ツーリング日和

まずはお知らせ。

戦場ヶ原の歩道上にクロスズメバチの巣があるそうです。
詳しくは日光自然博物館のブログで。

~~~~~~~~~~~~~
朝:携帯が鳴っている… 6:30
『そっか…今日は休みだから、半月上がって、奥鬼怒温泉行って、霧降廻って、給油して…
ん~(=へ=?)…携帯のバッテリーがない…なんかあった時用に充電して…』

・・・
・・

…:『はっ!! (◎o◎)!!』 10:30… orz

~~~~~~~~~~~
あぁ、そうさ。
二度寝したよ。思いっきり寝過ごしたよ。
休日だ。悪いか。( ̄皿 ̄)

~~~~~~~~~~~
遅出になったけど、エンジン始動!
光徳からの山王林道。

Sannou
この辺は主に黄葉。

Kawamatako
途中、川俣湖を遠望し、

Kanketusen
川俣の間欠泉に至る。

このラインは標高差が結構あるから、いろいろな状態の紅葉が楽しめて面白い。
ただ、気をつけて欲しいのは、

Dosya
こんな所があることと、皆よそ見してる事。
基本的に、 【対向車は道路の真ん中(≠車線の真ん中)を走っている】と思っていたほうがいいかも。

間欠泉を見た後は、そのまま夫婦淵温泉の駐車場にDjebeちゃんを止めて、林道をトコトコ。

Okukinusen
紅葉のピークにはちょっと早いかもな。

hattyou
奥鬼怒温泉郷最寄のお宿。
夫婦淵から徒歩1.5h位。
今日は日帰り入浴利用。

Hattyouroten
Hattyouroten2
なかなかイイっしょ??
の~んびり入っていたら、既に14:30。
ん~っと…(゜゜?)
ありゃ??

夫婦淵まで戻ってリスタート。
いつもなら【またぎのさと】で一休みするところなんだけど、今日はパスッ!
°゜°゜°。。ヘ(;^^)ノ isoge×2

Setoai
瀬戸合峡。この時点で15:50。
予定では、下のつり橋から紅葉を眺めているはずだったんだけど。
下のつり橋に行く為のゲート、開門時間が9:00~16:00。
駐車場から、つり橋まで往復40分だってさ。

そのまま一服。
Kamokusi
鴨肉串。ここでは他にも、シカ・キジ・クマ・サンショウウオetc食べられます。
この川俣周辺はこういった野趣溢れる肉が食べられる場所が点在
さっきの【またぎのさと】も、こんな料理が食べられる場所だったのさ。

串焼きを頬張りつつ、近くにいたライダーと談笑。
『いやぁ、六方沢の紅葉、綺麗でしたよ。橋の袂に駐車場あるのに、みんな橋の上に車停めて写真撮ってました。』
マジ?今の時間は…まじ!?
°゜°゜°。。ヘ(;^^)ノ isoge×4

っと、ストップ!
Jaou
蛇王の滝。ちょっと早いかな?

そーれ!
大笹牧場を抜けて。。。

うっ!?

これは…

よもや…

Roppou
見えねぇ…さすが霧降...

結論:早起きは三文の得

バイクにシガーソケットでも繋ぐかなぁ…

another world

今日は自然博物館のガイドのお仕事。
今日の子供達は元気だったなぁ…
葉っぱ食べたり、揉んだり、臭いを嗅いだり。
サルナシの木のツタに登ったり。

そこに行くまでにチョット寄り道。

Usagijima_1
湯ノ湖畔の兎島

Ryuuzu_4
渋滞必至の竜頭滝。

兎島も竜頭滝もチョット、ピークを過ぎたかな?

中禅寺の友人からは『八丁出島が今綺麗だよ~!』って電話が入っていたし、散策するならそろそろ中禅寺湖畔が良さそう。

でもね、華やかな紅葉も好きなんだけどさ、

個人的にはこっちの方が好きなんだなぁ。
枯葉舞う森の小道。
Komiti
穏やかな天気の日は、こんなところをノンビリ歩きたいもんだ。

貴婦人に会いに…

先日の姫に続き、昨日は貴婦人に会いに…

こっちはぼかしてもバレバレかぁ f(^^;)
Kihujin
はい。小田代の貴婦人、今はこんな感じ。

Odasiro_1
全体的には、まだ緑が抜けきらなくて、ちょっとくすんだ感じ。

そうだなぁ…

あと5日ないし、一週間程度で鮮やかになるんじゃない?

昨日の小田代では
Tutihanmyou
春先に良く見かけるツチハンミョウや、

Kurosuzu
鷲掴みしてもコイツは刺せないクロスズメバチとか、

クロスズメバチが刺さないんじゃないよ!
この
【個体が】刺せないんだからね!!
『わ~い。コイツは刺さないンだぁ』
・・・なんて鷲掴みしたらダメだよ!

なんかを見かけた。

その後は足を伸ばして湯滝まで。
ま、本題はこっちなんだけど。
自然博物館から下請けした、学校さんのガイドの下見だったんだな。
Yudaki
滝の右岸も色づきを増して、殊に中腹ぐらいの赤が鮮やか。
やっぱ今年はが当たり、か?

Sora_1
う~ん…空が高い… (゜o゜)

そんなこんなで日が暮れた秋の一日でした。
Senjo_1

姫に会いに…

昨日、久方ぶりに姫に会いに行ってまいりました。

mizunara
ミズナラの林を抜け

rindou
林道を歩き…

Sirabe
シラビソの急な坂を上がる。

Renzan
目の前に広がる景色に一息つけば、そこからは痩せた稜線を行く。

Kuromame
足元の真っ赤に色づいたクロマメノキの鮮やかさや、

Koori
未だ残る初雪の名残、

Iwakagami
狂い咲きのイワカガミにふと足を止める。

:

姫!今よりベー太が御前に参りますぞ!
Ryousen

Tyoujou
ご無沙汰を致しておりました。
本日もご機嫌麗しく…お変わりなきようで誠に嬉しゅう存じます。
名残は惜しゅう御座いますが、ベー太はもはや帰らねばなりませぬ…
いずれまた、御前に参りますれば此度はこれにて。

姫の御許にて身を休むる場所も
Karasawa

乾きし喉を潤す場所も
Mizuba
異常は御座いませんでした。

Madate
再び林道に戻れば、短き逢瀬の時も終り。

厳しくも美しき女峰の田心姫よ、その麗しき身を汚す輩、僅かでは御座いましたが退治いたしました。
Gomi_2

切刈

昨日の記事と時間が前後。
男体・白根で吹雪が荒れた翌日の切刈。

結構、奥日光でも雨風が強くて、
Yanagi_1
湯元でもヤナギが折れていたほど。

ヤナギが風で折れる… びみょう~w

そんな状況だったんで、チョット気になって切刈へ
普段は光徳まで抜ける所なんだけど、時間がなくて切込湖往復になっちゃった。

遊歩道上はたいした影響を受けてはいなかったな。
Touboku_1
こんな程度で、落ちた枝なんかは多かったけどさ。

でも、風の力って凄いもんだと思うよ、ホントに。
Kazeore_1
これだもん。

雨の影響も結構あったみたい。
10/1には水位がかなり低かったみたいだけれど…
Suii_1
これだもん。
歩道上は影響ないから心配要らないよン♪

そんな刈込湖に浮かぶ影一つ。
Karikomi_1

刈込に

  水鳥来ると

     思えしは

紅葉に映ゆる

    ポリタンの白
        
(お粗末)

ッテ、ホントニオソマツデスナ 
〝┐( ̄ヘ ̄)┌“

Gomi_12

小峠の紅葉が綺麗だったなぁ…
Kotouge

てんこもり

本日の更新はてんこもり。
覚悟召されよ。

~~~~~~~~~~~~~~

今日も奥日光は天晴れ秋晴れ♪

朝方、竜頭滝までお客様をお送りして、その帰り道。
あら??
白根が白くない…

丸沼高原に電話で確認したら、昨日で溶けてしまったらしい

チェックアウトも終わり、いよいよ俺様の時間!
行くぜ!愛機Djebeちゃん!!

⊂ニニニ(^ω^)ニ⊃

 

ひとまず、この時期のお約束竜頭滝へ。
状況はこんな。

Ryuzu1
人でいっぱい。駐車場もいっぱい。
見頃まではもうチョット。

お次は中禅寺湖へ。
Eikou
どうどう?
気持ちよさそうでしょ??

気持ちいいのよ(笑)

船の上から白根山を見てみたら…
Sirane_1
チビッと雪が残ってた。

白根はさておき、こんな景色とか、
Koudukejima

Morterboat
迫り来る男体山の迫力とかは、湖上遊覧ならでは。

今回撮影に協力してもらったのは、中禅寺のみはしやさん。
遊覧コースは5名で6,000円からだってさ。

中禅寺湖を巡るには、
Ferry
中禅寺湖機船って手もある。

いずれにしろ、湖から眺める紅葉ってのは、陸上のそれとは別の美しさがあるんだな。

な・に・よ・り!
紅葉の渋滞が無い。m9(^◇^)

:

湖上遊覧を楽しんだらお腹が減ったので、昼食へ。

『一押しランチを!』
って頼んだら出てきたのが
Chikincarry
チキンカレーランチセット ¥1890‐

写真を撮るのに、セットを全部出してもらったんだけど、カレーが来てから料理が揃うまでの間、スパイシーなカレーの香りが鼻腔をくすぐるもんだから…

オアズケを喰った犬の気持ちがわかった気がする。”f(^τ^)

食べると仄かに甘くって、それでいてしっかり辛くって。

これをわざわざ食べに来る人がいるって話も得心がいく。

デザートのゴマのブラマンジェがまた… Ψ(^¬^)Ψ

お客様のコメント見てたら【鱒のムニエル絶品らしい。
次はそれだ!

懐が温かくなったらね… ”f(¬_¬)

Chezhosino
今日の食事場所、中禅寺湖畔のシェ・ホシノ

更に!
食休みにお隣の新月さんに。
10/5のブログネタの内容確認。

新月さんの展示は、ご主人が集めた新聞のスクラップ
昔、アイスホッケーをされていたそうで、アイスホッケーと日光に関する記事が大量にスクラップされ、更にはその一覧表まであるという素晴らしさ。
一冊目は1970年だったから、実に36年分。
Singetu
一週間くらい入り浸ろうかしら??

そうそう!
中禅寺で遊ぶ時には、華厳の滝駐車場はやめた方がいいと思うなぁ。
他にも駐車場はあるのに、あそこが一番込むんだ。
喩え華厳の滝にしか興味が無くても、(特に紅葉時期は)他に廻ったほうが賢明。
10分街を散策するのと、車列にハマって1時間待つのと、どっちがお好み??

いやいや。今日は3日分くらい更新したな。
3日休むか…

って、今の時期にこの天気。
3日のブランクは空けらんないよな。

2006/10/8 18:00現在

湯元の気温、6℃。

今日は朝から変な天気。
お天気雨が午前中いっぱい続いて、その後も強い風と雨が断続的に続く。

お客様に伺ったら、イロハの下や、群馬県側の吹割の滝の辺りまでは晴れていたんだって。
局地的に嵐だったらしい。

な~んて一日だったんだけど、その頃男体山頂や白根山頂では吹雪だって!
…((((/*0*;)/うきょ~

寒いはずだわ。(((×へ×)))

今日は一日忙しくて外に出られなかったので、
(昼食も電話やフロントしながら貪っていたり… (TへT)
画像無しです。

明日は晴れるって予報だし、朝から動くかな?
°゜°゜°。。ヘ(;^^)ノ
初雪男体が見られるに違いない。 \(^▽^\)(/^▽^)/

でもね、今日は金精トンネル付近ではみぞれが降っていたそうで、明日の朝から晴れるとすると…

放射冷却ッすね。 (-_-)
テカテカッすかね。 (-д-;)

ニアミス

本日の竜頭滝。
日々色づきを増している感あり。
来週半ばにはピークを迎えるんじゃないかなぁ…
061006_ryuuzu

撮影時刻 11:51。
ニアミスです。

>加藤さん、川村さん、雛形さん、スタッフの皆様
天気予報では明日の15時~お天気回復傾向。
明日は晴れると良いですね。
良いご旅行を。(^^)/~

O.Aは10/18、いい旅夢気分だそうです。

>川村さん
お誕生日おめでとうございます。 \(^o^)/
良い一年でありますように。
オイラモハジッコクライニハウツッテルカモネン ヽ( ´ー)ノ フッ

さてさて、赤沼付近のミズナラ林、あと2~3日で完全に茶っこくなりそう。
この3連休は狙い目ヨン♪

どうせイロハ込むだろうけれど。(-д-)=3

紛らわしい話

川は、上流に向って
右側を左岸
左側を
右岸

と、言うのさ。

ところが、二俣に分かれているときは向って
右側を右俣
左側を
左俣

と呼ぶのさ。

今ねぇ、竜頭上から見ると右岸が結構いい感じ。
竜頭の滝は右俣がいい感じ。
Ryuuzu_1
イズレニシテモマギラワシイ… (-_-)

写真は昨日撮影したものだけどね。
宿泊の方用に、紅葉のポイントマップを作ろうかと思って走り回っていたのさ。
Hattyou
半月とか(西側はサッパリだったなぁ…)

Tatiki
立木とか。(今年はカツラがオレンジ色に色づいてるんだよなぁ (゜゜?)ゞ

:

で、午後には中宮祠であった日光の昔話を聞きに。
なかなか面白かった。

昭和の初めに中禅寺湖にカワウソがいたとか、歌ケ浜には遊覧飛行船があったとか、中禅寺の町中にはインド人の墓があるとか、とかとか。

実は今、中宮祠中禅寺なんかで昔の写真や資料を展示してるんだ。
今回の昔話はその一環だったみたい。
歴史が好きな方も、自然が好きな方も、日光が好きな人なら楽しめると思うよ。
100nentirasi

ただなぁ…難点が1つ。
中宮祠中禅寺の他に、どこに展示があるのかがわからない…
〝┐( ̄ヘ ̄)┌“
蕎麦屋の新月さんがやってるとは聞いたけど…

ちなみに 中宮祠 中禅寺 とこう使い分けていたりする。
紛らわしかった??

湯元住まいの人間が、気ままに歩いた記録を主観≒100%で再び垂れ流しているブログ