「湯ノ湖エリア」カテゴリーアーカイブ

予習復習

外気温6℃。

のんびり星空観察。
091010_andromeda
もう少し明るく撮れば良かった…
いつもより画像サイズを大きめにしてみたので、それで勘弁。

091010_andromedaseizazu
こんなのが写っている。

091010_capricorn
西の空、山影に下る山羊。

091010_capricornseizazu
こんな感じ?

オイラがこんな事をしているって事は…
Hosiakari09tirasi
そ。またやるんだな。
星の観察会@湯ノ湖畔。
良かったら来てね (^_-)-☆

って、開始後に告知してどうすんじゃっ O(°0^)9)゜0°)

色々とメンドクサイんだよっ  (°o°(☆◯=(-“-#)

自分一人で決めてしまえるならどんなに楽か…

(09/10/11_01:13投稿。同日記事追加の為、投稿時刻調整)

台風18号通過。いや、忙しいこと。

091009_yumotorakusi
今日はのっけからこんな調子。
歩きだし早々に、風で折れたシラカバの枝が。

台風の影響はやっぱり出ているなぁ。

091009_yumotokouyou
湯元周辺の紅葉も…

091009_usagijimakouyou
カンバ類が散っちゃって、少し寂しげ。

そんな湯ノ湖には
091009_kinkurohajiro
キンクロハジロが飛来。
秋に紛れて冬の気配。

091009_yutaki
湯滝から小滝までの遠回りルートを通って湯川へ。

091009_yukawatouboku
これが、モブログで書いたミズナラの倒木。

091009_odasirobasikouyou
ここは小田代橋付近。
今は湯川沿いの紅葉が綺麗。

091009_izumiyadohukinkouyou
泉門池近辺もよろし。

091009_kitasenjou
そこから北戦場を通って、国道沿いを歩き、再び湯ノ湖へ。

さっきは国道沿いを歩いたから、今度は山側。

091009_yunokotouboku
太いコメツガがボッきり!

午後のガイドに備え、一旦事務所に戻り、車に飛び乗る。
と、山王林道開通の報が入ったので…

091009_sannnourindou
確認完了!

次はと…湯滝駐車上で午後ガイドの人と待ち合わせ、竜頭滝へ移動し…
ここで昼ご飯食べながら携帯ピコピコ。
モブログ投稿完了!

さぁ~て、ガイドだ。
今日の学校は元気も良く、話もよく聞いてくれて、ガイドする側としても気分良し♪
みんな、サンキュ~♪

その途中で、通りかかった湯川沿い。
091009_yukawatoubokujokyo
既に、倒木除去済み。

ガイド終了後に、赤沼で(も)と遭遇&古巣に顔出し、情報交換。

事務所に戻って、情報まとめて今週の見所作りつつ、フロントを手伝い…

長い一日だったぁ[E:coldsweats01]

091009_yamabudou
そんな大風で落ちていた、甘酸っぱい秋の実り。
ま、この位は、ね[E:lovely]
自分で入手するのは結構大変なんだけど、味わう方法はこんな所にも

台風18号通過まとめ。
山王林道の一時通行止め解除。(夜間は引き続き通行止め)
湯川・湯ノ湖・切刈で倒木が発生するも、いずれも同日中に除去。

オイラが知る限り、以下の青線は確認済み。
091009_typhoon18hodoumap
もし、これ以外のルートで通行に支障がある倒木なんかを見かけたら、VCでも博物館でもお知らせしてあげて下さい。
デジカメの画像が一緒だと尚良いと思います。

オイラに連絡くれてもいいです。
そしたら、オイラから各所に連絡入れます。
皆様、ご協力よろしくです m(_ _)m

ま、今回の台風では然程被害はないと思うんだけどね。
ほんじゃ、おやすみ~[E:sleepy]

台風による通行止めとか解除とか

台風による通行止めとか解除とか
台風による通行止めとか解除とか
台風による通行止めとか解除とか
心配していた台風は思ったほど雨を降らせず、むしろ通過後の風の方が強烈。
竜頭滝の紅葉はまだ頑張り中。
ひとまず山王林道は大した被害も無かったようで、再開通。
風による被害を受けたのが歩道沿いの木。
湯ノ湖の山側歩道はコメツガが折れて(写真)、処理完了まで通行止め。
ミズナラが折れて、小滝〜小田代橋分岐が同じく処理まで通行止め予定だそう。
詳細はまた夜に。
これからガイドなんだ。
じゃね〜(^-^)/~

切込湖と刈込湖

またも少々のタイムラグ。
10月5日の切刈…

の前にタイムラグばかりじゃなんだから、一応今日の事も少々。

091007_usagijima
本日の湯ノ湖兎島。
今日はガイドとレクチャーで殆ど動けなかったのさ。

~~~~~~~~~~

さて、では久々の切刈情報。

091005_kotougehirohakatura
小峠手前のヒロハカツラの黄葉。
付近には説明看板があるんだけど、その看板に書いてある通り、周辺はこの葉の発する香りで、あま~ぃ感じ。

091005_kotougehukin
小峠を過ぎて、斜面を見ると、なかなか紅葉が綺麗♪

さぞや、切刈の湖畔も綺麗だろうと思っていたら…

091005_karikomikouyou
ありゃ?

091005_karikomikohan
なんかイマイチぱっとしない?
もうチョイくすみが消えそうなんだけど…

それにしても水が少ない。

091005_kirikomiko
はい。こちら切込湖。

091005_karikomiko
こちら刈込湖。

091005_bundan
完全に2湖が分断されましたとさ。

チャンチャン。

え?いい加減な記事だって?
だって…台風来てるじゃん。
どうせ、すぐに状況変わっちゃうんだから・・・

なかなか強力な台風のようなので、皆様も十分にお気を付け下さい。

日々変わる景色

090922_usagijima
本日の兎島。
結構、紅葉が目立つようになってきた。

090922_yunokojiri
湯ノ湖の湖尻も色づきが進む。

油断していると、一気に見頃に突入するかも…

090922_yukawazoi
だってさ、これが今日の北戦場付近でしょ?

090920_yukawazoi
こっちが、二日前の同じ場所。
ミズナラの木が黄色味を帯びているのが分かる?

…明日こそ竜頭滝へ行くぞ。

ガイド連発

15~17はガイド連発。

090915_karikomi
15日は刈込湖へ。
ガイドの合間で撮影。
まだ早いかな?
他班で捻挫が発生、何故かオイラがおんぶして帰る[E:hospital]
う~ん…小学生とはいえ発育がいいと、笑顔でしょって歩くのも中々大変。

090916_yunoko
16日は戦場ガイド。

久々に叱ってしまった[E:down]
楽しすぎてハメを外したようで…
危険性の回避の為にも、程度を超えたら絞めなきゃダメなんだが…
楽しくないガイドは学習効果も低いし、難しいなぁ。
本人たちが叱られた意味を理解してくれていればいいんだけど。

終了後、湯ノ湖を一周。
部分的に色づきが進む程度。

090916_akinounagitukami
木の色づきより、草の色づきが綺麗。

090917_senjou
17日は午後から北戦場。
ミヤマザクラの紅葉が綺麗。
時間がカツンカツンになってしまった[E:clock]
終了後の第一声が『楽しかった!』だったのが救いだ。

100点満点のガイドに辿り着けない、未熟者。

(コメント下さっている皆々様、コメント返しは少々お待ち下さい m(_ _)m )

賞味期限

ご無沙汰しています m(_ _)m

前回更新が5日なので…
一週間以上のブランクが ”f(¬_¬)

常々情報の消費期限は一週間と思っているのですが…
この一週間分は対比用に記事を差し込んでいきますので、ご勘弁ください。

ひとまず、本日分。

~~~~~~~
今日は、朝から再び暗躍
(暗躍の意義は…不明。。。)
その後、暗躍方々、光徳と中禅寺へ。

途中の兎島。
090914_usagijima
少し紅葉が進んだかな?

赤沼に寄り道。
090914_kiberi
キベリタテハが吸水中。
やはりこいつは美しい[E:shine]
なのに…右翅がフレームアウト[E:down]

090914_sidakuro
手の上にいるのは、シダクロスズメバチ。
大人しいけど、一応スズメバチなので、良い子はマネしないようにね[E:wink]

…まぁ、掬いあげて手渡したオイラの台詞ではないかも知れんがww

赤沼離脱し、中禅寺へ。
カフェ・ド・サボワのカフェごはんをセットで注文。
今日はハンバーグステーキのハヤシライスをセットで(←今日は、の件は只今別記事準備中)。

090914_sweets
手前:アフォガード(バニラアイスのエスプレッソ掛け)
奥:シナモン風味の塩チーズケーキ。

手前:オイラ
奥:音楽の種蒔き人

中禅寺からの岐路、そろそろ気になり始める竜頭滝へ。
090914_ryuuzutaki
ボチボチ色づきはじめてきたかな?

090914_ryuuzuue
滝上からも赤味が見えはじめ。

ってな感じ。

そうそう、博物館が今年も紅葉を追いはじめたから、紅葉の進行状況が気になる人はチックしてみると良いかも。

古巣は…
きっと、更新準備をしている所だろう。うん。
と、自分の事は棚に上げ、静かにプレッシャー[E:bleah]

山王林道開通とか

先頃の台風9号により通行止めとなっていた、林道奥鬼怒線の日光市光徳~同川俣間(通称:山王林道)が、昨日2009/9/3付で開通となったそうです。

しかしながら、工事はまだ継続中とのことなので、通行時は十分にご注意ください。
また、夜間は引き続き通行止めとの事です。

こちらこちらも参照。

って情報が、今日の夕方飛び込んで来たわけさ。
昨日はオイラ、久々の休暇でお出かけしていたもんで、連絡が遅くなってしまって申し訳ないです。

この辺が個人ブログの限界かしら??

なんにせよ、紅葉シーズン前に開通してくれて良かった。
大事な大事な迂回路だもの。

様子を見に行けるのは…
再来週になっちゃうかも。
紅葉シーズン前にはなんとかレポートしたいと思いつつ…

090904_usagijima
とりあえず、兎島の今の様子。
ちょ~~っと色づいてきたかな?

090904_vcmae
色づく葉っぱで遊んでみたww

ハチの巣にご用心

今朝の早朝散策は、いつものコースを変更。
お客様が源泉や温泉寺・神社は行ったって言うんで、反対方向へ。

旅館案内所からVC前を通って、小鹿橋、湖畔で男体山を眺めてレストハウス。
えぇ、たったこれだけの移動距離で1時間かかりますけど、何か?

その最中に発見。
090820_honeycomb

場所は、
090820_honeycombmap
左上の丸の中。
中央付近にもハチ巣はあるけど、こっちは周辺ロープ張ってあるんで心配なっしんぐ。

で、左上の蜂巣なんだけど…
明日もっかい行ってみるわ。

同じく早朝散策中に見つけた物。
090820_greenrose
緑色のバラの花[E:tulip]

うっそぴょ~ん[E:smile]
090820_yanagisintomehanagatahusi

湯ノ湖歩道事情

去年から続いていた湯ノ湖の木道工事がほぼ完了。
090709_yumotoiriguti
湯元の入口から入って

090709_usagijimatenboudai
兎島の付け根までのおよそ500m。

所々には
090709_taihijo_2
待避所?もあるし、木道の幅も16cm×10枚が基本の(車の落下止め止が≒8cm、実寸≒145cm)バリアフリー設計で、車椅子でも通行可能。
(ただし、2枚目の展望台から国道に車椅子で出る事は出来ない。)

090709_hutamata
一か所、こんな風に二股に分かれていたりもするけれど、そこは大人の対応で譲り合って通りましょう。

木道とは違うけど、湯ノ湖の国道側には
090709_noriutugi
090709_ooturibana
こんな風にピンクのリボンがついていて…

何かと思ったら、
090709_kaisetu
標識が付くらしい。
…解っているから、皆まで言うなww

以下はオイラの素朴な疑問。

090709_usagijima
木道の資材が積んであったのか…大丈夫かな?

090509_hikui
説明板、低くない?

090509_tyoudoii
こっちの方が自然。
でも、これだけ木道位置が高いと地際の植物の観察は出来そうもないなぁ…[E:sad]
ガイドをする時には木道自体が結構なバリア…[E:down]

090709_hikui
まぁ、車椅子の人用と考えれば…

090709_tooi
Q&Aの看板、遠くない??
湯元入口の看板は完全に柵の外だし…
見づらいし、管理しにくいよね??

もしかして…
看板設置と木道設置は、工事がリンクしていない??

いや、まさか。
そんな場当たり的に歩道整備をするわけがないから、きっとオイラの気のせいさ。”┐((( ̄ー ̄)))┌ ゛