トリムでGO!

今日は午後から高山へ。

ここ数日の雨にもメゲズ?、歩道状況に問題なし。

今日の更新はチョット趣向を凝らして…

トリミングクイズ:トリムでGO!
イェイイェイ""8(^^8)(8^^)8""イェイイェイ

さてさて、まずは第1問。
背景を削っただけだから、知ってれば序の口だね。
これはトリミングとは言えないか??
01_5

続いて第2問!
この辺も殆ど削ってないから、わかりやすいかな?
でも、名前は有名でもこの状態を見る機会は少ないんだよね。
02_4

デデン♪第3問。
種の同定はむりでも、グループはわかるかな?
葉っぱがグルっと輪をなして…
03_2

難易度上がって、第4問!!
そのまま見てると解らないかもよ?
04_2

最終問題、第5問!?
自分自身で落とし所がわからない…
05_3

今日の奥日光は、曇り時々小雨。
でも夕方にはこんな感じに。
06_2
夏が待ち遠しいね♪

答えはどうしたって?
回答は次回更新日に♪ (⌒.-)=★

:

:

面倒くさいだけだろうって??
いや、そんな事は… A¬_¬)

カテゴリー追加

二荒山神社から神主さんをお招きして、今日はうちの地鎮祭。

ま、そのへんはどうでもいいんだけど、往復の送迎中に車中で色々お話。

二荒山神社の宝物館には3mを越す大太刀があるとか、神社の境内に生えているシラネアオイの中に白花があるらしいとか、山頂の大剣が雷に打たれた話とか、とかとか。

その中の話の一つは近づいてきた【男体山登拝祭】
毎年、8/1の零時に登り始めて、山頂で御来光を眺めるかんじらしい。

んでね、(いこうかなぁ)なんて思っていたのよ。
でもさ、(表から登ると結構しんどいし、裏にバイクで乗り付けて志津から行くか)なんて考えていたら…

『7/31の夕方から裏男体林道は通行止めですよ。』

って、ぅえぇ~~!? ☆Σ( ̄д ̄;|||)
ダメなの~~?!

…危なかった…  (-o-;)ヾ

まぁね、 『トラブル発生時に緊急車両が通れないから』って言われちゃしょうがないよね。

登拝祭のみならず、いろんな催し物が企画されてるみたいよ。

:

もうイッチョ、イベント情報。
来月頭に中禅寺で【OKUNIKKO MUSIC FESTA】が開催されるのね。
無料らしいし、涼やかな湖畔でコンサートってのもオツなもんがあるんじゃない?

  • 8/5 20:00~ 倉沢大樹エレクトーンコンサート 日光自然博物館映像ホールにて
  • 8/6 10:00~ ストリートコンサート(ゲスト:祥子、桜桃など) 日光自然博物館前広場にて

Musicfesta

前回の森のコンサートに続いてのイベント記事なんで、【イベント・催し物】カテゴリーを今回から増設!

奥日光関係のイベント情報を随時UP!!

するかもしれない…

森のコンサートッス!

毎年恒例森のコンサート♪

今年もやるッスよ~~!!

日程は次のとおりッス!

  日程 時間 【会場】 内容

①8/20 16:00~16:30(プレ) 19:30~21:00(コンサート) 【湖畔広場】 和太鼓

②8/21 19:30~21:00  【湯守 釜屋】 うたのたのしみ

③8/24 19:30~21:00  【休暇村 日光湯元】 ピアノデュオのたのしみ

④8/27 19:30~21:00  【奥日光 小西ホテル】 弦楽のたのしみ

⑤8/29 19:30~21:00  【日光アストリアホテル】 フルートのたのしみ 

その他にも早朝散策などのイベント盛り沢山ッス!

宿泊の方は各旅館が会場まで送迎をしてるッス!

日帰り参加もOKッスから、皆さんこぞってお越し下さいッス!

Photo
要綱ッス!

Collage_1
去年の様子ッス!

お待ちしてるッス!!

コスモ アースコンシャス アクト

今日は予定通り、RADIO BERRY(FM栃木)のクリーンハイクへ。

色々なコースがあったんだけど、やっぱ湯元住まいの人間としては湯元スタートのコースガイドを担当。

今朝はいい天気だったのよ。
朝、起きたら金精山のバックには青空が広がっててさ。
で、自然博前で受付をして、開会式をしている頃から雨がパラパラ。

バスに乗車し、湯元に着いた途端、土砂降りの雨…
いや、もう中止にして自然博に帰ろうかと思ったもの。ホント。

まぁ、幸いウチは目の前だったんで、ロビーに逃げ込んで雨宿り。
ロビーでいろんな私的コレクション?を広げて、遊んでました。
Kannai_1
参加してくれた子供達にも大好評?だったみたいで何より♪

そうこうするうちに、雨も小降りになってきたのでいざ出発!
Yunoko
雨の中、ぬかるみを避けながらのゴミ拾いでした。

でも、30分もしたら空は青空。
Yutaki
中止にしなくて良かった~~!

そんなこんなで、時折ガイドを交えながら、清掃活動をして頂きました。

ところが、午後になって自然博物館前に戻ると、また雨。
慌ててみんなで軒先に避難。
せっかくの工藤慎太郎さんのライブも軒先鑑賞になっちゃいました。
Live

ところが、ライブ中は小降りになっていた雨がライブ直後にはまた土砂降りに。
更にその後は雨が上がって…

今日は何度天気が変わったことやら…  ̄\( ̄^ ̄)/ ̄

とにもかくにも、ご参加の皆様、お疲れ様でした。
お蔭様で、奥日光のゴミもちょっと減りました。
ありがとうございました。
今日一日、皆様が楽しく過ごされたなら良かったなぁ、と思います。

べー太担当の皆様、お昼が遅くなって申し訳ありませんでした。
おなかが減ってしまいましたね。
次回のご案内時は、ちゃんとお昼が食べられるようにしますから。
え?信じられない?
いやだなぁ…

じゃ、物は試し。
一遍ガイドツアーに参加なさいません? 
~ヘ(~ー~m)~ エヘヘ

くまだようこ・・・・

今日は明日のラジオ(奥日光クリーンハイク)のコースを下見。(普通は1週間程前に行くんだけどね…)

明日は湯元~戦場ケ原~赤沼コースなんで、今日も湯元から歩く歩く。

只今、湯ノ湖畔では
Miyamamatatabi
ミヤママタタビの実がつき始めたところ。
なんか、今年は多い気がする… ( ̄ー ̄)ジュル

あとは、この辺が見頃かな?
Kometutuji

戦場の見頃としては、
Noibara
こんなところか。

ホザキシモツケは小田代同様三分程度だと思うな。

本日の収穫:
湯ノ湖
コメツツジ オニシモツケ チダケサシ フウリンウメモドキ
ノアザミ、ヤナギラン、ツルコケモモ、ツルアジサイ、ホツツジ(蕾)、キツリフネ
ミヤママタタビ(若実)、ニワトコ(若実)
ウラギンヒョウモン、ヒカゲチョウ、セセリSP、アキアカネ、シオヤトンボ、ジョウカイボン、アオハムシダマシ、オオトラフコガネ

戦場
ホタルブクロ ハクサンフウロ イブキトラノオ ノイバラ
ヤマオダマキ、カラマツソウ、サワギク、キツリフネ、ノアザミ、ニッコウアザミ、(ミヤマ?)ウツボグサ、ダイコンソウ、ショウキラン、ミヤマイボタ
サギスゲ(痩果)、ミヤマウグイスカグラ(熟果)、ミヤマザクラ(若実)
フタスジチョウ、クロヒカゲ、ヒカゲチョウ、セセリSP、ウラギンヒョウモン、アキアカネ、シオヤトンボ、イカリモンガ、クロスズメ
ホオアカ(SV)、アオジ(SV)、ノビタキ(V)、カッコウ(s)、ウグイス(S)、キビタキ(S)、アカハラ(S)、ツバメ(SV)

あ~んど…
Aokibasi
この風景の場所で、後を向くと・・・

Kumahagi_1
どん!
ウラジロモミの樹皮が剥がされている~~!
誰の仕業だ??

クマだよう、こんな事をするのは…
(^m^)=3

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=o#-_-)=○ ))゜O゜))

久々!

いやぁ、久々だぁ。
何が久々って、ブログの更新が久々。
これまで、日々アクセス数が増加傾向にあったのだけど、ここまで更新のサイクルが落ちると、やっぱり減るんだなぁ…

ご覧頂いていた皆様、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。
m(_ _)m

で、こっちも久々。
何が久々って、お外を歩くのが久々。
・・・情報収集としては実に6/20の金精山以来?

今日は朝から時折青空がのぞいていて、然程雨の心配はなさそう
時折、パラツク程度かなぁ?
って事で、花畑の様相を呈しているであろう小田代へ

赤沼からトコトコ歩いていると、
例の理由でチョウチョの集団が。
Hikage
こいつらはヒカゲチョウとクロヒカゲ。
今日はこいつら、やたらと多かったなぁ…
群舞しているんだけど、華がないんだよなぁ・・・

後は、葉っぱの上に
Yotubosihirata
どうみても、シデムシ。
森の中の葬儀屋がなんで葉っぱなんぞの上に??
と思い調べてみると、こいつら鱗翅目の幼虫を食べるらしい。
なるほど、だから笹の葉の上にいるのかぁ。

そんなこんなで、小田代原に到着。
イブキトラノオや、ヤマオダマキ、ハクサンフウロなどが開花中。
ノアザミも咲き始めていて、近くにいたカメラマンと

カメ『あと2~3日かなぁ?』
べー太「アザミですか?一週間くらいじゃありません?」
カメ『いや、先週と比べると急に開いているから、今週末だよ』
β「そうですか。んじゃ、連休だから丁度いいかもしれませんね。」

カメ・β【おっ!?】  ̄\(゜へ゜?)/ ̄
カメ・β【じゃっ!】

Ame
どしゃぶり・・・

いくら天気が良くても雨具はお忘れなく。

でないと、こんなことに…
Kodomo
一応山だから、天気は読みづらいのさ。

今の所の見ごろはコレ!
Nohana

あ~ぁ、今日は予定のコースを歩けなかったなぁ…
7/15にRadioでガイド役の一人になったから下見をする気でいたのに。
また、明日行くかぁ。

もしかしたら、喋るかもよ??? (⌒.-)=★

もしかしたら、ね。ヽ( ´ー)ノ フッ

本日の収穫:
ノハナショウブ◎ ホザキシモツケ4分? ノアザミ・ニコウアザミ開花 ニコウキスゲ(増えた…f(-へ-;)
ハクサンフウロ、イブキトラノオ、ニガナ、シロバナニガナ、(コバノ?)イチヤクソウ、ヤマオダマキ、カラマツソウ、サワギク、キツリフネ、アヤメ、
クガイソウ蕾仄かに色づく、ヨツバヒヨドリ蕾、ミヤマウグイスカグラ実

ヒカゲチョウ、クロヒカゲ、フタスジチョウ、セセリチョウSP、ヒョウモンチョウSP、イカリモンガ、アキアカネ、ヨツボシヒラタシデムシ、センチコガネ

声:アオジ、カッコウ、キビタキ、ウグイス

夏が来た!

今日はお仕事の打合せに自然博物館に。

で、赤沼に寄ってみると…
ホザキシモツケが咲き出したぁ♪

いやぁ、こいつが咲くと夏だね。
最近ロクスッポ更新をしてなかったし、こりゃぁいいネタが出来たぜぃ。

さて、カメラの電源を入れて、と・・・

Kamera
カードが無い…

最近の携帯って便利だね♪
Hozaki
でも、やっぱり画質はイマイチ…

そうそう。最近の日光と言えば、
某FミリーM-トがOpenしました!
Famima
ここで、左っ側の看板に注目!
なんか、違和感ない?

そう。あの緑と白じゃなく、茶色と白なんだ。
店員さんに聞いてみたら、「観光地なので…」との回答。
確かに、那須とか川越とかでも地味~な看板のコンビニを…見落とす(笑)

場所は清滝ICを下りて300m程かな。
これで最寄のコンビニが近くなった。 \(^o^)/
その距離、ざっと100m… orz

死体

桜の下には死体が埋まっている…

埋められた者の命を吸って、鮮やかに色づくのだという…

真偽の程は定かではないが、実際に死体を漁り、鮮やかに花を咲かせるものがある。

そう、こんな風に…
Syouki1_1

その色は埋められた者の血潮の如く鮮やかに紅く、華やかに咲く…
咲き誇る様は、そう、埋められた者の怨念を代弁するかのように…

なんて、オドロオドロシイ話は聞いたことが無い。(笑)
まぁ、全くの嘘ではないのだけど。

この花の名はショウキラン。
横から見てみると、
Syouki2
こんな感じ。

葉っぱが付いてないのがお分かり?
で、緑色をしていないのもわかる?

さて、ここで理科の復習。
植物が緑色なのは、なンでだ?

そう。葉緑素を持っているから。
では、葉緑素の役割は?

ポーン♪
光合成で養分を生み出す為。

逆に言えば、緑色をしていないこいつは自力で養分を生み出せない。
では、その養分をどこから取っているかというと、植物の遺骸。

こんな風に、他の生物遺骸から養分を貰うようなものを腐生性、っていう。

写真を撮ったのは湯元だけれど、奥日光のアチコチで見かけられる。
こんなところにも、ね。

試しに探してみる?

その根本にはきっと遺体が埋まって…

。°・(>_

。°・(>_<)・°。” src=”/wp-content/cocoimg/iso2022jpbgyrcjv4lzivfgyhclkpqrw” border=”0″ /></p>
<p>ここ数日お外に出られない…</p>
<p>きっと五色山ではシラネアオイが咲いているだろうに…</p>
<p>小田代原ではアヤメがあちこちで咲いているだろうに…</p>
<p>最近見たのは湯元のルピナスばかり。</p>
<p>そういやぁフランスギクも咲いてたなぁ…</p>
<p>オオハンゴンソウも咲き始めたなぁ…</p>
<p>移入種なんて嫌いだい! o(><;)(;><)o</p>
<p>明日も出られそうにないし…</p>
<p>オイラを外に出してくれぇ〜〜〜〜! 。°・(>_<)・°。</p>
<p>写真が無いから、湯元で咲いてたマユミの花。 これは在来だけど… 地味だ。</p>
	</div><!-- .entry-content -->
	
	</article><!-- #post-## -->

<article id=

ヘ(_ _ヘ))))…….. |

あはは…

なんつうか…

時間を巻き戻して…

~~~~~~~~~~~~~~
今は6/29。
~~~~~~~~~~~~~~
昨日の回答編。
やっぱ、携帯での接写はあまり鮮明じゃないなぁ。
つうことで撮り直し。
Dscf0085
ニョッキリ飛び出したものの、発動条件とは…

Lupinus
ギュッと花を押し下げると、ニョッキリ出現。

つまり、花を押し下げることが発動条件、ってわけだ。

なんでこんな七面倒くさい仕掛けになっているかっていうと…

全部書いたらつまらないな。
自分で考えてみるのも面白いと思わない?

~~~~~~~~~~~~~~
時間を元に戻して…6/30
~~~~~~~~~~~~~~
さて、6/25の記事の後報。
小田代原にイノシシが出たのだけれど、その後はと言えば…

射殺

ん~…気持ちは複雑。

射殺の理由はわかるんだ。有害鳥獣駆除
25日にも書いたみたいに、イノシシは植物の根を掘り起こしてしまうから、荒れてしまう。
出現場所が小田代原だから、ハイカーへの危険性を考慮。
奥日光ではかつて一度絶滅し、120年間確認されていなかった。
小田代はシカの食害からようやく回復してきたところだから。

反面やりきれない。
イノシシはただそこにいただけ。
食事をしていただけ。
例えば、人に見つからなければ…
例えば、そこが小田代でさえなければ…

例えば、このブログがきっかけであったとして、
このブログにさえ書いていなければ…


過ぎたことだし、様々な側面・思惑が存在するから、ただの感傷だとは思うのだけど、ね。

でも、シカにしろ、イノシシにしろ、多分人間が生活するより先にいたわけで…
もし、人間が盗掘をしたり、踏み荒らしたりしたら、有害鳥獣駆除の対象になるのだろうか?

なんて事を柄にも無く考えてみた。
いいんだ。
このブログ、主観≒100%だから。

湯元住まいの人間が、気ままに歩いた記録を主観≒100%で再び垂れ流しているブログ