「ズミ」タグアーカイブ

当たり年っぽい?

5月が終わり、今日から6月。
緊急事態宣言の延期を受けて、拝観停止だった東照宮など二社一寺も今日から参拝可能に。
中禅寺湖機船も減便ながらも通常航路が運行開始。

閉鎖していた日光市や環境省の管理下の駐車場が閉鎖解除。
同時に、湯ノ湖の周回線歩道も全線通行可。

湯ノ湖・湯川の釣りは6月3日から解禁。
岸釣りも船釣りも出来るようになるけれど、船を貸しているレストハウスは食事の提供を止めて、貸し船専用に。
あの見晴らしの良い食事処が使えなくなるのは、なんとも残念だなぁ。

なんて具合に情報を集めつつ、久々にプラプラ。

出かけた先は・・・

やっぱこの時期は戦場ヶ原でしょう!
どんな具合だったかは、動画へ。

6月1日の戦場ヶ原(約4分)。一眼レフでも撮影したけど、ピント合わせのレンズ音がうるさかったので、スマホ版。#ズミ #ワタスゲ #テイク5

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年6月1日月曜日

ざっと解説すると・・・
戦場ヶ原はワタスゲデッキ付近。
赤沼方向を見た状態でスタート。
解禁目前の湯川を眺め、新緑となったカラマツの木を舐めつつ、綻び始めたエゾノコリンゴの花、無数に花をつけたミヤマウグイスカグラへと。
湯滝に向かう歩道は通行止めなので、ワタスゲデッキへ進む。
 
生憎と雲が低くて、日光連山の頂は見えず。
デッキの足元に生えるカラマツは、ようやく芽吹いたような様相。
やっぱり湿原部は気温が低いのだと感じらる。
そのカラマツの足元には、クロミノウグイスカグラが開花。
 
画面には映っていないけれど、ヒメシャクナゲの姿も見られ。その先にはワタスゲの穂がかなりの面積で風に揺れる様がみられる。

去年は外れだったけれど、今年はなかなか良さそうな感じ。

え?
ワタスゲが当たり年なのかって?

オイラが当たり年ではないかと思うのは、こっち。

今年のズミ&エゾノコリンゴは、蕾の数が凄いのよ。
国道を走っていても、木が赤く見えるような、そんな感じ。
 
最近は気温の上下が少ないから、もしかしたら開花が揃うかも!?
揃ってくれたら、久々に満開で真っ白な戦場ヶ原が見られそう♪


上の動画を撮っている最中に、遠くから聞こえてきた声。
 
「どんなにこの場所に来たいと思っていたかっ!」
 
うんうん。
その気持ち、とってもよく分かります。
来訪自粛のご協力に大感謝♪
まだまだ油断は出来ないけれど、十分に対策をとって、楽しんで帰ってください。


ただ、戦場ヶ原の工事が始まると、赤沼の分岐からワタスゲデッキまでの間も通行できなくなる予定。
情報収集は怠りなく。

赤岩滝・男体山・男体山

いやいや、更新が止まってしまい申し訳ない m(_ _)m

ちょっと忙しくて、その後処理で仕事が溜まってしまってさ。

先週出かけたのは、またも男体山。

今年はシロヤシオが凄かった!
そして、この時はそんなに感じなかったんだけれど、翌日もう一度登ったら、

なんとベニサラサドウダンも花付がとても良かったという。
こんなにシロヤシオが凄い年は、オイラ知らないなぁ。

さすがにもう散ってしまったと思うのだけれど、見られた人はとてもラッキー♪

どちらの日も、山頂に着いたらすぐにガスが広がってきてしまったのだけれど、ガスが広がる直前に見た戦場ヶ原にまたビックリ(;゚Д゚)

なに、このズミの咲き方。

ズミの分布がこんなにハッキリとわかるなんて。
・・・外山に行きたかったなぁ・・・

男体山に行く前の日に戦場ヶ原をちょっと歩いたけれど、ズミの写真を撮る余裕がなかったからなぁ。

と言いつつ、ワタスゲの写真や

ヒメシャクナゲに、

ビンズイの写真はあったりするw

だってさ、戦場ヶ原歩いた日はワタスゲ展望デッキまでしか行けなくて、そこから直ぐに移動しなきゃならなかったんだもの。

クリンソウが6分咲きくらいの千手が浜からスタートして、

赤岩滝までさ。

実は前回の更新記事はロケハンで、今回はロケ本番だったのさ。
(なんと、今回は赤岩滝でドローンが飛んだぞ!!)

天気予報は連日雨とか雷予報だったのだけれど、殆ど雨に降られる事もなく実施出来た3日間でした。

しかし、12時間×3日のロケが30分少々にまとまるとは・・・

番組は以前と同じ NHK‐BSのトレッキング100.
まだ放映日は完全決定じゃないらしいのだけれど、7月の予定だってさ。

ん?共演者の方が気になる?
オイラが勝手に画像を使うわけには行かないのだけれど、男体山の初日にみんなで記念撮影してきたから、それなら使っても怒られまい。

.

.

.

.

.

.

 

大国主の目 2018年5月30日 16時

肝心の女優さんがモザイク状態ww

番組で公式発表されるまでは内緒~。


にっぽんトレッキング100 奥日光編放送決定!

NHK-BS  にっぽんトレッキング100

DC奥日光写真撮影ツアー北岸編~

昨日は、DCイベントの奥日光写真撮影ツアーの日。

お天気バッチリ♪
前日の強風は止みつつも、若干の風があるので・・・

湖のキラキラ感が綺麗♪
・・・うまくキラキラが撮れなかった (´・~・`)

今回のイベントは講師付。
講師はサトーカメラフォトコーディネーターの佐藤さん。

カメラの使い方や、フィルターの使い方、条件に応じての設定変更を聞いたり、構図の採り方などなど。

サブタイトルは、【トウゴクミツバツツジを撮る】だったんだけれど・・・

オイラのくやしさが伝わる?
強風さえ吹いていなければっ!!!

まぁ、シロヤシオが当たり年で見頃だったり、

新緑が美しかったり

被写体には色々と恵まれていたので、良しとしよう。

そんなツアーをやりながら歩いていたら、追い越していったご夫婦が、

「「高山、すっごい良かったです!!」」

・・・5/27に高山やるんだけれど、もつかなぁ?
・・・5/26と6/2も同じ北岸を歩くんだけれど、花はどうなってるだろう?

次回の写真撮影ツアーは、6/10.
「戦場ヶ原のワタスゲ・ズミを撮る」。

ただなぁ。。。

花付は良さそうなんだけれど、既にこの状態。
戦場ヶ原でも開花が始まってしまっているので、6/10にはズミが無さそうな気がする。というか、きっとない。

ただ、例年ならばズミが終わると、次のがやってくるはずなので、

こんな景色が撮れるかも??


御申込みは、日光おでかけサロンまで。

で、こんなことを、今日の午後、栃木放送の【ホンモノ栃木】で話さないとならない。
噛んだらどうしましょ(笑)

千手のクリンソウ、竜頭のミツバetc

一昨日は男体山に、昨日は赤岩滝にと、動き回っていたのだけれど、まずは求められていそうな情報から。

5/16 千手が浜の庭の水辺でクリンソウが開花してました。
まだ一分咲き程度だけれど、盛りを迎えるまで2週間くらいか?
もしかしたら、5月末には見頃に入っているかも。

同日、西ノ湖。
(これは明日にでも咲いているんじゃないか?)と思っていたら、

そのすぐ下に開花している個体が。
蕾の感じからすると、週半ば頃から中禅寺湖のレベルではズミが見頃になっているかも。

こっちは戦場ヶ原のズミ。
蕾が膨らんできてはいるけれど、まだ硬いな。
でも、あと10日もかからないんじゃないかなぁ?

ズミが咲く戦場ヶ原と言えば、気になるのはやっぱりワタスゲ。
ワタスゲも今月に見頃に入りそうな感じが。。。

もう白くなってきてるんだよね。

そして、タイトルにもある竜頭滝のトウゴクミツバ。
開花を確認したのが5/6で、それ以降立ち寄る間がなかったのだけれど、

あらまぁ。
滝横は見頃だわ。

全体としてはまだちょっと早いけれどね。

そういえば、今日チェックインしたお客様が、菖蒲が浜~千手が浜を歩いて来たらしいのだけれど、とても綺麗だったんだってさ。

トウゴクミツバツツジとシロヤシオが咲き乱れていたって。

・・・今年は両方ともあたりっぽいのに、様子を見に行けない~~!


いやぁ、ドキドキしたけれど、なんとか形になりそうかな。。。

土曜日AMの 奥日光フラワートレッキング【湯ノ湖編】と、
日曜日PMの 奥日光フラワートレッキング 写真撮影ツアー。

オイラ計画者なんだけれど、ここまで開花が早いのは去年の時点では流石に想定できないもの。

御申込みはどちらも前日の18時まで。
旧日光・奥日光で宿泊しているなら、かなりの確率で参加費が500円になるので、よかったら問合せしてみてね。

天気予報も良い方向になってきているみたいだし、一緒に春の花に溢れた奥日光を歩きましょう~。


日光おでかけサロン