ただ今準備中

ただ今準備中

今日は森コン初日。 19:30〜21:00まで。 今からでも間に合うかも??

皆様のお越しをお待ちしてます。 m(_ _)m

編集後記
今日は湯ノ湖畔で、【和太鼓のたのしみ】だったんだ。
01_8

いつもお世話になっている人が叩くはずだったんだけど…
間に合わなかったなぁ…

今日は朝から雲が低くて、五色山が見え隠れ。
(太鼓叩きはじめたら雨が降るんじゃないの??)
なぁんて思っていたら、

案の定、太鼓を叩き始めたら雨が降りやンの。
\(-"-)/

まぁ、今日は雨が降ったほうがなんとなく気分なんだけどさ…

そんな天気の中でも
Yunohana
【湯のはな音頭】は一般参加もあって中々の盛り上がり。

ま、明日以降は全部ホテルや旅館のロビーでやるからさ。
雨の心配はいらないんだ。

湯元の各旅館からは送迎も出ているから、お気軽にお越し下さいな。

住民一同、お待ちいたしております。 m(_ _)m

:

:

:

和楽踊りと、深山踊りと、湯のはな音頭の違いがわからない??

コマカイハナシハ\(^_\) コッチニ (ノ_^)ノ ポイ !! ミ□

吸水

今日は朝から、(またも)光徳へ。

本日のターゲットは
Miyama03
ミヤマカラスアゲハの吸水。

実は、うちにチョウの研究をされている方がご宿泊になり、その方の調査に向いた場所を…ということで、お世話になっているkokekokkoさんに協力を依頼。

快諾していただいたものだから、
『天気も良いし、一緒に行っちゃえ♪』と。

結構いたなぁ…
上の写真とは別の場所でも
Miyama01

もうちょっと近くで…

あっ!!

Miyama02
コンチクショウメ! 凸(`ヘ´#)

:

:

前のアイノミドリシジミも含め、綺麗なチョウがお好みなら、光徳がオススメかな。

残暑見舞い申し上げます

「暑さ寒さも彼岸まで・・・」

とよく言いますのが、ここ奥日光は茹だるような暑さもなく、今年も夏を終えようとしております。
みなさん、素敵な夏の思い出が作れましたか??
残り少ない夏もエンジョイしてくださいね!

Coo
当館の番犬? アイドル? Mr.クーよりご挨拶。

さてさて、本日は【お盆SP!! 湯ノ湖・戦場 ネイチャーウォッチング】の最終日。
天気が悪い予報だったけど、雨は朝までに上がって一安心。

いやぁ、6連荘のガイド…
我ながら良くやったもんだ。(笑)

さてさて、午後になって湖畔に足を運ぶと
Morikon
明後日から森コンweekが始まるので、その準備が始まっていたのだぁな。
詳しくは…
← の
カテゴリーで『イベント・催し物』をクリック!
一番下に載っているのでそちらを見てね♪ (⌒.-)=★

自分所にリンクを張るのはこれで良いのか? 実験実験

sousou, 8/22 no 【asa no sansaku】 atakusi tantou simasu-desu hai.
kono-hiha β no syoutai wo miru chance dattari suru (warai)

さてさて、本日はイベントネタをもう一本。
実は今夜、うちで【サプライズボサノバコンサート】をやったのさ。
Bossa1
なかなかの盛況。

これは…
事前に組んだら、結構イケるんでない?

Bossa2
湯元の涼やかな夜、涼やかで穏やかな歌声でノンビリムード。

また企画したいと思うので、その時はお願いしますね?
西澤沙苗さん♪

本日の演者、西澤さんのHPとブログはこちら。
HP:西澤沙苗オフィシャルウェブサイト
Blog:ブラジル音楽系 ヴォーカル&ギター ☆ ボサノバギター弾き語り ☆ 西澤 沙苗

穴場

今日はメンドクサイ話は置いといて、風景をお届け。

01_7
苔むした峡谷。

02_6
中にはこんな岩がゴロゴロ。

03_4
ところが、この沢の水が所々溜まっていて、そこを渉らないと行けない。
切れるように冷たい… ( ̄д |||)

場所??

ナ・イ・ショ♪ (^τ-)

こういう所って、人が沢山行くと、あっという間にダメになってしまうんだ。
熊野古道なんて良い例でしょう?

だから、ナ・イ・ショ!

ゴミと人と…と

今日はフラッと三本松へ。

実は4日前にも三本松へ。

ヒマだね。おい。\゛(ー_ー)

失礼な! (*’へ’*)プンスカ!
ちゃんと意味があんの!!

まずはこちらを。
060812

ほんでこちらを。
060816

三本松駐車場のほぼ同じ場所から撮影。
上が06/08/12夕方。
下は06/08/16のお昼。

違いは…
さすがにわかるよね??

そ。
ゴミ箱が撤去されているのさ。

なんでかってぇと…

ん?
『お盆のハイシーズンにゴミ箱を撤去するなんて、けしからん!』 って?

ん~… f(=へ=)

~~~~~~~~~~~~~~~~
時を戻して、8/12夕方
~~~~~~~~~~~~~~~~
と、ある連絡を貰って、現場に急行。
その1枚目が最初の写真。

裏に廻ってもう一枚。
Sanbonmatu_03

あれ??
裏板が剥がされている…

近くに寄ってもう一枚。
Sanbonmatu_04

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

指先にご注目。
白い筋が見える??

これは爪痕。
持ち主はツキノワグマ。

そ。クマがゴミ箱を漁ったの。

だから、ゴミ箱を撤去した。

それだけの話。

我々人にとっては、ね。
じゃ、クマにとってはどうか。

ゴミ箱の撤去は、もう関係ないだろうなぁ。

駆除されちゃったらしいからさ。

-----------------------

我々にとっては、ただのゴミ。
観光で来たのだから、ゴミは持ち帰りたくない。
ゴミ箱があるのだから捨てればいい。

野生動物にとっては??
食べ物の匂いがする。
あそこに行けばいつでも食事にありつける。
食べ物を探して山の中を歩き回らなくてもいい。

ゴミを捨てに行く人


食事をしに来るクマ

ばったり遭遇したら…
もし、人を威嚇したら…
もし、人に危害を加えたら…

クマは駆除されてしまう。

--------------------------

『お盆のハイシーズンにゴミ箱を撤去するなんて、けしからん?』 

3日目

【お盆SP!! 湯ノ湖・戦場 ネイチャーウォッチング】
本日3日目。

本日もご参加頂きありがとうございました。 m(__)m

やはりお盆ともなると、結構人出が多い。

ほ~ら、観瀑台にこんなに人が。
Yutakiue
え?わかんない?   ↑この辺かな?

観瀑台は人でいっぱい。
遊歩道も人でいっぱい。

戦場ヶ原で話をしていたら、ボーイスカウトの
『やっほ~~~~~~!!』
にかき消されてしまった… …orz

しかも3分くらいいるんだもんなぁ… (-д-)

きょうは驚き3つ。
湯元でコムラサキが飛んでいた。
いつものコースにザリコミがあった。

ミンミンゼミが鳴いていた。

いやぁ、当然ちゃ当然だけど、見落としが多いなぁ。

でも、昔VCにいた頃もミンミンゼミは気がつかなかったんだが…
昔からいたのかいな??

しかし、当然ちゃ当然だけど、ガイド中はネタが拾えない…

ガイドの残りが3日間。
その間は、(多分)遊歩道情報が出せません。

なんか拾って、更新しようとは思うけど、あまり期待しないでねン。

Bon

BON! BON!! OBON!!!。

事務所はそこそこ忙しい。
まぁ、お盆に空室ガラガラじゃ、話にならないけどさ。

今日は【お盆SP!! 湯ノ湖・戦場 ネイチャーウォッチング】の2日目。

参加者なんと前日比2.0倍!!

2人が4人になっただけなんだけど(笑)

今、湯元スキー場に行くと結構チョウチョが飛んでいるんだ。

その中でも、目立つのが
Asagi

このアサギマダラ

写真のようにヨツバヒヨドリで蜜を吸っていることが多い。

こうしないと、成熟しないんだそうな。

このアサギマダラ、とある理由でかなり有名なチョウなんだけど…

その理由はこの下に↓

アサギマダラは渡りをするチョウ。
奥日光で見られるのは初夏~夏の間が殆ど。
その後、南下をするが生態はまだ解らない部分が多い。

下野新聞 (2005/11/13)によれば、
2005/07/28 湯元スキー場でマーキングされた個体が2005/10/22に沖縄県与那国島で再確認された。
移動距離はおよそ2080km

とのこと。

と、こんな話は別にしても、ステンドグラスの様な翅でフワリフワリと飛ぶ様は何とも綺麗なので、是非ともスキー場に行ってみてね。 (⌒.-)=★

アサギマダラの飛翔に関する詳細は
アサギネットをご覧下さいな。

もう暫くすると、このアサギマダラも湯元を発つのかなぁ?

皆様、お盆で移動中??

Bon Voyage!!

続・食事

お盆到来。

お客様のお話を伺う限り、やっぱり帰省ラッシュで大変だったみたい。

:

さて一昨日の続き。

今日からお盆、なんか遊べないかと思って・・・

遊んでみました~♪ \(^▽^\)(/^▽^)/

ご宿泊のお客様を対象に、
【湯ノ湖・戦場 ネイチャーウォッチング】
3時間で300円也~!

高い?安い?

まぁ、お盆だし、細かい事はいいかぁ。ヽ( ´ー)ノ

こちらも続きで、【食草】の話。
Hutasuji_1
このフタスジチョウは奥日光では、さして珍しくも無い。
でも、他の地域では珍しいというその理由は…

【食草】! m9(-◆-) ヾ(°∇°;) それは聞いたって…

オホン!
つまり、だ。
奥日光に多くて他の地域にはあまり無いものを食草としている。
ということじゃな。

で、このフタスジチョウが食草として使う植物の一つがホザキシモツケ、とこう言うわけじゃ。
わかったかね?

裏を返せば、食草が無い所では、生きていけないから、基本的には見られない。
と、こうなるわけじゃよ。

っつうか、何キャラだ? ↑(゜^゜)

食事

間もなくお盆。
皆様旅行のご予定はお決まり?

今日も奥日光は良い天気。
湯ノ湖畔では、子供達が水と戯れ、ん~夏だ。
Kohan

お盆かぁ・・・
事務所の人手も多少増えたし、
部屋もほぼ満室だし、なんか遊べないかなぁ? (゜へ゜?)

って事で、湯ノ湖~戦場をプラプラ。

そしたら発見。

黒いマントに横一文字の白い斑、

メタリックな肩当、

真紅の兜 に身を固めたこんなヤツ。
Sirositahotaruga_1

なかなか、目立つしカッコイイと思うんだけど。
いかが?

でもねぇ、コイツは幼虫時代の方が目立つのよ。
Youtyu
なかなか奇抜なカラーリングで…

今はさすがにこの幼虫は見つけられないけれど、6月の半ば過ぎにはサワフタギの葉を捜すと見つかる。

なぜサワフタギの葉を捜すのかって?

このシロシタホタルガは、幼虫時代に食べるのが決まっていて、奥日光ではそれがサワフタギなのさ。
こんな感じに、幼虫時代に食べる草は【食草】って呼ばれていて、この【食草】が決まっている虫ってのも多いんだ。

ほんでもって、夏になると奥日光の随所で見られるコイツ。
Hutasuji

道路や歩道上で踏み潰されていたりもするんだけど、まぁソンくらい沢山いる。

奥日光には、ね。

他の地域ではなかなか珍しいものらしい。

その理由が【食草】。

なんでかってぇと…

(゜^゜)ゝ゛ ん~…

随分長くなったから、今日はおしまい。 
(_ _)…。。oO zzz

台風直撃!

って、予報だったんだけど…
台風の気配程度で大した雨も降らずに終了~。
せっかく【小田代原湖】が出現するかと思ったのになぁ。

ま、それはそれとして、台風一過の青空。
Taihuikka

こんな日は、のんびりドライブ 中禅寺までおつかい。

で、用を済ました後は のんびりお散歩 情報収集。

中禅寺で人力車が走っているからその情報を…

って思っていたのだけど、車夫さんが見当たらず断念。
大体15分で1000円位だってさ。
詳細はまた後日。 ヽ( ´ー)ノ wasurenakerebane

その後も表通りを歩いていると、小物屋さん発見!
中を覗くと、陶器に食器、布製品に籐製品と和風テイストで。
小物も多いから、女性向??
Tennai

お店の前で作っている日光彫りも店内で販売中
Ittoubori

今回お邪魔したのは、イロハを上った目の前の【ゑびすや】さんだけど、
Ebisuya
中禅寺にはこうしたお店が多いから、散策するのも良いかもね♪
昨日のボタニカルアート展もあるし。

夕方。
事務所にいると一本の電話が。
電話を下さったのは今朝チェックアウトなさったお客様。

情報内容は…
Kitune
致命傷は左側頭部の粉砕骨折のようです
頭骨がグシャグシャでした。

奥日光は野生動物の生息地。
いつ、どこから現れるか解りませんので、ご注意を。
彼らのほうが、先にここに住んでいるのですから。

え?キツネをどうしたかって?
個人的にはラッキーって感じ♪