台風19号で戦場通行止め

台風19号が通過しました。
ニュースでは各所の爪痕の大きさが伝わってきていますが、皆様には被害がないでしょうか。
まだ状況が落ち着いてない地域もあるようです。
無理のないように行動なさってください。

奥日光地域は風雨ともに強く、殊に雨が多量に降りました。
金精道路、いろは坂とも一時通行止め措置が取られましたが、今朝には開通しています。
 
山王林道に関しては、今しばらく閉鎖が続くようです。


さて。
取り急ぎ、奥日光の主要歩道のチェック行ってきました。
FBでは現場から随時アップしていたので、FB追ってくれていた人は復習みたいな?
ただし、状況が変わったところもあるので、お付き合いを。

まずは毎度(なぜか!オイラが!勝手に!)作っている、台風による被害状況マップ。
今日の17:50時点で確認できている情報を記載しています。
凡例は左下だけど、直感的にわかるでしょ?
以後は、順次写真と共に。

戦場ヶ原

赤沼入った時点で嫌な予感はしていたんだけれどね。。。
どうも、用水路が溢れたらしいのだ。

去年の台風24号の時に、湯川が大増水して渡れなかった

2018年10月1日 台風24号After

この景色の先が、もっとヒドいことに。

なんだ、これ。
1.5mくらい埋まっていた木道が持ち上がって、集合。
とりあえず、更に先に行ってみるか。
と、進んでいくにつれ、頭の中に鳴り響くのは、スーパーマリオブラザーズの音楽。
 
テレッテテレッテ♪ ポーン♪

ずっとこんな(汗)

そうそう、ここって元々湯川だったんだよね。

この辺りまで来ると、木道の破損は無くなる。

青木橋をどうも越水したらしいのだよなぁ。

また小湿原に泥が流れ込んだので、遠くない将来に小湿原は湿原じゃなくなるんだろうなぁ。

泉門池が爽やかな景色。
去年同様に、満水だった。

北戦場は問題無し。


湯川沿い

ダメじゃないかなぁと思っていたんだけれど、案の定ダメだった。

2018年10月1日 台風24号After

ここも去年発生して、管理者がすぐに直してくれた土砂崩れの地点。
実は、ここより下流の小田代橋との間で、他にも3か所くらい小規模ながら土砂崩れが発生して、メデタク通行止めに。

FBでは、湯滝と小滝の間の西側歩道が通行不可と言っていたんだけれど、そこは早々に対処が終わって、通行できるように。


小田代方面

やっぱり、一番のホットニュースは、小田代湖だよね。
去年よりも多いから、少なくても一週間近くは湖として楽しめるんじゃないかな?
 
2011年のようなサイズにはなっていないけれど、その分、まだ草紅葉も残っていて、さらには…

背景の木々も染まってきているので、一粒で3度美味しい。
今日は低公害バスが動いていなかったので、歩いて帰ってきたけれど、明日14日の早朝運行から低公害バスが動くらしい。
 
やったね♪
 
・・・でもね?


赤沼駐車場

用水路が溢れた結果、赤沼駐車場は沼化しました。
よって、明日から暫く使用できません。
つまり、バスは動くけれど、三本松駐車場に車を停めて歩いてくるしかないわけだね。


湯ノ湖

湯ノ湖が拡大して、ボートに・・・乗れなくない?これ。
国道側の歩道はなんてこと無かったんだけれど、山側の歩道が色々と大変だったみたい。

上はもともと沢だけれど、ここなんて苔むした凹んだ斜面なんだよ?普段は。
そりゃぁ、きっと水の筋なんだろうと思っていたけれど、こんなに水があふれだすとは。


補足

湯元の源泉付近は、ゆの香側が水浸しだったって。
温泉寺からの木道は歩けるけれど、小屋の周りの木道が流されたので、復旧に時間がかかるかもってさ。

2007年9月7日 台風9号速報

イメージ的にはこんな感じ?

および、赤沼から歩く時、ちょっと気を付けて。

用水路側から木が斜めに倒れ掛かってきているので。

・・・ふぃ~。色んな意味で長かった・・・

「台風19号で戦場通行止め」への6件のフィードバック

  1. いつもありがとうございます。栃木から出て30年。子育てもひと段落し、ふるさとが恋しくなった年頃です。昨年歩いた湯の湖周り。すごいことになってますね。でも紅葉の優しいこと癒されます。
    最近主人が長野にはまっていて、今年の夏は八ヶ岳付近を散策。ここはここでいいところだけど、昔から知ってる日光、奥日光の景色はやっぱり格別です。思い出もあるからかな。
    私の住む地域でも川が氾濫、避難指示。私は川から離れているので大丈夫ですが、知り合いは?と心配です。あなた様も気を付けて。長々とすみませんでした

  2. おつかれさまです。
    ○センターも○博物館も台風前の情報しかなく。いつもながら迅速な画像つき被害状況マップをアップして下さり。驚きです。
    やはり画像があるとよりリアルに感じられます。
    やはり湯川沿いは厳しいですね。
    しかし発災直後の現況確認は危険もあるので気をつけてくださいね!

  3. お疲れ様です
    湯川には、昔何度か ブルックを釣りに
    何度かでかけたものです
    明日、 中禅寺湖に 息子と ツーリングに行くのですが 
    天気次第 ってな 感じですね  

  4. 結構大変ですね。
    赤沼駐車場が、泥沼化するとは・・・・。
    戦場ヶ原の木道が、どうすればこう成るの?的、状態ですね。
    復旧が、大変ですね。

  5. 数年前にガイドしていただきました。その節はどうもありがとうございま・・ってどの節?(笑)
    歩道が徐々に開通しているのは嬉しい事なのですけれど、湯川の鉄パイプだけはちょっといただけなかったので、本当はこれを機に木製化していただけるとなお嬉しいのですが、ご当局のお財布の都合もあるでしょうし 難しいでしょうかね。

    ところで、通行止めついでにお願いがありまして、奥日光湯元温泉旅館協同組合HPホームから日光湯元ビジターセンターへのリンクも数年前から通行止めになっているので、大変恐縮ではございますが温泉組合本部に要改修のご連絡を頂けるとありがたいです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください