「金精道路」カテゴリーアーカイブ

2020年の金精道路開通予定早まる

という噂を聞いて確認をしてみたら、3月27日付で発表が出てました。

冬季閉鎖中の国道120号線 栃木県日光市湯元~群馬県片品村丸沼間(通称金精道路)は、

令和2年4月24日(金) ⇒ 4月20日(月)

ただし、いつものセレモニーは無くなるかも。。。

その他、この春はちょっと情報がややこしいので、久しぶりに地図に落としてみたんだけれど・・・

3/28と3/30の確認時点。
多分、あっている・・・と思う。
2020年4月以降 奥日光冬季閉鎖解除等一覧図(暫定版)

全部書くと大変なので、例年と違うところだけ抜粋。
 
東武バス 
  東武バスのダイヤ改正が延期に。4/25までは冬ダイヤだって。(地図には書いてないけれど)

金精道路
 この記事通り。開通早まりました。

山王林道
  台風19号の影響が甚大で、復旧にはまだかかるらしい。

さかなと森の観察園
  4/1から公開を再開。園内は以前より若干狭くなるそう。

戦場ヶ原の歩道
 1.5/7を目途に、湯滝⇔泉門池の移動ができるように。
 2.木道は秋まで復旧にかかるそうな。

その他歩道
 湯滝横階段 GW明け頃から柵をつけるとか。約1か月通行止め

 竜頭滝横階段 現在工事中。GWまでには開通見込み。
 
 菖蒲遊覧船乗り場付近 ここも通行止めだけれど、短区間なので国道使用? 4/2~7/22予定。
 
 菖蒲ケ浜~千手ケ浜 一部通行止めを含む工事が予定されていて、4~7月らしい。個人的にはダメージがデカイ。


このくらいかな?
まだ詳細がわからないものもあるので、一応暫定版。
 
ついでなので、まとめてかいてしまうと。
 
今年は残念ながら、弥生祭りが中止。
また、東照宮の例大祭も中止だそうです。


金精道路・中宮祠足尾線冬季閉鎖情報 
(県日光土木事務所管内の冬季通行止め等について)

東武バス On-line

さかなと森の観察園

金精冬季閉鎖2019と戦場ヶ原部分開通

昨日はちょっと用事があってお休み。
なので当日の写真が撮れなかったのだけれど。

2019年12月25日、予定通り国道120号線日光湯元温泉~群馬県丸沼スキー場間が冬季閉鎖に。
雪があってもなくても、冬季閉鎖にはなるんだよ。

金精道路冬季閉鎖予定2019


で、今日は多分年内最後のガイド。
とあるスポーツ少年団とスノーシュー!
 
・・・の予定が、散策ツアーに。
雪が無いなぁ。
 
それを終えたら、戦場ヶ原が一部開通したとの情報を入手。

お、本当だ。
通行止め規制がなくなってる。

なるほど。
持ち上がった足を切って、すのこに。
その足を並べて、階段代わりにしているということか。
全体的に、スノーシュー履いているとちょっと厳しいかもな。

最大の被害箇所だったここは・・・

こんな具合になりましたとさ。

今回開通したのは、ここまで。

ワタスゲデッキからの戦場ヶ原の展望が楽しめるようになりました♪

その先は通行止め。

・・・あれ?
ミスったな(笑)
さて、どこが間違えているでしょ~か!
 
・・・・あれあれ??
入口付近でこの表示されていたっけ??
見落としたかいな?


・・・そっかぁ。
開通しちゃったか。
 
スノーシューのシーズン前に。
秋にも通行止めを突破して木道を歩いている人がいたというのに。
雪が積もって歩道を外れやすくなるシーズンの前に。
 
きっと、雪が積もったら、この通行止め標識の真横から奥に進む人が出るね。
それどころか、ワタスゲデッキから直接戦場ヶ原に入って歩く人すら出るんじゃなかろうか。
賭けてもいいぐらいだ。
 
戦場ヶ原の湿原を守るなら、木道が直るまでは青木橋と赤沼分岐の橋の真上でバリケードでも作って、迂回しようとしたら落ちるようにしておけばよいのに。

ってな話もしたように思うんだけれど、そうか、開いたか。

悪いのは歩道の規制を外れて歩く利用者側であるのは間違いないんだけれど、でもそれだけじゃないんだよなぁ。

そぞろ読者の皆様は、きっとこの規制を守ってくれると思うけれど、くれぐれも宜しくね。

台風19号で戦場通行止め

未来予想図

路面に積もったよ。

2019年最初の路面積雪は、不在にしていたけれど、今日も奥日光は路面積雪。

中禅寺金谷ホテル付近から、路面が白くなっていたかな。

竜頭のカーブ付近には、うっすらと滑った痕があったり・・・

除雪車も出動。

湯元の積雪が2cm程度。

金精峠を越える際は、わかってるね?
奥日光お越しの際は、ご注意を。

金精道路等冬季閉鎖予定 2019

いやぁ、ついに来たねぇ。この季節が。

2019年11月20日 朝 湯元温泉

オイラは昨日お出かけしていて、いなかったのだけれど、昨日は朝から雪。
湯元は朝に1~3㎝程度積もっていたんだって。

2019年11月20日 金精道路

なんと、こんな路面状態だというのに、単車が峠に向かって走っていったのだとか。

冬や春になると、金精峠や金精道路のライブカメラを探して辿り着く人が多いのだけれど、金精峠にはカメラは無い。

でも、金精道路の入口、湯元との分岐点にはカメラがある。
せめてこのくらいは確認をしてもらうと良いと思うのだけれどな。
 
ちなみに、このライブカメラは竜頭滝にも設置されていて、そちらを見ると、

この日は、竜頭滝でも路面積雪があったことがわかる。
 
このライブカメラは、リンク集にも入れてあるけれど、栃木県のとちぎ道路管理情報のもの。
せっかくあるのだから、有効活用してくださいな。

ライブカメラリンク


さて、ようやく本題。
今年度の奥日光道路閉鎖情報です。

国道120号線 (通称:金精道路)
閉鎖区間:栃木県日光湯元~群馬県片品村丸沼スキー場入口間
閉鎖期間:令和1年12月25日 12:00 ~ 令和2年4月24日 12:00

中宮祠足尾線
閉鎖区間:立木観音先ゲート ~ 半月第二駐車場間
閉鎖期間:令和1年11月29日 12:00 ~ 令和2年4月10日 12:00

山王林道
閉鎖区間:光徳アストリアホテル先ゲート ~ 川俣噴泉塔ゲート
閉鎖期間:台風19号以降 ~ 未定


と、ここまで文字列打っておいていうのもなんだけれど。
公式のサイトに行くと、わかりやすい地図が乗っているので、そちらを確認してね~。


金精道路・中宮祠足尾線冬季閉鎖情報 
(県日光土木事務所管内の冬季通行止め等について)

山王林道閉鎖情報 (県環境森林部林道情報)

除雪隊、始動。

朝から雪雲がかかっている白根方面。

虹だ~!と写真を撮って、よく見てみれば。
虹の奥の斜面は昨日よりも白い。

白い金精山に向けて単車が走る。
陽が上がったとはいえ、度胸あるなぁ。
 
今日の10時30頃の金精峠付近は、なんと2度。

路肩を見れば、雪の塊。
どうやら除雪隊が朝からお仕事していたらしい。
そしてトンネルを抜ければ。

吹雪~!

なんていうと、突然冬が来たような感じだけれど、過去の投稿を遡ると、11月も半ば近くまで湯元に雪が無かったことのほうが珍しい。

天気予報では、11/14~15は雪マーク。
ちょうどオイラは奥日光にいないタイミングなんだけれど、お越しの予定があれば、十分に気を付けてね。

昨日も書いたけれど、ライブカメラをうまく活用してね。

金精道路開通&男体山開山 2019

FBでは現場から投稿していたけれど、本日は金精道路の開通日。

FBには「ひかれちゃうよ」なんてコメントがw

市長を始め、来賓の方から開通の祝辞。

その後、開通1~3番までの方に記念品を贈呈。
1番の方は4年連続とか?

そして、テープカットが終わったら、いよいよ開通!

開通をお待ちだった方々には50+2台にも記念品。

あぁ、花マップも入れてくれれば・・・
 
で、無事開通式典の準備対応というお役目を果たしたので、

ドライブドライブ~♪

今年は積雪が平年より60cm近く少なかったとか。
なので、濡れている所も少なくて、スイス~イ♪

菅沼はいつものように、まだ凍結中。
 
今日なら単車で走ったら気持ちよかったかな♪
でも、「濡れている所も”少なくて”」なので、朝晩の冷え込みには要注意。
 
とくに、4/27には雪の予報が出ているからねぇ。。。
 

車の運転に自信がない人は、5月まで待つと良いかも。
今年も金精道路をまたぐ路線バスが走るみたいだしね。


そして、金精道路の開通から、時を遡る事しばし。

今日は男体山の開山日。
タイムラグが殆どなくて、オイラは行けなかったので・・・

エ□イ人と画像や動画を交換こ。

開山はしたけれど、神主さんのお話だと、6合付近の樹林帯は足元が凍結しているので、アイゼン無いと厳しいみたい。
早く開いたからと言って、油断の無いように。




日光観光ライブ情報局
 
関越交通株式会社

新元号の発表で釣る

4月1日で、新元号発表で、だったので釣り師が現れるかと思ったけれど、そんな事はなかったみたい?


あたらしい元号は「令和」だそうで。
きっとこんなスクショがネット上には沢山溢れてるんだろう。

さて、新元号が発表になった平成31年4月1日朝。

湯元は積雪してました。除雪していない所では10cmくらい。

所々では路面も凍結。
4月になっても、まだまだ油断できないのが奥日光。
でも、日差しが当たるとすぐに溶けて乾くんだけれど。
なんてことを書いていたら、外では雪がチラチラ。
よもや明日の朝も積もっているんじゃあるまいな?
除雪したのに。。。

さてさて。
新元号の発表で釣る人はいなかったようだけれど、新元号の発表日でも釣っている人が沢山。

今日は中禅寺湖の岸釣り解禁日。

しかし、水少ないなぁ・・・
20m程湖が小さいや。

ちなみに。
新元号「令和」初日は、湯ノ湖の釣りの解禁日。
10連休の最中でもあるし、例年以上に賑わうのかも。

その他、4月から奥日光はアチコチ春仕様。
今年は地図が作れなかったけれど、大雑把にはこんな感じ?

冬季閉鎖解除・施設再開予定日
4/1  東武バス春ダイヤ運行開始
   中禅寺湖ボートハウス
   中禅寺湖岸釣り
4/2  英国・イタリア両大使館別荘
4/12 中禅寺湖機船
   正午 県道中宮祠足尾線
4/20 湯元足湯あんよの湯
4/25 正午 金精道路
4/26 低公害バス・赤沼情報センター

毎年恒例、人気アイテムもアップしておきましょう。
東武バスの抜粋時刻表。(確認してはいるけれど、使う人は自分でチェックしてね。)


金精道路冬季閉鎖2018

本日、12/25 金精道路が冬季閉鎖になりました。
開通予定は、来春2019/4/25 正午。
その間、関越道の沼田ICや丸沼高原スキー場などへは行けないので、ご注意を。
 
・・・まぁ、最近暖かい日があったから、路面に雪が無いのだけれど、決まってる予定なので仕方ないのです。

でも、今日は久々に良く冷えたんだ。
兎島の入江も凍って、昼過ぎでも解け切らないほど。

先日、湿った雪が降ったでしょ?
暖かい日があって雪が融けたでしょ?
そして、よく冷えたでしょ?

てっきり、雪がとけてなくなってしまってスキー場がリフト運行をやめたのかと思っていたら、凍結してスケートリンクみたいになってしまったのだそうな。
 
そして、凍ってスケートリンクみたいになると言えば、ここ。

湯滝駐車場もまた、一時閉鎖に。

湯ノ湖周回線歩道も、今日から国道側も含めて冬季閉鎖だって。

 

早く雪が積もってスノーシューで遊べるようにならないかなぁ。。。


金精道路冬季閉鎖予定2018

日光湯元ビジターセンターお知らせ

ABS作動。

昨夜からの雪で、今朝は積雪が5cm弱。

湯元の中は当然真っ白。

金精道路の分岐、湯元側にはスリップ痕と、その先の地面にタイヤが踏み込んだ痕。

前回の雪よりは量としては少なそうだけれど、気温が低いので、金精越えはより滑りそう。

湯滝の横の長い坂は、下りでスピードが出やすいので、要注意。

戦場ヶ原の三本松付近から湯元側は路面がかなり白い。
試しにブレーキを踏んでみたら、ABSが作動。

赤沼に寄ると黒い部分の方が増えるのだけれど、

路面が濡れているのが嫌な感じ。

中禅寺の湖畔まで行くと、路肩に残るくらい。

明日は天気が良くなるみたい。
路面状況が日一日と変わるので、ライブカメラを上手く活用してね。


奥日光ライブカメラリンク