「金精道路」カテゴリーアーカイブ

金精道路冬季閉鎖2018

本日、12/25 金精道路が冬季閉鎖になりました。
開通予定は、来春2019/4/25 正午。
その間、関越道の沼田ICや丸沼高原スキー場などへは行けないので、ご注意を。
 
・・・まぁ、最近暖かい日があったから、路面に雪が無いのだけれど、決まってる予定なので仕方ないのです。

でも、今日は久々に良く冷えたんだ。
兎島の入江も凍って、昼過ぎでも解け切らないほど。

先日、湿った雪が降ったでしょ?
暖かい日があって雪が融けたでしょ?
そして、よく冷えたでしょ?

てっきり、雪がとけてなくなってしまってスキー場がリフト運行をやめたのかと思っていたら、凍結してスケートリンクみたいになってしまったのだそうな。
 
そして、凍ってスケートリンクみたいになると言えば、ここ。

湯滝駐車場もまた、一時閉鎖に。

湯ノ湖周回線歩道も、今日から国道側も含めて冬季閉鎖だって。

 

早く雪が積もってスノーシューで遊べるようにならないかなぁ。。。


金精道路冬季閉鎖予定2018

日光湯元ビジターセンターお知らせ

ABS作動。

昨夜からの雪で、今朝は積雪が5cm弱。

湯元の中は当然真っ白。

金精道路の分岐、湯元側にはスリップ痕と、その先の地面にタイヤが踏み込んだ痕。

前回の雪よりは量としては少なそうだけれど、気温が低いので、金精越えはより滑りそう。

湯滝の横の長い坂は、下りでスピードが出やすいので、要注意。

戦場ヶ原の三本松付近から湯元側は路面がかなり白い。
試しにブレーキを踏んでみたら、ABSが作動。

赤沼に寄ると黒い部分の方が増えるのだけれど、

路面が濡れているのが嫌な感じ。

中禅寺の湖畔まで行くと、路肩に残るくらい。

明日は天気が良くなるみたい。
路面状況が日一日と変わるので、ライブカメラを上手く活用してね。


奥日光ライブカメラリンク

金精道路は湯元より高いのっ!!

FBにも書いたけれど・・・

今日の9時頃の金精峠。

同じく群馬県側。

ここの標高は1843m。

スノーシューの方にはお馴染み地吹雪ポイント。
ここで大体1,600m。

金精道路の入口、栃木県側。
標高1,500m。

わかる?標高高いんだよっ!!

なのに、なぜノーマルタイヤで峠を越えようとするんだっ!!

標高上がったら気温下がるんだよ?
小学校で習うでしょ??
っていうか、習う以前に、積雪増して路面が滑りやすくなってるでしょうが。

動けなくなる程度なら後から笑い話で済むけれど、他人巻き込んだ事故は洒落にならないぞ!

解れ!!

金精道路等冬季閉鎖予定 2018

いやぁ、ついに来たよ・・・

今日の夕方、自分の車を見たら、白い物が。
事務所で仕事をしていても、冷えて来たと感じてはいたけれど、ついに雪が飛んできた。

今のところは積雪する感じではないけれど、今後は路面凍結をいつでも気にしないとならない季節。

つまり冬が来る、と。

冬が来れば、奥日光的には当然の様に道路が冬季閉鎖に入るわけで。


1.中宮祠足尾線 別名:旧中禅寺スカイライン

閉鎖期間:2018年11月26日(月)12時 ~ 2019年4月12日(金)12時

:

2.林道奥鬼怒線(光徳~川俣噴泉橋間) 通称:山王林道

閉鎖期間:2018年12月3日(月)11時~2019年4月下旬(ゴールデンウィーク前)

:

3.国道120号線(日光市湯元~群馬県丸沼高原) 通称:金精道路

閉鎖期間:2018年12月25日(火)12時 ~ 2019年4月25日(木) 12時


過去、金精道路以外は積雪の為に、予定よりも早く閉鎖になった事が幾度もあるので、今後は天気予報に気を付けて。

あとは、各所のライブカメラかなぁ?
まだ全部じゃないけれど、主要地点はライブカメラリンクにまとめてあるので、そちらも参考に。


金精道路・中宮祠足尾線冬季閉鎖情報 
(県日光土木事務所管内の冬季通行止め等について)

山王林道冬季閉鎖情報 (県環境森林部林道情報)

奥日光ライブカメラリンク

5月の雪

昨夜から今朝にかけて、奥日光は雪。

出足がちょっと遅くて、解け始めちゃった・・・

釣り事務所の方に聞いたら、6時頃はもっと路面も白かったらしい。

そんな様子を、なんとテレビ朝日の方がロケに来ていた。
初動早いなぁ!

戦場ヶ原も雪景色に戻ったけれど、路面はもう心配なし。
湯元で1℃だったから、金精道路は怪しいかも?

積雪は1cmとかそんなレベル?

咲いたばかりのアズマシャクナゲにも雪。
・・・花芽が傷まなきゃいいけれど。。。
明日の栃テレのネタにでも使うか。

なんてことをしていた午前中。
日テレ エブリーからの画像提供依頼が職場に。

アチコチに問合せをしたら、「アイツが写真持ってるんじゃないの?」と言われたらしい(苦笑)

まぁ、地域のお役に立つなら良い事さ。

2018金精道路開通からの実走

現場からレポした通り、

今日は金精道路の開通式のお手伝いに。

テープカットを終えたら

みんなでお見送り。
朝から雨だったけれど、開通式の時には雨も上がって、気を付けてドライブいってらっしゃ~い。

って、お見送りをしたら、そのままオイラも金精越え。

まぁ、今年ならば心配など必要ないとは思うけれど。。。

道路際は多くてもこんなもの。
路面も大半は乾いているので、よほど崩れて冷え込まなければ、ノーマルタイヤでの走行も支障はないかな?
ただ、天気予報チェックと現場判断は欠かせないけれどね。

いつもの年なら全面的に凍っているはずの菅沼も

今年は、わずかに氷の名残が水面に浮いているのみ。

・・・こんな具合に残るか??

どうにも変だと思ったら。

2番目はまだまだ凍結中。

3番目は、氷が残る。
菅沼はこんな具合に氷が解けていくのか。
ここをカヤックで漕いだのを思い出すなぁ。


恒例の、金精道路開通日の菅沼登山口の様子。
雪、全然ないなぁ。

戻って来た奥日光には、

綺麗な青空も広がってきましたとさ。

これで関越沼田ICとの行き来がラクチンになったね♪
そして、こんなに走りやすい春の金精道路も珍しいかも。

今なら、金精峠からバビュン!と明智平までってのもあまり苦にならないのじゃないかな?

昨日も今日もそれほど天気が荒れなかったら、まだ綺麗だと思うんだよなぁ。

明智平のアカヤシオ(2018年4月24日撮影)


そして、明日は低公害バスの運行再開日。
例年通り、先着順で記念品が配布されるってさ。

更に明後日は、山王林道の冬季閉鎖解除日。
正午になると山王林道が通行できるようになる。

でもオイラは明日明後日不在なので、この二つの様子はレポできませ~ん。


低公害バス

山王林道冬季閉鎖解除

金精道路冬季閉鎖 2017


予告通り、本日正午、金精道路が冬季閉鎖になりました。

閉鎖期間と区間は

一般国道120号線 栃木県日光市湯元~群馬県利根郡片品村東小川間

平成29年12月25日12時~平成30年4月25日12時まで

毎年、閉鎖後に群馬に抜けようとか、丸沼高原スキー場に行こうとする人が必ず出るんだけれど、行けません。

例年なら、丸沼に行けなくても湯元でスキーが出来るんだけれど・・・

本日の湯元スキー場。
スキーが出来る様になるのは、まだ先みたい。

~~~~~~~

なんて記事を去年も書いたなぁ(苦笑)

スノーシューが出来ないのも去年と同じ。

==========

今日の湯元は朝から雪なんだけれど、風がとても強いので、ちょっと積もらなさそう。

予報上は暫く雪模様みたいだから、そこに期待かなぁ?

どうせなら、オイラが休みの明日明後日にドカンっ!!!と積もってくれると。。。

除雪しなくて良いし雪で遊べるしで、それが理想だな(笑)

 

様子見に行っていないからわかんないけれど、こんな風の強い日の後は、立木観音前の駐車場に行くと良いものが見られるかも?


栃木県 冬季通行止め区間

ICE MONSTER

金精道路全面通行止め

以下、通行止め情報が入りました。

一般国道120号 金精トンネルの補修工事に伴う金精道路の全面通行止め通行規制について

 

通行止めの概要

(1)対象区間 一般国道120号 金精道路
(栃木県日光市湯元(金精ゲート)から群馬県利根郡片品村菅沼キャンプ場ゲートまで)

(2)対策内容 車両・自転車・歩行者

(3)実施日時 平成29年12月14日(木曜日)午前7時から午前9時まで(2時間)


経緯・目的

平成29年7月に日光土木事務所で日光管内のトンネル定期点検を実施したところ、栃木県と群馬県を結ぶ金精トンネルの内部に一部損傷があり緊急対策が必要であることから、現在、金精トンネルの補修工事を実施しているところです。

工事工程の中で、一時的にトンネル内全面をふさいでの作業が発生することから、以下の時間帯に金精道路の全面通行止めの通行規制を実施致します。

道路利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

規制図


日光土木事務所 当該記事

奥日光冬季道路・施設閉鎖等一覧図2017

朝の湯元はそれなりに良い天気。

そろそろお出かけしたいのをグッとこらえて、作りましょうかね。

毎年この時期恒例の、奥日光冬季道路・施設閉鎖等一覧図を。

出来たのはこんな感じ。
例年とちょっとレイアウトを変えたので、いつもより時間がかかったけれど、レイアウト変えなければ、情報確認して30分もあれば完成。

文字面にすると…


道路閉鎖
金精道路…12/25正午~4/25正午
山王林道…11/21~4/下旬
中宮祠足尾線…11/24~4/14正午

交通機関運休
低公害バス…12/1~4/25
中禅寺湖機船…12/1~4/中旬
明智平ロープウェー…3/1~3/15

施設等冬季閉館
日光湯元ビジターセンター…12~1月平日および2~3月水曜休館
(12/30~1/3 臨時OPEN)
湯元足湯あんよの湯…12/12~4/20(12/30~1/3臨時OPEN)
赤沼自然情報センター…12/1~4/25
さかなと森の観察園…12/1~3/19
中禅寺湖ボートハウス…12/1~3/31
英国大使館別荘記念公園…12/1~3/31
イタリア大使館別荘記念公園…12/1~3/31
日光自然博物館…12/29~1/3 臨時休館

遊歩道等
湯ノ湖周回線歩道…12月~4月頃。積雪次第。
湯滝~小滝西回り…11/30~5/31 歩道整備
男体山…10/25~5/4

冬季使用可能トイレ
湯元第一駐車場
湯元ビジターセンター前(同館開館時間に準ずる)
湯元休暇村前
光徳駐車場内
三本松駐車場内
赤沼国道脇
竜頭滝横
二荒山神社信号横
中禅寺湖大鳥居前
華厳滝第二
立木観音前

その他
丸沼高原スキー場…11/23~5/6予定
湯元スキー場…12/22~3/31予定


こんな感じ?
今でこそ、文字を見ればどこを指しているのかすぐにわかるけど、自分が来たばかりのころは地名とすぐに結びつかなかったからなぁ。

どうせ職場でもお客様から問い合わせがあるわけだし、スタッフも文字よりは空間として把握しているから、こっちの方が都合いいんだ。

ってことは、きっとお客様や利用者にとっても、こういうものの方がわかりやすいんじゃないかと、オイラは思う。

もちろん、異論は認める。

 

今年の春には、今後作らなくても良いぞ~♪
って思っていたけれど、まぁ、仕方ないでしょ。

公で作ってくれたらいいなぁ、観光地としてはそうあるべきだよなぁ、と前々から思っていてもそれが手に入らないなら、多少面倒くさかろうがなんだろうが、後々の手間や自分のいないときの対応を考えると、作っちゃったほうが早いのさ。

実際確認以外は大した手間じゃないしね( ̄τ ̄

それに、地域の方たちに配っても、わかりやすくて助かると喜ばれるしさ♪

奥日光冬季道路・施設閉鎖等一覧図をダウンロード

 

========

一応、必要事項は確認してから作っているのだけれど、いかんせん一人仕事なので見落としがあるかも。

何か間違いにお気づきの際には、ご一報ください。
すぐ確認して修正版作りま~す。

というか、この地図、実は完成版じゃないかも。。。
現時点で未確定の情報が一つあってさ。
その情報の内容如何では、第二稿を作成します。

ま、今日から中宮祠足尾線が冬季閉鎖になったり、先日の雪で山王林道が冬季閉鎖になったりしているので、取り急ぎってやつさ。

========

おまけで一つ。

湯滝のトイレは12/5に閉鎖予定だそうだけれど、11/29の午前中は工事で使えないんだって。

ハイキングに行くときは気を付けてね。

 

中宮祠足尾線&山王林道閉鎖予定2017

件名に関して情報が出ていました。

1.中宮祠足尾線

一般県道中宮祠足尾線におきまして、降雪により路面の状況が通行に際し危険な状態となっているため、平成28年11月24日(木)8時より全面通行止めにいたします。

大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

・通行止期間:
平成28年11月24日(木) 8時~ 平成29年4月14日(金) 12時(予定)

==========

2.山王林道

林道奥鬼怒線は、平成29年12月1日(金)11:00から冬季閉鎖を行う予定です。

また、今後の積雪、路面凍結等により通行の安全が確保できない場合には、予定より早く閉鎖しますのであらかじめ御理解・御協力をお願いします。

なお、冬季閉鎖は平成30年4月下旬(ゴールデンウィーク前)を目処に解除する予定です。


なんだけれどねぇ。

菅沼の畔

同じく。

今日は丸沼まで走ってみたのだけれど、丸沼では12/1のスキー場OPENに向けて、人工降雪機も稼働中。

ただ、金精峠~丸沼の間は圧雪、凍結、乾燥、濡れた路面と色々。
なので、走行時にはスタッドレスタイヤ装着の上、十分な注意が必要。

日の当たる栃木県側でさえ

路面に凍結が残っているくらいだもの。

更には、天気予報上は11/20頃には中禅寺でも雪予報が出ているようなので…

どちらも予定日よりも早く閉鎖になるかも。

金精道路の冬季閉鎖は以前記事にした通り、12/25の正午から。
金精が予定よりも早く閉まった事例はないので、こっちは大丈夫だと思うよ。


中宮祠足尾線 冬季閉鎖情報

山王林道 冬季閉鎖情報

金精道路冬季閉鎖情報

丸沼高原スキー場