンタルが可能になったわけだ。

戦場ヶ原と中禅寺で同じレンタサイクルが借りられるようになったので、これで移動が楽になるっ!!

って思ったのだけれど、借りた場所に返さなきゃならないのだって。

つまり、レンタカー的な乗り捨ては出来ない。

残念・・・

これが湯元にも配置されて、乗り捨て出来るようになると二次交通として意味のあるものになると思うのだけれど・・・

まぁ、三本松への配置は実証実験だそうなので、利用が増えれば正式に配備されるように・・・なったらいいなぁ。


同じレンタサイクルなので、利用法も同じ。
ドコモの人ならスマホで使えて、オイラみたいにドコモじゃない人は三本松茶屋の窓口に声をかけてね。

奥日光サイクルシェア

三本松茶屋

初めて奥日光にレンタサイクルが配備された時のレポート。
奥日光レンタサイクル

明智平ロープウェイ運行再開

いやぁ、開いたなぁ・・・
6月はまともに記事が書けなかった。

ようやく二山越えて、手が空いた。
この山、また報告が出来ると良いけれど、さてどうなりますやら。

記事の間が空きすぎて、何から書けばよいやら。。。

えぇと、と。

6月20日 明智平ロープウェーが運行再開。

やっぱりコロナの対策が必要で、通常は一台16人定員のところ、6人が上限だって。

係りの方もマスクにフェイスガード。
ゴンドラの窓は開けられているけれど、利用する方もマスクにお喋りNGで。
一回当たりの人数が少ないから、普段よりも乗車に時間がかかるはず。
明智平の展望台に行きたい人は、余裕をもって行動しましょう。

でも、やっぱりこの奥日光を代表する景色が手軽にみられるようになったのは素晴らしいね♪

記事がたまってく~!溜まりすぎると、収拾が…

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年6月20日土曜日

県境を跨いでの移動制限が解除された栃木県。
県内の方はご存じだと思うけれど、現在栃木県では
【県民一家族一旅行】というキャンペーンを実施ちゅう。

県民が県内に宿泊旅行に行くと、最大5,000円分安くなる!!
 
らしいのだけれど、既にかなりの申し込みが入っているそう。

県外は恩恵ないのか・・・なんて方もいるかもしれないけれど、県外の方でもマイカーユーザーなら、誰でも受けられる恩恵も。

日光宇都宮有料道路をはじめとした、県内の有料道路が土日無料!

一部除外される日もあるけれど、土日にお出かけするなら便利便利♪


明智平ロープウェー

県民一家族一旅行キャンペーン


・・・次に書かないといけないのは、戦場ヶ原の記事か?
鳥の羽もかかないと・・・

奥日光逆ロックダウン!的な。

誰も彼も、緊急の用事が無いなら、家にいろ。

今度は変に誤解を招かないように、シンプルに書いてみました(笑)

なんだろうね。
「家にいろ!」っていうと凄い高圧的な感じがするけど、「Stay Home!」だとそれほど強く感じないのは。
 
命令系だから、Stay Home ! も 家にいろ! だと思うんだが。


と言っても、常識外の人というのはどこにでもいるわけで。

営業しているなら、行っても良いのだろう? 
とかなんとか。
 
山なら、海なら、人が少ないから大丈夫だろう?
なんて手前勝手な理屈とか。
 
主題が理解できないでウロウロしているのが沢山いる。


なんで。

日光・奥日光逆ロックダウン。

町の道路が封鎖されたわけではないけれど、市・県・国などが管理する駐車場の大半は使用できなくなりました。


それから。

湯ノ湖・湯川の釣りも解禁が延期されました。

4/1に解禁になっていた中禅寺湖の釣りも中止です。


どの利用者も、全員同じ。
あの人ばっかりズルイ! とかが無いように、みんな平等。
二社一寺も含めて、観光関連施設も軒並みClose。

ちなみに、トイレもアチコチ閉まっているからね。
これで可哀そうなのは運輸関係とか、お仕事で来なきゃならない人だよなぁ・・・
 
休憩する場所も、トイレにさえも支障をきたすのだから。。。

台風とかの災害時なら、駐車場の閉鎖マップ作るけど、今回は作らない。

だって、みんな家にいるはずなんだから。

そうだよね?

この時のオイラの背後に、千葉や東京ナンバーが止まっていたのは、きっと幻覚だよね。
二荒山神社の前に何台も車が映っているのも、気のせいだよね?

わがまま言ってないで、家にいろって。
せめて生活圏から逸脱しない。
医療関係や役所の負荷を無駄に増やすなっての。

・・・強制されないとダメって、大人として情けなくね?


日光市 
新型コロナウイルス感染症に係る市営駐車場の閉鎖について

栃木県
県営駐車場の閉鎖について

日光湯元ビジターセンター
湯元温泉街及び光徳地区内の駐車場及びトイレの閉鎖について

内水面漁連 日光事務所
湯ノ湖・湯川解禁延期のご案内

中禅寺湖漁協 Information

日光観光協会
【新型コロナウイルス感染拡大防止に係る休館・休止・イベント中止・交通の情報】

金精道路ドラレコ動画

久々に天気が良くて、金精峠周辺も綺麗な青空が広がっていた先日。

せっかくドライブレコーダーがついているのだから、その動画を!

と、思ったものの・・・
色々と手間がかかって企画倒れ感が半端ない。

もう二度とやらなそうな気がするw

動画的には山(はあるけれど)も、谷(もあるけれど)も、オチも何もない、10分に渡る法定速度の動画。

久々にyoutubeを使おうと思ったけれど、いつまで待っても公開準備が整わない・・・さて。 お天気が良かったので、初のドラレコ動画。きっと来年はこんな景色を走れるはず!だからもうちょっと我慢していてね。初の試みだからか、すっごい…

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年4月27日月曜日


 
でも、せっかくならもうちょっと綺麗な画質で上げたかったぁ~!