「道路・交通」カテゴリーアーカイブ

東武バスダイヤ等変更 2018春

今年も春がやって来た。
というわけで、今年もまた作る時期がやって来た、と。
(もう一つの閉鎖一覧解除版は、作成が間に合うか怪しい・・・)

毎度恒例、東武バスダイヤのJR日光駅・東武日光駅⇔湯元温泉間のバス時刻の、奥日光的主要地点抜粋版。

180401~181130_東武バスダイヤ抜粋版.pdf

こちらも毎度恒例だけれど、オイラが個人的に&勝手に作っているものなので、使いたい人は自分で確認してからにしてね。と。


今回は東武バス関連でお知らせがもう一つ。

東武バスのサイト上に、こんな情報がありました。

4/1 「中禅寺温泉~歌が浜遊覧船発着所線」の運行について

おぉ~!!
半月山までとは言わないけれど、この区間だけでも路線バスが走るのはありがたい。

しかも、凡そ20分に一本(時間帯によるけどね)の運行。
この頻度なら、日光から上がって来たバスでも、湯元から下がるバスでも接続させるのは難しくないし。

今まではマイカー組じゃないと、立木観音方面へのアクセスが難しかったんだよね。
泊りの人が行きたいっていうんで、遊覧船に合わせてスケジュール組んだりしてさ。
でも、翌日天気が悪かったりとか…

これで、立木観音やイタリア大使館、英国大使館両別荘記念公園なんかへも簡単に行けるようになった。

フリーパスで乗れないのが、ちょっと残念かなぁ。


東武バスonLine

この声の主は・・・

先日行われた博物館の内覧会に参加して来た時のネタをようようアップ。

ちなみに、同じ日。

馬返しでダンコウバイが咲いているのをちゃんと確認。
フサザクラはまだだったみたいだなぁ。
この日っていつかって?
・・・3/20・・・ ごめんよぉ。

さて、本編。


国立公園満喫プロジェクトが進行中の奥日光。
海外からのお客様にも対応すべく、

日光自然博物館の館内に、
Oku-Nikko Information Center が作られました。

昔、レストランやっていた所だね。

中に入ると

全景はこんな感じ。

入口付近には多言語のパンフレットが設置。

壁面には大きなタッチパネルで、開花や紅葉の状況が見られるようなデジタルサイネージが埋め込まれている。

机の上にはipadも設置されていて、自分で情報を調べる事も出来る。

一番奥には、全体像がイメージしやすいような乗れる奥日光地図と、各所の素晴らしい景色が展示。

こんな空間に、英語の喋れるスタッフが常駐するんだって。
対応時間は博物館の開館時間と同じ。

しかもここには、

救護ルーム 兼

授乳スペースもあって、調乳専用浄水給湯器もあるので、乳児を連れたご家族にも嬉しい施設に♪

他にもフリーWi-Fiが使えたりと、海外の方だけでなく日本人旅行者にとっても便利になりそう。


便利と言えば・・・

ついに、奥日光レンタサイクルが正式稼働!

要件は変わらないみたいだけれど、スマートフォン等を使用したネットからの予約ができるようになったってさ。

数は少ないけれど、大型のコインロッカーもあるので、長期旅行用の大きなスーツケースも預けて観光に行ける。
なんせ、博物館は中禅寺温泉バス停のすぐ隣だから、荷物預けるのにも丁度良いわけさ。



そんな内覧会のロビーには、怪しげな人が・・・

オイラも試してみたけれど、変な動きをしたくなるのもよくわかるw

初体験のVR(ヴァーチャルリアリティ)。
常設するかはわからないけれど、4/29.5/3のリニューアルオープン記念イベントで体験できる・・・らしい?


で、この日は新しい映像のお披露目もあったので、当然そちらも視聴を。
ドローン撮影を駆使したプロの映像は、やっぱり迫力が凄かったなぁ。
しかも、日本語だけではなく、英語・中国語・韓国語・タイ語にまで対応しているという。

見たい?
実は・・・撮ってきちゃった (^τ^)

ちゃんと見たい人は博物館へGo!
ちなみに、4/1には博物館が無料開放されるらしいよ!
・・・エイプリールフールネタじゃないだろうな??(笑)


奥日光レンタサイクル

奥日光サイクルシェア

日光自然博物館

霧氷そして雪

昨日から今朝にかけての奥日光は雲の中。
そして朝は零下に冷え込む。

となれば・・・

アチコチに霧氷が。
珍しく湯元の町中も霧氷だったんだけれど、駐在さんのお引越し手伝いをしているうちに雪に変わって、写真を撮りはぐる。

そして夜。

ちょびっと積もった。

お客様の話だと、昼頃は宇都宮でも雪だったんだって?
だってのに、無理していろは坂を上がって来ようとした人がいたらしく、下の方で動けなくなった車がいたそうな。

そのせいで、バスが小一時間遅れたという。。。

明日の朝もきっと滑ると思うから、気を付けてね。

と、書き込みをしているオイラは、明日の朝から宇都宮~。

DC関連の営業的な?

サトーカメラフォトコーディネーターの奥日光写真撮影ツアー風光明媚な奥日光の、美しい一瞬をご自宅に!自分のセンスで切り取るのも良いのですが、講師の方の説明を聞くと目から鱗。写真の出来が数段変わりますよ。講師はサトーカメラのフォトコーデ…

日光旬旅倶楽部さんの投稿 2018年3月11日(日)

奥日光フラワートレッキング季節は春。新緑の森と鮮やかな花々を眺めながらの爽やかトレッキング。ネイチャーガイドが同行しご説明します。花はもとより、鳥、生き物、自然、あるいは観光の話まで、その引き出しは沢山!!一度ツアーに参加した後に…

日光旬旅倶楽部さんの投稿 2018年3月12日(月)

去年も実施した、写真ツアーとフラワートレッキングのチラシを、

日光旬旅倶楽部さんの投稿 2018年3月16日(金)

日光旬旅倶楽部さんの投稿 2018年3月16日(金)

奥日光花マップと一緒に、写真ツアーの講師のサトーカメラ様にお届けに行くのさ。

この4枚は日光旬旅倶楽部って所のFBからの引用。

春からの栃木DC、日光エリアで行われる色んなイベント情報が沢山アップされているので、次々見ていくと、興味惹かれるイベントが見つかるかもよ?

それらのイベントは、おでかけサロンという所が申込み先になっているものも多いので、そちらへもリンク。


日光旬旅倶楽部

日光おでかけサロン

ガラリと変わる

今朝は写真を撮りに行きたかった・・・

だってさ、昨日は雪上探検の準備で午後に山を下りたのだけれど、湯元は晴れで、中禅寺が霧、市街地では雪が降り始め、とこんな天気。

そして今朝は見事な青空が広がる。

アチコチ、絶対綺麗だったのに~!

が、会議の資料が必要でおでかけ出来ないという。。。

ようやく多少体が空いたのは、午後も15時になってから。

前夜の雪無し路面から一転、全面圧雪だった今朝。
そして、そこから更に一転。

一気に雪が無くなった。
とは言え、雪が無いのは車道のみ。
しかも、路面は乾き切らない場所も散見。

そして、また17時頃の市街地では日陰の水たまりが凍り始める。

天気も路面も時間帯で状況がガラリと変わるので、やっぱりスタッドレスタイヤは必要なんだよねぇ。

2018年2月2日 雪による運休予定

事務所にこんな情報が届いた。
え、明日ってそんなに降る予定?

明日の午後ツアーから宿泊予定の方がいるのだけれど、お越しになれるのかなぁ?

と、心配になってみてみたら、今のところ、一部を除き始発から運行予定とか。

明日お越しのご予定の方は、運行状況や高速道路状況を必ずチェックしてね。

東武鉄道
http://railway.tobu.co.jp/emergency/1534.html

JR東日本
http://traininfo.jreast.co.jp/zairaitokkyu_info/

NEXCO東日本 ドライブトラフィック
https://www.drivetraffic.jp/

ただいま奥日光→スノーシューツアー

しばらく奥日光を空けていて、今日からお仕事復帰。

留守中に、「首都圏に大雪」だとか、「大寒波」だとか、「日本海側豪雪」なんて言う情報が入ってきたので、関係各所を覗いてみるも、情報に乏しい。。。

きっとFB上ではアレヤコレヤと情報が飛び交っていたのだろうけれど、欲しい情報は見つからず。

(まぁ、騒がないって事は、【他所がどうであっても、日光奥日光としては平常運転で騒ぐほどじゃない】って事か・・・(=Д=) )

と、久方ぶりの奥日光。

うむ。
街中路面は雪が無く、いろはの12カーブぐらいから路面に雪が出始め、中禅寺付近はやや多めの新雪。
が、戦場・湯元は爆発的な積雪増加は無し、と。
ほぼほぼ、予想通りだ。


で、復帰最初のお仕事は・・・

蓼ノ湖までのスノーシューガイド♪

源泉から上がって、

湯元を見下ろして、

蓼ノ湖を往復。

7●歳の方もご参加だったけれど、滑り台やらスペシャルスイーツやら、色々とお楽しみ頂けたみたい♪

オイラが時折計った所では、氷の層の上に20cm強って感じだったけれど、昨日あたりはもう少し積もっていたんだって?
で、2枚目写真を見る限り、言う程冷え込みがなかったんだろうかなぁ?

そんな寒波の中でも、湯元では雪まつりの準備が続き・・・

氷彫刻を入れるカマクラが完成。
氷彫刻展示まで、あと3日!


ん?不在の期間、何していたかって?
・・・気が向いたら番外編に追加するかも??

奥日光は雨から霙

天気予報当ったねぇ。

昨夜ぼた雪が降っていた奥日光は、朝方には雨。
8時過ぎにはみぞれがボタボタ。

予想よりも温度は下がっているけれど、それでもプラス2度。
しかも、なんだかこれから日差しも出そうな予感。

湯元の中も除雪の残りの上に雨が降って、グッズグズ。
除雪に行って来なくっちゃ。

凍結していた湯ノ湖の上にも、水の膜が。

で、これと同じ事が道路上にも発生していて。

戦場ヶ原の路面に水が溜まっている写真を撮ろうとしたら、路面がツルッツル。
スニーカーが滑る滑る。

ラジオの天気予報でも、北部山岳部には雪崩注意報が発令、なんて言っていたので、こんな日は雪の傾斜地に近寄らないのが吉。

今夜から冷え込んで、明日は晴れるそうだから、外で遊ぶならその後が良いと思うな。

で、オイラは明日明後日とちょっと不在にするので、奥日光の現状をお伝え出来ません。

他に誰かが・・・
情報を上げてくれると良いなぁ。

 

金精道路冬季閉鎖 2017


予告通り、本日正午、金精道路が冬季閉鎖になりました。

閉鎖期間と区間は

一般国道120号線 栃木県日光市湯元~群馬県利根郡片品村東小川間

平成29年12月25日12時~平成30年4月25日12時まで

毎年、閉鎖後に群馬に抜けようとか、丸沼高原スキー場に行こうとする人が必ず出るんだけれど、行けません。

例年なら、丸沼に行けなくても湯元でスキーが出来るんだけれど・・・

本日の湯元スキー場。
スキーが出来る様になるのは、まだ先みたい。

~~~~~~~

なんて記事を去年も書いたなぁ(苦笑)

スノーシューが出来ないのも去年と同じ。

==========

今日の湯元は朝から雪なんだけれど、風がとても強いので、ちょっと積もらなさそう。

予報上は暫く雪模様みたいだから、そこに期待かなぁ?

どうせなら、オイラが休みの明日明後日にドカンっ!!!と積もってくれると。。。

除雪しなくて良いし雪で遊べるしで、それが理想だな(笑)

 

様子見に行っていないからわかんないけれど、こんな風の強い日の後は、立木観音前の駐車場に行くと良いものが見られるかも?


栃木県 冬季通行止め区間

ICE MONSTER

さぁ、雪だっ!

お仕事用事を頼まれて、車を動かそうと思ったら


(暗くてピント合わん・・・)

湯元は既に3㎝程。

吹雪の中、さっそく除雪が始まっていました。

戦場ヶ原

中禅寺も雪。

日中に降りたスタッフの話では、湯元よりもいろは坂の方が、より雪が降っていたとか。

肝心のいろは坂は、湿り雪が積もっていて、なかなかにスリッピー。

馬返しより下は路面に雪がなかったけれど、旧日光の市街地では雪が降っていたから、明日の朝は積もるかも?

スキー場びらきは12/22の予定だから、そろそろ積もり始めてもらわないと。。。

 

明日明後日はとりあえず天気回復で、週明けからまた雪マークが出ているし、気温も寒いみたいなので、そのつもりでね。

そういやぁ、明日は今市のニコニコ本陣で

鍋まつりがあるんだって?

こんな寒い日には、鍋もいいねぇ♪


日光湯元スキー場

ニコニコ本陣 鍋まつり

金精道路全面通行止め

以下、通行止め情報が入りました。

一般国道120号 金精トンネルの補修工事に伴う金精道路の全面通行止め通行規制について

 

通行止めの概要

(1)対象区間 一般国道120号 金精道路
(栃木県日光市湯元(金精ゲート)から群馬県利根郡片品村菅沼キャンプ場ゲートまで)

(2)対策内容 車両・自転車・歩行者

(3)実施日時 平成29年12月14日(木曜日)午前7時から午前9時まで(2時間)


経緯・目的

平成29年7月に日光土木事務所で日光管内のトンネル定期点検を実施したところ、栃木県と群馬県を結ぶ金精トンネルの内部に一部損傷があり緊急対策が必要であることから、現在、金精トンネルの補修工事を実施しているところです。

工事工程の中で、一時的にトンネル内全面をふさいでの作業が発生することから、以下の時間帯に金精道路の全面通行止めの通行規制を実施致します。

道路利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

規制図


日光土木事務所 当該記事