「金精道路開通」タグアーカイブ

金精道路開通すれど

今日は金精道路の開通日。

今日も朝から雪。金精道路の開通は今日だけれど、峠付近は積もってるかもなぁ。

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年4月19日日曜日


天気予報が雪で、朝の湯元も雪だったので、どんなものかと様子を見に行ってきたけれど。

ゲートオープンで、トンネルまで一気にあがる。

やっぱり道路は除雪をかけたみたい。

菅沼まで足を延ばしてみたけれど、沼は相変わらず凍結のまま。
路肩の雪は新しい雪があったせいか、ちょっと多く感じた。
この状態なら、当面朝晩は凍結しそうだな。

今日は生憎のお天気だったので、素晴らしい奥日光の眺めはまた今度ね。


買い出し途中の山の下。昨日と同じ日光というのに、この違い(笑)甘い香りが漂う菜の花畑。ご自宅の画面からも香りが伝われば良いのに。

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2020年4月19日日曜日

昨日の日光市街地なんて、こんな春の眺めだったのに、わずか1時間で景色が、季節が違う。
わかっていても、やっぱり変な感じ(笑)

2020年の金精道路開通予定早まる

という噂を聞いて確認をしてみたら、3月27日付で発表が出てました。

冬季閉鎖中の国道120号線 栃木県日光市湯元~群馬県片品村丸沼間(通称金精道路)は、

令和2年4月24日(金) ⇒ 4月20日(月)

ただし、いつものセレモニーは無くなるかも。。。

その他、この春はちょっと情報がややこしいので、久しぶりに地図に落としてみたんだけれど・・・

3/28と3/30の確認時点。
多分、あっている・・・と思う。
2020年4月以降 奥日光冬季閉鎖解除等一覧図(暫定版)

全部書くと大変なので、例年と違うところだけ抜粋。
 
東武バス 
  東武バスのダイヤ改正が延期に。4/25までは冬ダイヤだって。(地図には書いてないけれど)

金精道路
 この記事通り。開通早まりました。

山王林道
  台風19号の影響が甚大で、復旧にはまだかかるらしい。

さかなと森の観察園
  4/1から公開を再開。園内は以前より若干狭くなるそう。

戦場ヶ原の歩道
 1.5/7を目途に、湯滝⇔泉門池の移動ができるように。
 2.木道は秋まで復旧にかかるそうな。

その他歩道
 湯滝横階段 GW明け頃から柵をつけるとか。約1か月通行止め

 竜頭滝横階段 現在工事中。GWまでには開通見込み。
 
 菖蒲遊覧船乗り場付近 ここも通行止めだけれど、短区間なので国道使用? 4/2~7/22予定。
 
 菖蒲ケ浜~千手ケ浜 一部通行止めを含む工事が予定されていて、4~7月らしい。個人的にはダメージがデカイ。


このくらいかな?
まだ詳細がわからないものもあるので、一応暫定版。
 
ついでなので、まとめてかいてしまうと。
 
今年は残念ながら、弥生祭りが中止。
また、東照宮の例大祭も中止だそうです。


金精道路・中宮祠足尾線冬季閉鎖情報 
(県日光土木事務所管内の冬季通行止め等について)

東武バス On-line

さかなと森の観察園

金精道路開通&男体山開山 2019

FBでは現場から投稿していたけれど、本日は金精道路の開通日。

FBには「ひかれちゃうよ」なんてコメントがw

市長を始め、来賓の方から開通の祝辞。

その後、開通1~3番までの方に記念品を贈呈。
1番の方は4年連続とか?

そして、テープカットが終わったら、いよいよ開通!

開通をお待ちだった方々には50+2台にも記念品。

あぁ、花マップも入れてくれれば・・・
 
で、無事開通式典の準備対応というお役目を果たしたので、

ドライブドライブ~♪

今年は積雪が平年より60cm近く少なかったとか。
なので、濡れている所も少なくて、スイス~イ♪

菅沼はいつものように、まだ凍結中。
 
今日なら単車で走ったら気持ちよかったかな♪
でも、「濡れている所も”少なくて”」なので、朝晩の冷え込みには要注意。
 
とくに、4/27には雪の予報が出ているからねぇ。。。
 

車の運転に自信がない人は、5月まで待つと良いかも。
今年も金精道路をまたぐ路線バスが走るみたいだしね。


そして、金精道路の開通から、時を遡る事しばし。

今日は男体山の開山日。
タイムラグが殆どなくて、オイラは行けなかったので・・・

エ□イ人と画像や動画を交換こ。

開山はしたけれど、神主さんのお話だと、6合付近の樹林帯は足元が凍結しているので、アイゼン無いと厳しいみたい。
早く開いたからと言って、油断の無いように。




日光観光ライブ情報局
 
関越交通株式会社

2018金精道路開通からの実走

現場からレポした通り、

今日は金精道路の開通式のお手伝いに。

テープカットを終えたら

みんなでお見送り。
朝から雨だったけれど、開通式の時には雨も上がって、気を付けてドライブいってらっしゃ~い。

って、お見送りをしたら、そのままオイラも金精越え。

まぁ、今年ならば心配など必要ないとは思うけれど。。。

道路際は多くてもこんなもの。
路面も大半は乾いているので、よほど崩れて冷え込まなければ、ノーマルタイヤでの走行も支障はないかな?
ただ、天気予報チェックと現場判断は欠かせないけれどね。

いつもの年なら全面的に凍っているはずの菅沼も

今年は、わずかに氷の名残が水面に浮いているのみ。

・・・こんな具合に残るか??

どうにも変だと思ったら。

2番目はまだまだ凍結中。

3番目は、氷が残る。
菅沼はこんな具合に氷が解けていくのか。
ここをカヤックで漕いだのを思い出すなぁ。


恒例の、金精道路開通日の菅沼登山口の様子。
雪、全然ないなぁ。

戻って来た奥日光には、

綺麗な青空も広がってきましたとさ。

これで関越沼田ICとの行き来がラクチンになったね♪
そして、こんなに走りやすい春の金精道路も珍しいかも。

今なら、金精峠からバビュン!と明智平までってのもあまり苦にならないのじゃないかな?

昨日も今日もそれほど天気が荒れなかったら、まだ綺麗だと思うんだよなぁ。

明智平のアカヤシオ(2018年4月24日撮影)


そして、明日は低公害バスの運行再開日。
例年通り、先着順で記念品が配布されるってさ。

更に明後日は、山王林道の冬季閉鎖解除日。
正午になると山王林道が通行できるようになる。

でもオイラは明日明後日不在なので、この二つの様子はレポできませ~ん。


低公害バス

山王林道冬季閉鎖解除