「エリア大別」カテゴリーアーカイブ

ついに来た!

夕方にお出かけから帰ってきたときには、ふっかけているだけだったのに。 明日明後日とオイラは留守だけど、お天気良さそう。 また、解けるかな?
小田代湖も水が残って、結氷してるようす。 急に冷えたからねぇ。 小田代原までの低公害バスは明日で最後。 足元と服装に気をつけて、いってらっしゃい。

ちっちゃったかな?

今週は市街地づいていたなぁ。
週頭には下で会合。
会合が終わった後は、そのまま紅葉の地点撮影に。

なかなかうまく撮れないなぁ…と悪戦苦闘していたら、着信アリ。

その後は天理教に行ったり、旧市役所へ行ったり、

歴史館の前に行ったり。
日光植物園はどうだろう?と立ち寄ってみたら、
「全体としては盛りを過ぎているけれど、楢の林が良いわよ。」

おぉ、綺麗じゃん♪

植物園から見る 憾満ヶ淵 も悪くない。

水鏡もいいんじゃない?なんてやっていたら、
 
「おぉ、楽しい~♪」

今回は、電話の主のエ■イ人。(□にしたら、【ろ】に見えるというからw)が一緒。
教えられる程上手じゃないけど、触りぐらいなら。
 
でも、今日と明日は各所で雨。
湯元なんかは雪の予報が出たり消えたり。
散っちゃったかもしれないな。


そして、湯元で先日雪が降った日は、オイラは霧降に。

天空の収穫祭にお邪魔してました。
残念ながらお野菜沢山は当たらなかったけれど、美味しい食事で楽しめた♪
 
収穫祭は6回目だそうだけれど、ここは関わっている人が楽しそうなのが良いなぁ。
地域のイベントって、こんな風にやっている人が楽しいのが理想だよね。
じゃないと、続かないもの。
 
なんてことをシミジミ感じていたりして。


日光植物園
 
天空の収穫祭(霧降高原にムチュー)

金精道路等冬季閉鎖予定 2019

いやぁ、ついに来たねぇ。この季節が。

2019年11月20日 朝 湯元温泉

オイラは昨日お出かけしていて、いなかったのだけれど、昨日は朝から雪。
湯元は朝に1~3㎝程度積もっていたんだって。

2019年11月20日 金精道路

なんと、こんな路面状態だというのに、単車が峠に向かって走っていったのだとか。

冬や春になると、金精峠や金精道路のライブカメラを探して辿り着く人が多いのだけれど、金精峠にはカメラは無い。

でも、金精道路の入口、湯元との分岐点にはカメラがある。
せめてこのくらいは確認をしてもらうと良いと思うのだけれどな。
 
ちなみに、このライブカメラは竜頭滝にも設置されていて、そちらを見ると、

この日は、竜頭滝でも路面積雪があったことがわかる。
 
このライブカメラは、リンク集にも入れてあるけれど、栃木県のとちぎ道路管理情報のもの。
せっかくあるのだから、有効活用してくださいな。

ライブカメラリンク


さて、ようやく本題。
今年度の奥日光道路閉鎖情報です。

国道120号線 (通称:金精道路)
閉鎖区間:栃木県日光湯元~群馬県片品村丸沼スキー場入口間
閉鎖期間:令和1年12月25日 12:00 ~ 令和2年4月24日 12:00

中宮祠足尾線
閉鎖区間:立木観音先ゲート ~ 半月第二駐車場間
閉鎖期間:令和1年11月29日 12:00 ~ 令和2年4月10日 12:00

山王林道
閉鎖区間:光徳アストリアホテル先ゲート ~ 川俣噴泉塔ゲート
閉鎖期間:台風19号以降 ~ 未定


と、ここまで文字列打っておいていうのもなんだけれど。
公式のサイトに行くと、わかりやすい地図が乗っているので、そちらを確認してね~。


金精道路・中宮祠足尾線冬季閉鎖情報 
(県日光土木事務所管内の冬季通行止め等について)

山王林道閉鎖情報 (県環境森林部林道情報)

華厳滝ライトアップ初日

本日は、史上初となった華厳滝ライトアップイベントの初日。

突如会場に鳴り響いた

足尾銅太鼓に続いて、来賓挨拶。

そして、山伏による祈祷

神職による祝詞奏上と、神仏の地に相応しい幕開けとなった華厳滝ライトアップ。

宵闇の中に、真っ白い滝が浮かび上がる。

史上初のイベントという事もあってか、多くの方が思い思いに写真を撮っていた。

結構並んでいるなぁと思っていたら、最初の1時間でおよそ1,000人。

華厳滝ライトアップの期間は、

周辺のお店も開店時間を延長。
こんなに町が明るい夜の中禅寺を初めてみたかも。
 
小腹が減ったので、みやま堂さんに寄り道。
ここのお饅頭は、餡の甘味が程よくて、皮も柔らかく美味しいんだ♪

ちょっとお話をしていたら、お客様が!!
半月に登って、ライトアップを見て来たんだって。
そうそう!
こうやって、周辺に波及していかなきゃ意味が無い。
いいじゃないの~♪
 
と、思ったら、17時以降で初のお客様だそうで。。。

そこから、もう一つライトアップをされている立木観音へ。

夜の闇に照らし出される本堂と、

五大堂がまた美しい。
 
そして、このライトアップ期間中は、更に特別なことが。

なんと、ご本尊の姿を写真に納める事が出来るのです。
お寺様に、「素晴らしい顔をなさっているので、是非」と言われ、ちょっと躊躇してしまった。
ほら、仏様の写真って普通は撮影できないじゃない?
 
ライトアップ期間中は、本堂の外からだけれど、撮影OKだってさ。


いやぁ、始まる前はどうなるかと思っていたけれど、広報が少なかった割には多くのお客様がいらしていたな。
 
前提条件の「野生動物への悪影響がある場合」というのは、今後調査が入ると思うから、判断はプロにお任せ。
時期的には影響は比較的少ないのではないかと思うけれど、そもそもオイラは夜の華厳滝にいた事があまりないので、判断基準を持っていないのだよね。
 
もう一つの条件、地域経済が潤うか。
1000人近い人が来ていれば、ある程度はお金が落ちたはず。
実際に、華厳滝周辺の売店にはかなりのお客様が入っていた。
 
一方で、みやま堂さんみたいに、ちょっと場所がズレただけでお客様があまり入らないお店も。
 
立木観音も無料公開していたのだけれど、拝観者は少なかったなぁ。
 
と、振り返ると、ライトアップ会場のメインとなる範囲では、周辺に誘導するようなインフォメーションを見聞きしなかったような気が?
 
まず初年度としては、【やってみなきゃわからない】。
でも、次年度以降も華厳滝周辺にしかお客様がいない状態だと、アイツらが勝手にやればいい的に割れてしまわないかがちょっと心配。
 
あと、ガソリンスタンド裏の路上にいつもよりも圧倒的に車が多かったなぁ。
立体駐車場だと徒歩10分程度かかるけれど、ここに停めるようになったらもう少し町を歩く人が増えたりしないかなぁ?
 
等々。
計画者のお一人から、「率直な意見をブログに書いておけ」と言われたので、思いつくままに書いてみた。


さておき。
史上初の華厳滝ライトアップイベントは、23日まで。
22日と23日には明智平ロープウェーの夜間運行もあるので、お楽しみに。
 
明日のNHKでは、640他でも放送されるってさ。
他のメディアでも登場すると思うので、こちらもお楽しみに。

史上初!華厳ノ滝ライトアップ

以前チラリとお知らせをしていた、華厳滝のライトアップ。
  
そういえば、ちゃんと告知をしていなかったなぁと今更思い出す。

期日:2019年11月16日(土)~23日(土)
時間:17:00~19:00 (入場終了18:45、ライトアップ終了19:00)

前回も書いたけれど、周辺の生態系に影響が生じるようであれば、即時中止という事なので、もしかしたらこれが最初で最後のチャンスかも!?

前回記事に書いたもう一つ。
地域の活性化と、地域での盛り上げは色々と計画されているみたい。

列記するとこんな感じ。
・山伏による祈祷
・神職の祝詞奏上
・博物館の開館時間延長
・中禅寺大鳥居のライトアップ
・立木観音五大堂ライトアップと千手観音の無料拝観
・中禅寺歴史ガイドツアー
・中禅寺温泉夕方ガイドウォーク
・星降る夕べ
・明智平ロープウェイの夜間運行
・音楽の夕べ~中禅寺温泉夜のコンサート~
・中禅寺温泉ナイトウォーク

他にも、周辺のお店が開店時間を延長したり、期間中の来店者にサービスがあったり。
ただし、サービスはチラシの所持者限定っぽいから、見つけたらGet!

その他詳細は、華厳ノ滝ライトアップオフィシャルサイトをごらんください。


華厳ノ滝ライトアップ

ところで。
以前の関連投稿は、華厳滝の虹とライトアップ
 
シメはここでも関連付けましょうかね。

https://www.okunikkou.com/2019/11/05/史上初!華厳ノ滝ライトアップ/ タイトルとは微妙に違う動画w条件を知っていれば、だれでも狙える絶景。

奥日光そぞろ歩きfbさんの投稿 2019年11月5日火曜日

華厳滝は縦に虹が出るんだよね~。

2019竜頭滝紅葉見頃と戦場ヶ原一部開通

今日は予定通り朝からガイド。
中禅寺湖一帯までは霧が凄かったらしい。

高山から流れ降る雲ってのは初めて見たな。

小田代は紅葉が徐々に上がっていく所。
草紅葉に続いて、紅葉も見頃でしょう。
 
ガイドが終わった後は、竜頭滝へ。

ガスっていたので、色調が今一つだけれど、見ごろと言って良さそう。
なんか、今朝依田さんが来ていたんだって?

中ほども紅葉がそろそろ見頃?

もうちょっと発色しそうな気もするけれど、

あれ???

あ、やっぱりそうだ。
真ん中のシナノキの足元から植物が消えてる。
台風で削り取られたか。

181010 竜頭滝

あまり色づかないものだったみたいだけれど、ちょっと彩が減ったかな?


昨日の投稿で、
「明日また状況が変わりそうだから、今日は地図の更新無し!」って書いたので、地図をアップしましょう。

何が変わったでしょう~か?
と振ったところで、タイトルに書いてるからなぁ(笑)
色々と追記したけれど、一般的に大きいのは戦場ヶ原の部分。

緑色の線を書き加えたけれど、一部分通行可能になったんだ。
泉門池方向から来て、

このオブジェの場所の北側までが通行できるって。

台風19号で戦場通行止め

なので、こんな戦場ヶ原らしい景色を眺める事ができるようになったわけだ。
この辺は被害無かったしね。
 
但し、その先は当然通行できないので、袋小路。
それを解ったうえで歩きましょう。

正式発表は古巣で確認してね。


日光湯元ビジターセンター
 
栃木県林道情報


そういえば。
古巣の情報が、テキストベースじゃなくなった。
今になってようやく地図化された経緯が気にはなるけれど・・・
まぁ、許したらぁ(笑)
 
もうちょい早ければ、オイラが作らなくても済んだのに。
情報を欲しがる人が沢山いるので、勝手に地図を作って、アッチコッチにばらまいてしまったので、当分続けないとな。
 
・・・あれか?
オイラが勝手に色んな場所に情報ばらまくから、それで片が付いてしまって問い合わせやクレームが行かないのか??
止めちゃえばいい?
・・・いや、でもなぁ。地域的には・・・

赤沼駐車場が開くらしい!

今日は朝からガイドのご依頼。
なんと、「あいに行く、NIKKO」をご覧になって、福島県からのご参加!
 
しかもお会いしてお話していたら、ご旅行に出る度に、ガイドをつけて歩いていらっしゃるご様子。
顔には出さないけれど、緊張です。。。
 
使えるルートが限られているので、光徳入口からエントリ~。

してから40分かけて、ようやく北戦場ww
事前のお話では戦場ヶ原は歩いたことあると仰っていたけれど、この景色がお気に召した様子。
でも、もっとお気に召した(たびたび口になさった)のが)

柔らかな光に満ちた、広い森の眺め。
ちょうどミズナラの黄葉が見頃だった♪

小田代湖を眺めて、バス停までちょうど3時間のスローハイク。
心なしか、湖が小さくなった気がするなぁ。

午後は少し時間がとれたので、西ノ湖へ。

湖はコーヒー色をしていたけれど、水量は減少したような跡が残っていた。
もうちょっと増えるかと思ったのだけれど、意外と収まりが早かった?

西ノ湖も紅葉が始まって、来週末ごろには見頃を迎えているのではないかな?
そこから千手ヶ浜へ向かおうと思ったら、

これか~!
護岸がねじれている。
流水に護岸の更に根元を洗われた感じかな?

迂回路が作られているので、そちらから向かいましょう。

今回は水の被害が多く見られたけれど、やっぱり風も強く吹いたみたい。
バス停からつり橋までの間にもひっくり返った木が沢山あったし、バッキリ折れた大木も。
もっとも、この木は年々傾いていたから、人がいない時に折れてくれてよかったのかも。

中禅寺湖の千手ヶ浜も増水。

南岸にも赤や黄色が目立つように。
もしかして、アチコチの紅葉が一気に来るかも!?

そして、小田代とか西ノ湖とか千手が浜とかへ行く時に欠かせないのが低公害バス。
台風19号の後にすぐ走るようになったのだけれど、駐車場が使えなくて、周辺は結構な混乱状態。

それがなんと!
明日から開くらしいよ!?

さらに博物館によれば、中宮祠足尾線(半月山に行く時の道ね)が一応通行可能になったらしいし、

知人が15日に阿世潟から社山まで上がって影響が無かったという事だし。

となると、地図を更新しないとならないのだけれど・・・

明日また状況が変わりそうだから、今日は地図の更新無し!


さぁて、明日も明後日もガイドだ~!
 
・・・天気予報が雨だぁ。
まだ雨の影響が落ち着いていないから、あまり大雨にならないことを願いたい。

湯元源泉復活!

今日は奥日光だけ良いお天気♪

市街地から中禅寺までは濃霧だったみたい。
でも、おでかけは出来ず。

実は、湯元の組合のお仕事で、源泉の木道を並べに行っていたんだよね。

その結果、見事復旧完了!

その他、追加情報を入手したので、マップを更新。
 
そして一つごめんなさい。
前回、竜頭滝上~高山~高山西の峠までの間を確認済みで通行可(青線)に区分したのだけれど、この間はまだ未踏査だそうだ。
ちゃんと聞き取りしたつもりだったのだけれど、オイラが聞き違えたみたい。

さて、明日はガイドだ。どうしよっかな。

10月4日いろは坂通行止め

第二(のぼり)いろは坂の通行止めという情報があります。

期日:2019年10月4日(予備日 10月8日)
時間:14:00~15:30頃


この規制に合わせて、東武バスにも影響が出る時間があります。
 
運休:JR 日光駅発車時刻…14:07発、14:32発
遅延:JR 日光駅発車時刻…14:22発


また、中禅寺温泉の駐車場(日光自然博物館、華厳滝横)も、一部利用規制がかかり、大型バスは駐車不可。普通乗用車は駐車可能台数が少なくなります。
 
期間:2019年10月2日(水曜日)18時~10月4日(金曜日)15時

それぞれの詳細は、各リンク先からご確認ください。
 
また、明日令和元年10月1日から、第二いろは坂の明智平~中禅寺温泉間が一方通行となり、湯元・中禅寺方向から明智平へ車両により移動するには、いろは坂を一周せねばなりませんので、ご注意ください。


第二いろは坂通行止めのお知らせ
 
東武バスの運休・運行遅延
 
県営華厳第一駐車場の一部閉鎖について
 
第二いろは坂の完全一方通行化

2019年の紅葉は遅め?

例年ならば、とうに黄色くなっているはずの竜頭滝上のミズナラがまだ殆ど変化無し。

一昨日に様子を見に行った小田代も…

貴婦人付近は赤みが乏しい。

でも、低公害バスの路線から見た景色はなかなかのもの。

ちょうど、最終バスが通りかかった時刻に陽射しが差し込み、車内には静かな歓声が満ちていたとさ。

さて。今年は真っ赤に染まるかなぁ?


それから、湯滝の観瀑台は取り敢えず仮復旧とか。

中禅寺湖の北岸も処理が終わったらしいから、様子見にいかないと!