またも咲いてぇら

おぉ、なんてこった。
今年も開花確認を逃してしまったゼ・・・

2021年3月23日 東武日光駅前 アカヤシオ開花

日光駅前のアカヤシオが咲いている。。。

2021年3月23日 東武日光駅前前 アカヤシオ

しかも、今朝開花ではなく、昨日より前っぽい。

2年続けて開花のタイミングを逃すとはっ!!

2008年4月5日 ほぼ満開(以後無し)
2009年4月5日 開花直前 その10日後
2010年、2011年 駅前記録無し。
2012年4月11日 開花目前 およそ半月後
2013年3月31日 開花確認 そこから8日。 
2014年4月7日 開花済み ちなみに4/10
2015年3月31日 開花確認 そして4/7
2016年3月31日 夕刻開花 4/13
2017年4月7日 朝開花確認 4/15
2018年3月28日 開花済み この年は4/6
2019年3月27日 夕刻開花確認 4/8頃
2020年3月28日 開花済み確認 4/4

今年の開花は20日過ぎ程度だと思うんだよ、この感じ。
…なんか早くなりすぎじゃね?
 
3月中には桜が咲いてしまったりするのだろうか・・・


なんて記事を書くために、ログインしようと思ったら。

なんか、ぱくり疑惑が湧いているww

記事の出展で引用することはあっても、写真は自前。
借り物の写真は借り物と明記しているのだけれどなぁ。


桜の画像は多々あれど、サクラを咲かせたことも、咲かせる予定もありませ~ん。

ミエナイチカラ

中禅寺湖と滝雲

221210212210309 中禅寺湖と滝雲

あぁ、実に清々しい♪
こんな気分で景色を見たのは、随分と久しぶりな気がする。
自身の心情とリンクして、清々しさも一入だねぇ。
 
どうも、大変ご無沙汰しておりました。
ややこしい仕事に追われ、気持ちの上でも盛り上がらず、フィールドに出るのも最低限。
まさに、この滝雲的な感じだったのです。

…あれぇ?過去にも中禅寺湖の滝雲の画像をアップした記憶があるのだが、見当たらない??
(説明省略しようと思ったのに・・・)

ん~・・・と。

滝雲の説明

すっげぇ大雑把に言うと、
 
鍋に水を一杯に満たすじゃない?
鍋の縁を越えると、溢れるじゃない?
水が雲で、鍋の縁が山の稜線的な。

雲海の発生と仕組みは同じだと思うのだけれど、雲海よりももうちょっと条件がシビア。
稜線の上面の高さと、雲海の上底を形成するミエナイチカラのバランスが取れないと発生しないからね。

奥日光的滝雲 

なので、本来この滝雲は、結構珍しいはずなのだけれど奥日光では比較的良く見られる。
ちょうど、阿世潟峠が低くなっているから、そこから流れ落ちる感じ。
 

2021/3/9の状況

この日は、いろは坂が霧でトンネル抜けたら青空だったのだよね。
トンネル抜けた瞬間、(滝雲チャ~ンスっ!!)って感じでした。

210309 滝雲と中禅寺湖機船

そんな滝雲の下を行く中禅寺湖機船。
春の運行前の点検か何かかなぁ?
乗っていたらどんな景色が見られたのだろう?


春近し

一方、同じ日の湯ノ湖。

210309 yゆ210309 湯ノ湖

この写真の中にもミエナイチカラが。

寒さの厳しかった冬 = 一面の氷
ここ数日の春の陽気 = それらが割れて
そしてこの日の朝の冷え込み = 更にその隙間が凍っている。

春の近さは中禅寺湖畔のマンサクの開花にも。
過去には2月に確認した年もあるのだけれど、開花から数日くらいかなぁ?
暖かさの割には、遅かった感じ?

・・・そうか、去年の今頃はもう湯ノ湖に氷が無かったのか・・・

210309 ダンコウバイ

そしてこちらも数日前に開花したのではないかと思われる、馬返しのダンコウバイ。
 
去年、過去最速なんて書いたけれど、早くも記録更新。
 
このミエナイチカラはやな感じ・・・
未来がそんなに暗くないと信じたいなぁ。


小人の仕事

と、ここまで読み進めた方はお気づきでしょうか?
当ブログにもミエナイチカラが働いているのが。

中の人が 仕事しない間にも 忙しくて更新できなかった間に、小人さんがまたもお仕事をしていたようです。

なんかね、記事に目次がついたw
小人さんは使い方説明してくれないので、今回の記事は実験記事でもあります。

更新はちょっとメンドクサイけれど、情報詰込み系の記事が多いから、閲覧には便利??
 
でも、記事のオチへの構成が・・・ f(¬¬)


以上、ご無沙汰更新でした。
一仕事終えたので、今後はもう少し更新頻度があげられると…思います。多分。

所JAPAN 

早く楽になりたい~。
歩きたい~。
遊びたい~。

もうひと踏ん張り。

さておき。
実は10月末に2度テレビロケがあったのさ。

一つはNHKのとちぎ630.
こっちは、オイラも放映直前に知ったので、終わっちゃった(笑)
 
もう一つは、これから放映。
 
というか・・・ 

明日、なんだよね(苦笑)
 
どんな具合に編集されているかなぁ?
TV show的に。
ちょっと心配。

なかなか更新できなくて、ごめんなさいね。
(その間に、小人さんがアチコチ悪戯を・・・笑)


フジテレビ系 所JAPAN
2020年12月7日 22:00~22:54

2020年10月21日奥日光の紅葉

2020年10月21日 華厳滝
2020年10月21日 半月第二駐車場

9時過ぎに駐車場に着いたのだけれど、その時間で降りてくる車と沢山すれ違う。
みんな、早起きなんだねぇ。
 
ちなみにこの日は、青空に雲が浮かぶ、そんな感じ。

2020年10月21日 足尾山塊 晴
2020年10月21日 足尾山塊 曇り
2020年10月21日 八丁出島紅葉
2020年10月21日 イタリア大使館別荘
2020年10月21日 中禅寺湖 栃窪
2020年10月21日 中禅寺湖 熊窪
2020年10月21日 中禅寺湖 千手ヶ浜

どうやら、10月20日は今年の初氷だったらしいね。

嘘みたいだろ?

2020年10月20日 11:25 ローソン前
2020年10月20日 11:25 ローソン前

嘘みたいだろ?
平日なんだぜ? これで。
 
嘘みたいだろ?
NHKが取材に来てたらしいんだぜ? 紅葉で。

2020年10月20日 12:15

嘘みたいだろ?
10月21日よりも少ないんだぜ? これで。
(10月21日の正午ごろ、同マップが有料道路野口付近まで赤く染まってました…)

2020年10月18日 

嘘みたいだろ?
下りいろは坂にお店が出来たらしいぜ? とんでん。


2020年10月20日 下りいろは坂 剣ヶ峰の眺め

嘘みたいだろ?
展望台のつもりなんだぜ? この眺めで。

2020年10月20日 剣ヶ峰から放等滝堰堤

嘘みたいだろ?
「左方等滝」って書いてあるのに、見えないんだぜ? これが。
(よく間違えられるけれど、白いのは堰堤。滝はこの下。)

栃木県が魅力度ランキング最下位になったのって、こういう観光地なのに観光が分かっていない感じのところにも、一因があるんじゃね?


2020年10月20日 大薙紅葉
2020年10月20日 般若滝

2020年10月18-19日奥日光紅葉状況

2020年10月18日 初雪と湯元の紅葉

with 男体山で撮りたかった・・・
初雪から一夜明けて、18日日曜日。
朝は見事な青空が広がる。
山頂付近の積雪は、朝に宇都宮方面からも確認が出来ていたようなので、晴れて初冠雪。

2020年10月19日 竜頭滝上
2020年10月19日 竜頭滝中ほど
2020年10月19日 竜頭滝中ほど
2020年10月19日 竜頭滝紅葉

今日も竜頭滝の人出は凄かった。
周辺道路はプチ渋滞。
 
フジテレビ?が撮影に来ていたけれど、個人的には盛り過ぎ。
そりゃぁ、写真は騙せるように撮るけれどさ(笑)

2020年10月19日 湯滝紅葉見頃
2020年10月19日 湯ノ湖南岸紅葉 見頃
2020年10月19日 湯ノ湖北岸 紅葉見頃

湯滝や湯ノ湖の方が綺麗だと思うな。
今年、湯元はカバノキ系の黄色が随分と長持ちしているなぁ。

男体山で初雪

2020年10月17日 男体山ライブカメラ 初雪

なんか寒いなぁ・・・と思って、薄手のセーターをまとって出勤。
湯元から見える五色山腹の上部に白いものが。
大体、標高2,100とか2,200とかそんなもの?

男体山の山頂ライブカメラを見てみたら、こちらも一面真っ白。
夕方、山の恰好をしてチェックインなさったお客様とお話をしていたら、白根の山頂には4~5cmの積雪があったってさ。

しばらくは山に登るときは日陰に注意。


以下、今週撮影していた紅葉画像。
・・・紅葉はリアルタイムに意味があるのに(´Д‵)

10月12日

2020年10月12日 湯ノ湖 兎島
2020年10月12日 湯元 紅葉
2020年10月12日 金精道路遠望
2020年10月12日 戦場ヶ原
2020年10月12日 ミズナラ林 黄葉見頃
2020年10月12日 キツネ
2020年10月12日 山王林道

10月13日
日光駅から霧降を越えて川俣、山王林道と走ってまた日光市街へ。

2020年10月13日 霧降六方沢 紅葉見頃
2020年10月13日 蛇王の滝
2020年10月13日 瀬戸合峡
2020年10月13日 川俣湖
2020年10月13日 山王林道 路肩崩壊
2020年10月13日 山王峠

10月14日

2020年10月14日 竜頭滝 紅葉見頃
2020年10月14日 竜頭滝上 紅葉盛り
2020年10月14日 湯ノ湖黄葉
2020年10月14日 湯ノ湖 紅葉見頃
2020年10月14日 湯ノ湖 紅葉
2020年10月14日 湯滝 紅葉見頃

お茶挽き

2020年10月11日 竜頭滝

前回と同じアングルからの画像。
色が進んでいるのが分かる?

2020年10月11日 竜頭滝 紅葉

正面から見ると、ちょっと早いかなぁ?って気もするけれど、一応見頃の走りってところか。

https://www.facebook.com/watch/?v=2498992083732216
2020年10月11日 竜頭滝上紅葉見頃

滝上は見頃だね。

2020年10月11日 竜頭滝紅葉
https://www.facebook.com/watch/?v=761819637715480

2020年10月11日 湯ノ湖 紅葉

湯ノ湖の湖尻から、紅葉見頃。
っぽく撮った写真w
 
ここまでは朝の話。


2020年10月11日 アトリ・ズミ
2020年10月11日 アトリ・ズミ

日中に湯元を歩いていたら、沢山実ったズミの木から、一気に飛び立つアトリ達。
じっと待っていたら、戻ってきたよ♪

ん?
昨日も今日もイベント日だったんじゃないのかって?
タイトルでお察し(苦笑)
 
天気予報が台風じゃなぁ。

金精峠にバス停が!

2020年10月8日 竜頭滝

今日はシトシト雨。
こんな日は竜頭滝に行くチャンス!
パッと見、紅葉している風の画像w

2020年10月8日 竜頭滝上 左岸
2020年10月8日 竜頭滝上 右岸
2020年10月8日 竜頭滝上 ミズナラ林

ミズナラの森がもうちょっと黄色くなると思ったのだけれど、思ったほど進まないなぁ。

今度は事務所に行って、こんな画像も含めて、過去の画像を漁って送付。
おぉ、もう11時を回っている。

Ring! Ring!

「・・・かくかくしかじか・・・」

協力してあげたい気持ちはあるんだけど、そんなに画像をまとめて出すには、全部仕事を止めないと無理っ!
5か所を3枚づつ、今日中とか (;^ω^)

自分が出演しているとか、画像買いますとかなら、そりゃぁやらなきゃならないけれど、「お仕事」じゃなさそうだし。

2020年10月8日 金精道路

今年は様子を見に来られなかったけれど、金精道路も上の方は見頃だね。

2020年10月8日 金精峠

おおぉ~~!!!
本当にあるよ、バス停。

2020年10月1日以降 日光尾瀬かたしなエクスプレス時刻表

どうも、10月1日からバス停が出来たみたいだね。
最近は登山の人の車で金精峠横の駐車場が満車だったなんて話も聞くから、ちょうど良いかもね。
一日に4便なので、乗り遅れの無いように。

・・・なんてことをやっていたら、湯元に週末イベントのチラシを撒けなかった・・・


14枚送ったけど、何が使われるかな?
録画しておこうっと♪

テレビ東京系 10/9 15:40~  よじごじDays

日光尾瀬かたしなエクスプレス

奥日光の紅葉 2020年10月4日から6日

2020年10月4日 湯ノ湖

2020年10月5日 湯ノ湖 黄葉見頃第一期

この日は、初めてのお客様をガイド。
「旅行はやはり現地の人に聞かないと!」と各地でガイドツアーにお申込みになっている。
 
・・・という事を、ツアー開始後に聞く(冷汗)

「決して安くはないツアー代だから、きっと素晴らしいガイドに違いない!!」と思って予約しました。
 
・・・という事を、ツアー開始後に聞く(滝汗)

「旅行に行くときには、事前に自分たちで色々と調べてから来るんですよ」

・・・という事を、以下略

2020年10月5日 湯ノ湖 黄葉見頃第一期
2020年10月5日 クマダナ

こいつぁ、すげぇや。

2020年10月5日 小田代原草紅葉 見頃

なんと言われても、やることは同じなんだけれどね(笑)。

2020年10月5日 竜頭滝上 色づき始め
2020年10月5日 竜頭滝中
2020年10月5日 竜頭滝下

湯元から小田代を回って竜頭滝まで、お昼含めて7時間。
10月5日時点で、お客様の条件に合致する、オイラの一押しコース。
 
お客様のリアクションも良くて、オイラも喋りやすかった~。
終始笑いの絶えない一日だったけれど、ご満足いただけたかなぁ。

ちなみに、同じようなコースの情報が、10月9日のテレビ東京-よじごじDaysでも流れるってさ。
去年は出たけれど、今年は”オイラは”出ない。

・・・忘れちゃいけない明日の仕事。


2020年10月6日 湯滝 色づき始め 
2020年10月6日 光徳沼
2020年10月6日 戦場ヶ原 

湯元の入り口と、戦場・小田代はシラカバの黄葉が見頃で、週末辺りから湯ノ湖も見頃に入ると思うんだけれど・・・
夕方から降り始めた雨が、どのように影響を及ぼすやら。

あ、ちなみに。
オイラは、土日に計8本のガイドが入っています。

8本!?

えぇ、8本。
 
湯元ビジターから兎島の入江まで、片道約1kmを1時間かけて歩くというのを、日に4本やるのですねぇ♪

事前申し込み制だけれど、当日気が向いたらのご参加でもOKです。


と、いうわけで。

「週末は湯元ビジターセンターで僕と握手!」
 (↑ 往年のネタw 握手はアカン。)


テレビ東京系 10/9 15:40~  よじごじDays

ラムサール15周年ツアー 魅惑の最奥湖 湯ノ湖の誘い
日光おでかけサロン 0288-54-2700

ラムサール条約登録15周年記念ガイド付きショートハイク9月19日(土)、20日(日)に小田代原で行われる「~湿原に佇む誘惑~貴婦人の微笑み」が開催されます。この機会に魅力あふれる奥日光を経験豊富な現地ガイドと一緒に楽しみましょう!…

日光旬旅倶楽部さんの投稿 2020年9月16日水曜日

湯元住まいの人間が、気ままに歩いた記録を主観≒100%で再び垂れ流しているブログ