「植物」カテゴリーアーカイブ

しばし見納め

今年のGWは、久々に宿が忙しい。
でも、来週からはガイドも忙しい。
なので、チェックインからチェックアウトまでの間を縫って、フィールドへGo!

220504_湯ノ湖

青空に残雪の山。
以前の同じ場所からの画像と比べると、右の建物の色が違う。
以前のおおるり山荘は、亀の井ホテルと名を変えて、4/28からOPEN。
今日、ちょっと覗いたら、ファットバイクのレンタルがあった。
・・・冬になったら貸してくれないかなぁ?

220504_タカネザクラ

そんな湯ノ湖では、タカネザクラが開花。
写真は無いけれど、オオヤマザクラも開花。
オイラの感覚としては、湯元の桜は5月15日頃なんだけれどなぁ。

220504_湯滝

冬の間お預けだった湯滝。
GWという事もあって、観瀑台は人が沢山。

220504_シウリザクラ

この季節は、芽吹きたての赤い葉が美しい。

220504_クロサンショウウオ卵塊

ここは毎年水が枯れるけれど、ちゃんと繁殖できているのかなぁ?

220504_迂回路

今年は雪も早くに消えたせいか、ドロドロゾーンは、今はすっかり乾いて歩きやすい。

220504_ツチハンミョウ

トコトコ歩くツチハンミョウ。
芽吹き始めた早春の森の風物詩。

220504_青木橋

青木橋を抜けて、

220504_戦場ヶ原

戦場ヶ原へ。
この景色はしばらく見納め。

5/9以降、この辺の木道が改修工事に入って、通行止めになっちゃうんだよね。

220509-0930_戦場ヶ原通行止め

地図を見ると、さっきの青木橋から・・・

220504_展望デッキ

ここのデッキまでなんだけれど、重要なのはこのデッキに入れるか否か!

結果は・・・
今、問合せ中です。

でも、多分入れないと思う。
写真でもわかるくらい、木道の状態が違うでしょ?
ここが境目だと思うんだよねぇ。

写真を撮っている背景には、戦場ヶ原の代表的な景観?の一つ、根っこのオブジェがある。

通行止め期間は、5/9から9/30まで。

まぁ、ガタガタだから仕方ないのだけれど・・・
どうせなら、去年あたりの人出が少ない時に直してくれたら・・・

今日は光徳→小田代へと思ったのだけれど、事務仕事に捕まったので、また明日チャレンジ。


環境省_日光湯元ビジターセンター_最新情報_お知らせ_【5/9~】戦場ヶ原歩道の工事に伴う通行止めについて (nikkoyumoto-vc.com)

今年度は毎日更新するぞ~!

なんなら、ツイッターにインスタ、youtubeも始めるか♪

なんて事を書いてもきっと許される日(笑)

でも、色々と忙しかったのが多少は片付いたから、もうちょい更新頻度を上げたいなぁ。

本日、4月1日は中禅寺湖の釣り解禁の日。

でも、今日は寒かったぁ。
中禅寺辺りも昨夜は雪で、湯元の路面は昼頃でもまだ路面に氷が残るのだもの。

明日も寒そうだなぁ。

昨日はまだある程度の範囲で、湖面を氷が覆っていたと思うのだけれど?
あっという間に流氷の景色。

日光駅前のアカヤシオは、3/30に開花してました。
・・・今年は他の株が咲いていないから、開花した日に確認でいいと思うのだけどな?

2008年4月5日 ほぼ満開(以後無し)
2009年4月5日 開花直前 その10日後
2010年、2011年 駅前記録無し。
2012年4月11日 開花目前 およそ半月後
2013年3月31日 開花確認 そこから8日。 
2014年4月7日 開花済み ちなみに4/10
2015年3月31日 開花確認 そして4/7
2016年3月31日 夕刻開花 4/13
2017年4月7日 朝開花確認 4/15
2018年3月28日 開花済み この年は4/6
2019年3月27日 夕刻開花確認 4/8頃
2020年3月28日 開花済み確認 4/4
2021年3月23日 開花済み確認 3/31

う~む。。。
気温次第だけれど、次の週末辺りが桜の見頃かな?

そして、明日から日光桜回遊が始まります。
今年は、桜ガイドツアーは無いけれど、各店舗の桜テーマのおもてなしは変わりません。


ちなみに、去年は珍しく金剛桜の満開に立ち会えたけれど、

4/19が満開でした。
さて、今年の桜はどうなるかなぁ?


日光桜回遊

中禅寺湖漁協

2021 霧降高原ニッコウキスゲ見頃

2021/6/25 霧降高原キスゲ平園地 D地点付近にて。
この辺は見頃で、天空回廊付近までをあと10日程度かけて登っていく感じかな?
動画はFBにアップしてあります。

例年ならば、キスゲの頃に光徳入口付近でホザキシモツケが咲くのだけれど、今年はまだ。
朝方に冷え込んでいる日が多いようなんだよなぁ。

来週はガイドが3本。
再来週はもう少しフィールドに出られると思うのだけれどなぁ。。。

中禅寺湖南岸歩道通行止め

という情報があります。

南岸線の歩道は、木道が結構危ない状態になってきているからなぁ。
地図を見ると・・・
 
遊覧船乗り場の近く、外山沢橋の辺りから阿世潟までの間が通行止め。

だからかぁ。

橋が無くなっているのは。

・・・工期は6/21~11/30ってなっているけれどっ!?

6/18時点では、クリンソウのお庭をぐるりと巻くように迂回路が取られていたり、砂浜に降りて歩くようにルート変更されていたり。

あの感じだと、工期始まってからも千手堂辺りまでは通れそうな気がするのだけれど・・・??

ちなみに、6/18現在の千手ヶ浜のクリンソウはこんな具合で、見頃。
 
に見えるように撮ったけれど、盛り過ぎ。
最後の1段2段が咲いている感じかな。

今年は盛りに行けなかった・・・


県西環境森林事務所 中禅寺湖南岸歩道通行止めのお知らせ(PDF)

小市民(笑)

気持ちの良い青空♪
今日は事務仕事にかかりきりにならなくても良いし、久々に歩くか♪

湯ノ湖周辺は、ダケカンバの芽吹きが上がれば、およそ出揃いかな?

しかし、春になる度思うけれど、「緑」って一口に言っても、実に色んな色があるよなぁ。

湯滝を降りて泉門池へ。
レクチャー用の画像に振り返って1枚。
ミズナラ林は芽吹きはじめ。

おっと、キビタキ発見♪

この景色見るのも、本当に久々な気がするな。。。

木道の所々は、ガタつきが出始めたらしく、撤去か修繕か・・・
ここは学校ガイドでよく止まっているから、修繕して欲しいな。
一つ上の画像の中央付近にも、こんな場所が。
少し先にも、もう一つあったっけかな?

ワタスゲもちらほら出始め。
来週頃には見頃に差し掛かるかな?

ワタスゲ展望デッキには、なにやら目立つ白い旗がある。。。
何も、こんな一番眺望の良い目立つところに設置しなくても・・・
見えなくな~れっ!


しかし、今年はいったい何なんだ??

湯ノ湖のトウゴクミツバはやや終わりかけだけれど、中禅寺湖畔同様に花が沢山。
盛りを過ぎたアズマシャクナゲも、やっぱり沢山あった。

来週には、ベニサラサドウダンがきっと見頃。
今年は花の数も多くて、見応えがありそう。

最近、車が黄色いと思っていたら、カンバの花粉か?
今までに無いほど、まっ黄色に染まっていたけれど、そんなに咲いていたの?
そういえば、ハルニレの種もやたら飛んでいるよな。

開き始めたコリンゴの花もそうだけれど、

今年はズミの蕾の数がかなりのもの。
今年は期待できそう♪
・・・確か、去年のズミも結構な当たり年。

なんだか、こんなに当たりが沢山続くと、かえって不安になる。

あぁ、小市民(笑)


そして、不安になるものがこの週末に一つ。。。

なんだか、300人規模の自転車イベントが湯元であるらしいのよ。

詳細情報が湯元に来ていなくて、探して探して・・・
関係機関にも聞きまくり・・・
そちらも知ったばかりという事で、更に追加で調べて調べて。

ようやく見つけた。。。

2021年5月30日 The PEAKS ラウンド8

なんでも、湯元をスタートして金精峠を越えて丸沼の先まで行ってから湯元に戻ってきて、そこから更に山王林道越えて川俣抜けて霧降に行って、また湯元に戻ってくる、と。

大きなイベントごとの時には、関係機関に問合せや申請があって、当然地域の中にもあらかじめ情報が回ってきて、影響の少ないように各所が調整を行うものかと思っていたのだけれど、問い合わせを入れてから「やります」って来た感じなんだよなぁ。

前日から受付行って、朝5:30に200人が一斉にスタート?
7:00に第2陣、8:00に第3陣がスタート。
 
週末だし、他の利用者も沢山いるし、何も起きなきゃいいけれど・・・
 
こんな不安を覚える辺りも、やっぱり小市民(苦笑)

ツツジ科大当たり

ようやく新緑の季節を迎えた奥日光。

新緑の森
赤岩から栃窪

天気の晴れ間を狙って、ガイドの下見で久々に北岸へ。

イヌブナの新緑

やっぱりこの道の新緑は美しいなぁ。

シロヤシオ咲く森

そんな新緑の森に咲くシロヤシオが今年は物凄い花付きなんだけれど、あまりに当たり年になると、かえって森に溶け込んでしまい、意外と迫力が・・・(苦笑)

シロヤシオとトウゴクミツバ

このくらいだと、花付きの良さが伝わるかな?

トウゴクミツバ咲く道

撮影は昨日(5/20)。
今日が雨だったので、トウゴクミツバは花が落ちたものも多そう…

竜頭滝とトウゴクミツバ

でも、竜頭滝や湯ノ湖はこれからだから、まだまだ楽しめそう♪

そして、ツツジ科で大当たりがもう一つ。

湯ノ湖に咲くアズマシャクナゲ

湯ノ湖のアズマシャクナゲも今年は花の数が凄い!
写真だと伝わりづらいので、動画をどうぞ。




そろそろ頃合

なかなか動けない日が続いていたけれど、ようやく時間が取れた♪
そろそろ頃合のはずなんだけれどな?

朱色の神橋と新緑が美しい。
縦位置の写真を撮りたかったのだけれど、日差しが来なかった・・・

青空で縦位置なら、きっとこんな絵になっていたはず。

2012/5/12 日光くじら食堂と新緑の神橋、そして・・・!?

おっと、時間時間♪

まずは中禅寺湖畔で、桜と白根山で一枚。
去年の方が花数が多かったかな?
まぁ、見頃でしょう♪

さて、次。

うん、見頃だ。
視線の先は素晴らしい青空なのだけれど、背後の頭上には雲があって、日差し待ち。
動画も撮ろうとしていたのだけれど、近くにいるおっちゃんずっと喋ってる・・・
静寂を楽しむ権利はあまり認めてもらえない。

またもオオヤマザクラ。
ここの個体は朱色が濃くて、毎年お気に入り♪

ちょっと事務所に行って仕事して、と。
市街地に戻るぜ~!

ここのツツジが沢山ある感じを、なかなか画像に写しこめないのだよなぁ。
どっかにつつじが丘【を】眺望する場所が無いもんかな。

・・・やっぱり朝じゃなきゃダメか?

という、見頃な場所を総ざらい的な一日。
あれ?
今日も殆ど歩いていないぞ(苦笑)

FBには、動画を上げておくけれど、ブログへの埋め込みが上手くいかないのだよなぁ。
埋め込みを使うんじゃないのか??
 
埋め込みが上手く表示されていなかったら、FBに飛んでくださいな。

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/video.php?height=314&href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fokunikkou%2Fvideos%2F759916154670189%2F&show_text=true&width=560" width="560" height="429" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowfullscreen="true" allow="autoplay; clipboard-write; encrypted-media; picture-in-picture; web-share" allowFullScreen="true"></iframe>

湯ノ湖湯川の釣り解禁やら詰め合わせ

湯ノ湖釣り解禁

本日は湯ノ湖の釣り解禁日。

今日は昼頃にかけて、だんだん天気が悪くなり、午後には小雨がパラつくように。
そんな中でも、釣り人の皆さんは、湯ノ湖湯川で竿を振る。
今年は釣り船レンタルの台数が少なかったり、3人乗りの船が無かったり。
 
あとは、ボートが観光用では借りられなかったり。
いつもとちょっと違うので、ご注意を。

全国内水面漁業協同組合 湯ノ湖釣り事務所

オオルリだぜ~♪

湯ノ湖の釣り解禁写真が曇天でパッとしなかったので、
(湯滝の滝壺で竿降ってないかなぁ?)と湯滝へ。
 
残念ながら滝壺には釣り人がおらず、帰ろうかと思ったら視界に映る影。

オオルリだぜ~♪
顔にピントを合わせられれば、もっと良かったのだけれど・・・

証拠写真程度のキビタキも一緒に。
そういえば、湯ノ湖でコマドリも鳴いていたな。
大体夏鳥も揃ったのかな?

中禅寺湖でオオヤマザクラが開花

一昨日、開花を確認して、青空を狙っていたんだけれど…
チャンスは昨日だったな。。。

開花しました。っていう証拠写真程度になってしまった・・・
次の青空を待ちたいところだけれど、5/2の夜の湯元は雪予報だとっ!?!?

来週はヤマツツジが見頃だっ!

馬返しでもヤマツツジが咲き始めていたので、霧降のつつじが丘を狙いに行ったら、ちょっと早かった・・・
 
この後、【市街地は新緑が綺麗だ!】という神橋の画像を撮りたかったのだけれど、駐車できずに断念。
神橋は晴天の午前中に撮影したいので、また次回。

アズマヒキガエル、生まれる。

光徳沼周辺のガイド依頼(なんてピンポイントな!)があったので、下見へ。
もはや沼ではなくなった光徳川の水たまりでは、アズマヒキガエルの卵塊が。
(明日見に来た時に、この卵変わっていたら面白いよな)とか思っていたけれど、明日は雨っぽい。。。

コーヒー詰め放題っ!?

そろそろチェックインの準備をと湯元に戻ったら、なんだ!?
レストハウスで何かをやっている。

なんと、コーヒー豆の詰め放題だって!
初めて見たな。
 
オイラの家にはミルが無い。と思いきや、ここで曳いてくれるんだってさ。

もちろん、美味しいコーヒーや

カフェラテも飲めますよ。
(ただし、店内は利用できません。残念。)
ちなみに、釣り船のレンタルも

日光湯元レストハウス

見出しシステム

小人さんの働きで、先頃導入された見出しシステム。
使い道が思いつかないこともあるけれど、こんな記事を書く時には素晴らしいな♪
 
ほら、一番上に見出しがついているでしょう?
それをクリックすると、見たい内容にジャンプできるんだ(ってさ。)
 

ままならぬ・・・

パパっとロープウェイに乗って、と思ったらなんと強風で運休。

遠目にはピンクがまだ目立たないから、省エネしようと思ったのだけれど、また日を改め…られない感じの日程感。
 
行くか。

2021年4月26日 アカヤシオと男体山
2021年4月26日 アカヤシオと男体山

一見、良さそうに見えるんだけれど、ちょっと色味が少ない??

210426 明智平のアカヤシオ

いつもの場所も、まだ開花が進んでいなi っ!?

んっ!?

グッッハ!
焼けてる・・・

210426 霜

朝が寒かったからなぁ。
この前の雪の日は乗り切れて、蕾が沢山で見応えがありそうだと思っていたのに、なんとも儘ならぬものよ。。。

以上、2021年4月26日の奥日光、明智平付近のアカヤシオ開花レポートでした。

オマケ。

未だママならず? それともパパ候補?のヤマガラの姿。

アカヤシオ微速前進

東京では夏日!
なんて言っていた昨日。

・・・あれ?
思いのほか、開花していないなぁ。

幸い、先日の雪や低温でも蕾が傷まずに耐えられたようす。
今日も強風で、幾つか落ちた蕾があったけれど、今年は見応えがありそう。

オイラが次に行けるのは、おそらく週明けの話。
明日以降も気温が急激に上がる予報は出ていないし、いい頃合かなぁ?

毎年アカヤシオと合わせて観察しているハナネコノメなんだけれど・・・
なんか、スゴイ減った気がする。
今年はアズマイチゲも見かけなくなったしなぁ。